4. (仮称)いわき市以和貴まちづくり基本条例について

黒字:吉田の発言・質問、青字:執行部からの答弁 

(1) 条例制定の経緯について
いわき市は、昭和41年10月1日に、当時としては前例のない14市町村の大同合併により誕生し、以来これまで、常磐炭鉱の閉山、北洋サケ・マス漁業からの撤退など幾多の試練を、市民の叡智と努力によって乗り越えてきました。
またこの間、高速道路の延伸や小名浜港の整備による交通体系の充実、工業団地やニュータウンの整備による都市基盤の拡充、中核市への移行などにより、着実に市制の進展を遂げてきました。
本年は、本市の市制施行50周年の節目の年であり、これからの50年を考える重要な区切りとなる年でもありますが、今般、この節目を踏まえ、これからの「いわきのまちづくりの基本的考え方」を規定する新たな条例の制定に向け、まちづくり市民会議において検討を開始したとのことであります。
はじめに、本条例の制定に至った経緯について伺います。

(総合政策部長)
本市におきましては、本年2月に、復興の先を見据えた将来のあるべき姿や方向性を導き出し、市の施策の基本的な方針となる、市総合計画後期基本計画の改定と、いわき創生総合戦略の策定を行ったところであります。
このうち、市総合計画後期基本計画の改定に当たっては、これからの まちづくりを市民と市が共につくっていく「共創」の考え方を基本理念としたところであり、また、いわき創生総合戦略におきましては、市民、企業、教育機関、行政など、様々な主体が参画し、それぞれの役割を果たすことによる地域創生の実現に向け、公民連携の基本的な枠組みを規定する条例の制定を位置付けたところであります。
本条例は、これらの考え方に基づきながら、市制施行50周年という大きな節目を踏まえ、制定に向けた検討の開始に至ったものであります。

(2) 条例制定の目的について
「(仮称)いわき市以和貴まちづくり基本条例」の目的を伺います。

(総合政策部長)
本条例は、本市のまちづくりの基本的な考え方について規定するものであり、市民と市が、共に地域課題の解決を目指し、相互の知恵と資源を結集して地域をつくっていく「共創のまちづくり」について、その基本原則を明らかにするとともに、取組みの基本的な枠組みについて規定することにより、その推進を図るものであります。

(3) 条例の内容について
「(仮称)いわき市以和貴まちづくり基本条例」の内容について伺います。

(総合政策部長)
本条例におきましては、「共創のまちづくり」の基本原則として、市民と市が地域課題の認識を共有するための「情報の共有の原則」、市民がまちづくりの主役として積極的・主体的にまちづくりに参画する「市民参加の原則」、市民と市、市民同士、さらには市外の幅広い主体との協力によりまちづくりを進める「連携の原則」という、3つの原則を明らかにするとともに、「いわき創生総合戦略」における「ひとづくり」「まちづくり」「しごとづくり」に関する取組みの方向性を踏まえ、本市の未来を切り拓く「地域人財の育成」、本市で培われてきた伝統、文化など、様々な地域資源を活用した「地域価値の向上」、市民の暮らしの基盤である「地域産業の振興」により、地域課題の解決と、未来につなぐ地域の創造に取り組むこととしております。

(4) 条例制定に向けた今後のスケジュールについて
条例制定に向けて今後どのようなスケジュールで進んでいくのかについて伺います。

(総合政策部長)
本条例につきましては、これまでに、「まちづくり市民会議」における市民の皆様との議論や、庁内の検討会議による多角的な検討などを踏まえながら、条例の基本的な考え方や全体構成、及び条文の素案の作成を進めてきたところであり、今後、パブリックコメントの実施などを行った上で、市制施行50周年の節目である本年度中の制定を目指し、次期定例会への上程を図って参りたいと考えております。

(5) 条例制定に当たって市民の意見をどのように反映させていくのかについて
「市民と市の共創によるまちづくり」を推進する内容の条例とのことでありますが、その制定にあたって市民の意見をどのように集約し、反映させていくのか伺います。

(総合政策部長)
本条例の制定に当たりましては、その考え方の基本となる市総合計画後期基本計画の改定、及びいわき創生総合戦略の策定を、市内各界各層の市民の皆様からなる検討会議を中心に、幅広く市民の皆様のご意見を頂きながら行ったものであり、条文の素案の作成に当たりましても、「まちづくり市民会議」における様々な議論を踏まえながら、とりまとめに至ったところであります。
今後におきましても、更に幅広い市民の皆様の意見を伺うため、パブリックコメントを実施し、そこで寄せられた意見等を踏まえながら、「まちづくり市民会議」における議論を更に深め、市民意見の条例案への反映を図って参りたいと考えております。

DSC_6642

 注)上記記載内容は、当方のメモをもとに作成したものです。正式な議事録は、いわき市議会HPの議事録検索システムから入手下さい。