現在、日本に居住する外国人(在留外国人数)は、230万人で、前年末に比べ7.5万人(3.4%)増加しています(平成28年6月末、法務省公表)。日本人が13000万人いるとして、その割合は、約1.8%です。国別に見ると、1.中国、2.韓国、3.フィリピン、4.ブラジル、5.ベトナムです。

ブラジル人が、最も集積しているのが、群馬県大泉町です。総人口41,568人(平成28年12月末現在)の大泉町には7,180人(人口比率約17.3%)の外国の人が住んでいます。町の全人口の6人に1人が外国人ということになります。本当かどうか現地の方にご案内いただきました。

<法務省資料は、コチラ>
http://bit.ly/2kD994E
40

ブラジル人が一番集まっているところが、このスーパーTAKARA。いかにも西洋系の顔だちの方が多いですが、日本人の風貌でも日本語が必ずしも通じない。明らかに英語でない(おそらくポルトガル語)が一般的でした。

群馬県大泉町は、第二次世界大戦前には中島飛行機の工場があり、戦後は三洋電機や富士重工業の工場となった町です。1990年の入管法(出入国管理及び難民認定法)改正に伴い、日系二世・三世及びその家族に対し3年間滞在可能(延長可能)な「日本人の配偶者等」「定住者」査証の発給が認められ、「活動の制限のない」、つまり労働者としての活動が認められようになりました。その結果、大泉町にはブラジルをはじめとする南米からの労働者が入ってきており、人口約4万人のうち、約7,000人が外国人であり、中でもブラジル人は4,000人と人口の一割を占めています。毎年、増え続けているそうです。

というのも明治40年に日本人を対象とした新移民法がブラジルで成立し、ブラジル開拓団ができたことが布石。日本人がブラジルのコーヒー農家へ契約移民し、1993年に制度が廃止されるまでおよそ30万人が移住したそうです。その日系ブラジルの2世、3世が自由に日本に行って働けることになったわけです。日本国内でどこへも行けたわけですが、大泉にブラジル人が集積すると、ポルトガル語が使える利便施設が増え、ますます日系ブラジル人にとって、暮らしやすい街になっていったわけです。

55

レジ打ちのお姉さん店員も、西洋系です。日本語は通じません。会計の際には「オブリガード」といいます。この店内では、日本の運転免許取得をサポートする学校や、家電販売店、シュラスコレストラン等が併設され、すべてポルトガル語だけで完結することができます。

<群馬県大泉町のブラジル人街でシュラスコは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/49387002.html
01

日系ブラジル人のために、 日本語の補習・学童保育の運営をしている、NPO法人NO BOADERSでの方に現実のお話を伺いました。自ら日系ブラジル人で、日本で育った方です。

・リーマンショック前は、ブラジルはインフレが大きく通貨に対する信頼が低かった。そのため、日系ブラジル人もお金を貯蓄するという習慣がなかった
・リーマンショック後は、貯金の重要性が認識されてきた。一方、解雇され生活保護を受給している家族もいる
・ 日系ブラジル人で、町内のブラジル人学校に通学する生徒は、将来、ブラジルに帰国する予定がある家庭が多い(日本語習得する必要なし)
・日系ブラジル人で、町内の公立小中学校に通学する生徒は、学校では完全に日本語環境で育つので、日本語は話せるが、学力を上げるのは容易でない。一方、家ではポルトガル語で話すが、書けるようにならない。
・公立小中学校にも、特別に日本語学習教室が設置され、確かに日本語学習のレベルを上げるという目的には、有益。一方、生徒が日本語学習教室に参加している時間は、その分、通常教科の時間が減るわけで、他の日本人生徒と比較すると学力面での遅れは、避けられない。
・顔はブラジル人、話せるのは日本語のみ。生まれはブラジルだが、精神は日本人という、所属が不明な人間ができる
・このような日系ブラジル人の子供たちのために、補講等をしてきちんと進学・就職をサポートする活動をしていきたい。 
 
16427728_1801616036756610_5615405020900323563_n

このスーパーTAKARA、異常に肉が安い!オーストラリア産ステーキ用の牛肉が149円/100g。販売量が大きく、ブロック単位の販売のため、販売コストが低く、バイイングパワーで仕入れ値が安いそうです。

58

冷凍魚も、タンザニア等のアフリカ・南アメリカ産のものを見つけました。ナイルパーチという白身魚です。半身での販売ですが、単価が安い。

58

ブラジルでは一般的なパンが、「パンフランセス」。1個37円と激安!フランスパンとはかなり違って、触感は柔らかいです。確かに工場労働者の賃金は決して高くはありません。その限られた月給の中で、ブラジル料理を作り、アパートの家賃、電気ガス水道代を支払って、本国に仕送りするためには、食料品は安いに越したことはありません。

35

店内のパン屋さんのスタッフは、フレンドリー。

29

この店舗付きマンションの1階店舗はの看板、ほぼすべてブラジル語表記です。洋品店に入店してみましたが、ブラジル人テイストの服装(シースルーとか、露出度高い)、ビビッドな色のネイル用品が、充実していました。確かに日本人が好む品揃えとは、違いますね。

29

日系ブラジル人でも、所得の格差は激しいようです。メーカーの期間労働者もいれば、生活保護もいる。同時に、BMWオープンカーを運転するブロンドの美女もいるという事実。

BlogPaint

「群馬のブラジル町に住んでみた」なんていう本も出版されています。漫画家が実際に大泉町にアパートを借りて、暮らしてみる。そしてブラジル人とお友達になろうという企画です。少しだけ、雰囲気が伝わってきました。

42