平商業高校で、税理士会による租税教室が行われました。膨れあがる国の歳出に対して、どうやって歳入を確保するか?税金を上げるのか、支出を減らすのか。税金を上げるとすれば、どの税にするか。はたまた新税を作るか???高校生にグループごとに考えてもらって、最後に全体発表してもらいます。

00

税理士会いわき支部からは、重鎮から若手まで総勢12名が参加協力しました。3月15日の確定申告期限の直前でご多忙のところ、税理士所長自らが、ボランティア参加です。

33


42

今回参加したのは高校1年生全員で約200名です。ほとんどの生徒が、入学後1年以内に簿記3級に合格するそうです。利益概念が知っているのと知らないのとでは、理解度が違います。税金という、ちょっと難しいテーマでも、真剣に議論していました。

01

女子比率が7割近い平商業高校ですが、男子も健闘中。一般的な話ですが、中高生の時期は女子のほうが議論や諸活動は活発な傾向があります。

33

平商業高校も、吹奏楽が強い。全日本吹奏楽コンクール東北大会で3年連続金賞とはスゴイです。

09

地元産品の商品開発にもチカラを入れていて、先日は「フラムーネ」という、高校生プロデュースのラムネ飲料を飲んで、美味しかった。今度は、「マカジキ ロコモコ丼」「マカジキステーキ定食」を新規開発したらしい。常磐自動車道の四倉PAで食べれるらしい。ぜひ、機会を作って試食したい。

<フラムーネ 平商生がプロデュースしたラムネ>
http://www.mikito.biz/archives/46043864.html
56