新舞子ハイツは、いわき市が保有して民間に運営委託している宿泊施設です。2016年4月には、既存のテニスコート・体育館に加えて、4面のソフトボール場、1面の人工芝サッカー場を備えた、総合的な多目的運動場、いわき新舞子ヴィレッジとして、生まれ変わりました。ここが数年前までは、東日本大震災で直接的な津波被害を受け、全面冠水をした場所とはとても想像できません。

<いわき新舞子ヴィレッジ 新舞子多目的運動場オープンは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/47301344.html
2019-05-15 16.50.46

同じ地点から同じ方角に向けて撮った、2013年5月時点の写真です。現在の舗装駐車場は、かつてのソフトボール場(1面のみ)でした。その先に拡張した、いまの4面のソフトボール場、1面の人工芝サッカー場は、完全な田んぼでした。

62371fbe-s

同じ地点から同じ方角に向けて撮った、2013年2月時点の写真です。ソフトボール場は、近隣地区で発生した震災ガレキがうずたかく積み上げられていましたが、数ヶ月かけて撤去していく様子がわかります。

<いわき新舞子ハイツ 震災ガレキ撤去中は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/23605312.html
aebe1e94-s