博多の氏神・総鎮守「櫛田神社」に、日本一大きな「お多福(おたふく)」がありました。これは、節分シーズンにの節分厄除大祭に併せて設置されるそうです。この大きく開いた口の中をくぐると、商売繁盛や福を招くとのこと。また節分厄除大祭では、有名な歌舞伎役者などが招かれ、大規模な「豆まき」をするそうです。

51

この櫛田神社は、博多の中州のど真ん中に位置し、また全国的に有名な博多祇園山笠や博多おくんちの中心です。まさに福岡市民の精神的支柱のような神社ですね。

56

32

毎朝、神職がほうきで玉石を掃き清めているので、いつも「凜」とした雰囲気があるのですね。

42

巨大が「飾り山笠」が常設展示?されています。山笠には、車輪がついていて、人間が引いて動かす山笠と、綺麗な飾りをつけて飾る飾り山笠に2種類があるそうです。毎年、新しく作り替えられるそうです。
 
37

健康と長生きの水、霊泉鶴では、湧き水の井戸水を飲むことができます。ここでは水を3回に分けて飲み、ひと口目には自分の、ふた口目には家族の、そして最後は、自分とつながりのある人々の不老長寿を念じながら飲むのがルールだそう。

43