縁あってシドニーに来ましたが、縁あって銀行口座を持つことになりました。オーストラリア・コモンウェルス銀行(Commonwealth Bank of Australia:通称CommBank)は、オーストラリア4大銀行の1つです。銀行の支店といっても、街中のショッピングセンターに入居していて、携帯電話会社?のような、誰でもウォークインできるオープンな店構え。店員さん(テラーさんというべきか)もフランクで、「はーい、今日は何しに来たの?」的な感じで、対応してもらいました。

<縁あって、シドニーに来ていますは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/54240148.html
2020-01-31 12.55.53

というのも基本的に、入金・出金・送金いずれもATMでやるので、銀行窓口というのがないんですね。あえていえば、個室がいくつかあってそこで口座開設相談する。ATMも店外にフルオープンなのも驚き。日本の銀行ATMは、いかめしい銀行店内にあって自動扉をくぐってからご対面というのが、一般的ですが、ほんと、路面に置いてあるんです。

2020-01-31 13.20.09

オーストラリア全体の働き方にいえますが、時間どおりにスタッフは帰宅するし土日は完全オフ。なので、ちょっとうまくいかないことがあると、1週間くらい待たされるのは日常茶飯事。さらに仕事のクオリティもまちまちなので、信じられないくらいのイージーなミスも多い。それが「ごめんね」で済むところが、マイトシップの国、オーストラリア。

一方、キャッシュレスにしても、銀行の携帯アプリにしても、ムダがなくて、本当に使いやすい。この要因は、単に英語圏だからなのか、西洋的な発想だからなのか、はたまた良いところを外国から買ってくればよいからなのか、おそらくその複合なんだと思います。

Inked2020-01-31 11.29.01-1_LI