レンタカーの価格破壊が進んでいます。その中でも目を引くのが、ニコニコレンタカーです。なんと12時間乗り放題で、格安の2,525円~らしい。すでに全国で、全国1400店を超える展開しているとのこと。いわきにも事業所がありますね。乗車する機会がありました。

04

基本的にネットで借りる店舗・車種・借りる時間等を選択して予約します。と、早速ですが、店舗によっては、2,525円の車種(軽自動車・マーチ・ヴィッツ)の選択枝がないんですね。まあ、誇大広告ではないにせよ、当然ですね。で、今回選んだのが、初代フィット(1.3l)です。先日まで自宅で使っていた車種の色違いです。もう10年落ちの車ですが、一度も故障がなかったことが素晴らしい。保険込みで半日借りて5,000円もしない料金は魅力的です。地方出張時にタクシーで移動するよりも、格安かもしれません。また自分の都合のいい時間に、どこへでも移動できるのも魅力です。

今、地方都市において、2次交通が問題になっています。すなわち、JRや高速バス等により、主要駅・主要ポイントまでは移動ができても、そこから、観光地等の目的地まで徒歩圏にないため、誘客できないことです。この格安レンタカーは、それを克服する手段になりえます。価格・手軽さ等が整備されてくればメインストリームになるかもしれない。

ところで、既存のレンタカー会社と比して、どうして格安で提供することができるのか、考えてみました。
①店舗の位置が必ずしも、好立地でない
大手レンタカー会社は、駅前立地等が普通ですが、このニコニコの店舗は必ずしも好立地な場所にあるわけではありません。
②駐車場が遠い
大手レンタカー会社には店舗併設の駐車場が当たり前ですが、このニコニコは別途、遠い場所に車両を停めておくようです。
③車両の年式が古い
大手では基本的に新車を投入しますが、このニコニコでは、当初からかなり型落ちの車両を取得して運用するようです。もっとも低年式車でもしっかり整備・補修すれば、実走行に問題ないと思います。

BlogPaint

大手駐車場運営会社のタイムズさんも、タイムズカープラスという自動車の時間貸サービスを始めています。206円/15分~とお手軽価格、しかもガソリン代が含まれているというから驚きです。ニコニコレンタカーと同じく、業界価格破壊です。一度、サービスを実体験してみたい。

BlogPaint

このタイムズカープラスというサービス、貸出・返却手続が、すべて無人でできるところが画期的!です。これは、この人材不足・人件費高騰の中でスマッシュヒット!と思います。

BlogPaint