浅草あづまは、浅草仲見世通り沿いの、行列のできるきびだんご屋さん。『きびだんご』5本入り 330円。

30

仲見世通りは食べ歩き禁止です。そのためお店横には、スタンディングバーちっくなテーブルがあり、そこでできたてのやわらかくてモチモチを食す。これはまずいはずがない。

05

お店で調理(といっても、キレイなお姉さんがきな粉をまぶしているパフォーマンスなんですが)している姿を見ると、さらにお味がアップ!するような。味覚と視覚(さらには嗅覚も)がリンクしていることを、肌で感じます。

25

きびだんごには、同店の『冷やし抹茶』110円も合います。が、、、私にとってはかなり甘いです。海外でよく販売されている、冷えた甘ーい緑茶ペットボトルに近い。

01

きびだんご単品は、思ったよりも、かなり小さめです。複数人数なら、2-3人前が良いでしょう。

19

ちなみに自宅でもこれを味わうことができます。テイクアウトし、自宅の電子レンジでチンするだけで、出来たて感を再現できるのだそう。テイクアウトは、うさぎの絵柄の入った可愛いピンクの紙袋に入れてくれます。自宅のレンジで温めたあと、付属のきなこをたっぷりまぶして食べる。これは贅沢。

26