昨年に引き続き、皇居勤労奉仕作業に、参加しました。現在の皇居勤労奉仕は、皇居と赤坂御用地の除草、清掃、庭園作業などを行います。参加申込をするには最低でも15人以上で活動実績がある団体であること、かつ連続する平日の4日間の奉仕に参加できることが条件です。この奉仕作業は希望する月の6か月前から受け付けで、かつ宮内庁による事前選考もあり、きわめて高いハードル(だと思うの)ですが、申込倍率は数倍とのこと。

天皇皇后両陛下、皇太子殿下からお会釈を賜り、感無量でした。二回目ですがまた新たな発見や気づきがあり、皇居勤労奉仕で得られることは、日本の伝統や文化、精神の体感等、目に見えないものです。ぜひ一度は、参加されることを強くオススメします。

<前回の皇居勤労奉仕2017は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/49452706.html
2018-11-16 07.39.49

今回、お声がけいただいたのでは、龍馬プロジェクトからです。半年以上前から計画し、事前の書類提出や宮内庁とのやりとりをしていただいたことに感謝します。今回は、総勢45名での参加となりました。
46491746_357904828314952_1695747478957064192_n