東京都内の自転車道・自転車専用レーンの整備が進んでいます。写真は、文京区内の国道17号(白山通り)。一般的には、車道の左脇に自転車専用の路側帯があって、カラー舗装されています。しかし、ここではよく見ると、明らかに違いがありました!オーストラリアでも、斬新な自転車レーン設置に驚きましたが、それ以上のインパクトです(必ずしもこの形式がベストがどうかはともかく)。

<自転車専用レーンオーストラリア 転換点は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50589931.html
2019-07-29 11.41.10

なんと、自動車のパーキングロットが、最左側の自転車専用通路の右側に設置されているんです!これまで、自動車の路肩駐車により、自転車専用通路に乗る形で駐車され、結果、自転車通路を駐車中の自動車がブロックしまうという事態が常習化していました。この方式なら、駐停車中の車が邪魔をしないので、自転車がまっすぐに通行できるというもの。

<日本の自転車道のあり方は、コチラ>
2019-07-29 11.41.16

写真中央のトラックやプリウスは車道を走っているように見えますが、パーキングロットに駐車中のもの。左側の自転車専用レーンは、がら空きなので、自転車は安全に我が物顔で走行することができます。つくばりんりんロード 霞ヶ浦自転車道のような、自動車が併走しない道では考慮不要なのでしょうが、車道と一緒の自転車レーンの安全確保は、極めて大事です。

<つくばりんりんロード 霞ヶ浦自転車道は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/53629969.html
2019-07-29 11.41.23

今ひとつ理解が進んでいないのか、パーキングロットにはみ出して駐車している車もちらほら見かけました。本格的な運用は、これからなのでしょう。自転車専用レーンの進化形2.0に期待しています。いわきでも防潮堤を利用したサイクリングロード「磐城七浜海道」の整備が進行中です、ぜひ先例の良いエッセンスを導入し、快適・安全・魅力的なものにして欲しいと思います。

<いわきにサイクリングロード・遊歩道を作るは、コチラ>
2019-07-29 11.41.56