しゃぶ葉は、すかいらーくグループの、食べ放題しゃぶしゃぶ専門店。全国に250店以上、店舗展開中。そのリーズナブルな価格帯は、このデフレ経済の下、幅広い層に受け入れられています。我が家のそのひとつ。ランチで大人1000円~、ディナーで大人1500円で、しゃぶしゃぶ食べ放題は、他店ではマネができない水準。

41

昨今、生野菜の価格が高騰しているにもかかわらず、野菜も食べ放題、無制限なのは嬉しい。ミックス野菜、白菜、キャベツ、エノキ、白ネギ、タケノコ、豆腐、シラタキ、マロニー、豆腐等、20種類くらいあるでしょうか。

52

しゃぶしゃぶのだしは2種類(基本の白だし+任意選択)。すき鍋だしやゆず胡椒だし等、いろいろ味を変えられるのも、飽きさせず、何度も来店を促す小さなコツ。個人的には、中辛の坦々スープがオススメ。時間制限(ランチで80分等)があるので、最高火力の強火でだしを沸騰させましょう。

20

お肉は、デフォルトである程度の量を持ってきてくれますが、食べ放題!!!なだけあって、本当に!無制限で注文できます。コースによって肉の種類制限があるのですが、何種類もあっても、どうせお腹がふくれるのは一緒なので、牛・豚・鶏の3種類もあれば十分。イベリコ豚等の高級食材もありますが、そういうのを望む層は、違う店舗を選ぶのでは?

29

たれバーの種類が豊富。和風だし、ポン酢、ごまだれ等、8種類くらいあるでしょうか。それに加えて刻み葱、もみじおろし、オクラ等のトッピングが10種類くらいあるので、その組み合わせは無限大。個人的には、ポン酢+紅葉おろしを出汁で薄めて調整したものが、オススメです。

39

炭水化物も充実。ごはん+カレーという定番のほか、ラーメン、うどん、ちらし寿司等。

31

こどもに人気なのが、わたあめ製造器です。これをセルフでやるのが楽しい。セルフとしては、ワッフル製造器もあって、ジャムやクリームのトッピングも自由なので、これも自分で作るのが楽しいです。

20

ソフトクリーム製造器も!!!自分でクリームを出して、チョコチップ等のトッピングをするのも楽しい。しゃぶ葉は、しゃぶしゃぶ専門店というカテゴリを超えて、エンタメレストランに入りつつあるのかもしれません。これは、子どもをもつ顧客ニーズに、バッチリ合っています。

22