磐城平城本丸跡で、鷹匠さんによる鷹匠の技見学会がありました。鷹に空中で鳩を捕獲させるパフォーマンスもあり、迫力がありました。江戸時代には調教された鷹も将軍への献上品だったらしい。鷹匠さんにグローブをお借りして、鷹を腕にとまらせてもらいました。意外と軽い。鳩2羽ぶんくらいの感触です。

59

鷹匠さんは、建築業、歯科医師、造園業を営んでいらっしゃる方々で、すべて市外(東北)の方です。いわき市内では「鷹匠町」という地名が残っているだけで、人としての鷹匠はいないのです。オオタカを雛から育て訓練し狩りを行う鷹匠。タカに訓練用の用具などをつける準備の段階から、タカを小屋の外の環境に慣れさせる訓練までの様子や、実猟に向けての最終訓練の様子と、実猟を行う姿が動画になっています。

<鷹匠の生活は、コチラ>
http://bit.ly/1PIc2c0
http://bit.ly/1Ptlc8N
52

奥羽愛鷹(みちのくはしたか)の会では、2006年に夏井川河川敷で実施しましたが、震災後、途絶えていたのが復活しました。

10

磐城平城本丸跡には、鷹匠の晴れ姿を一目見ようと、100名近い方が、寒空の中、参加されました。あらためて、日本の伝統文化の素晴らしさに触れるとともに、それを継続・維持することがいかに大変かを痛感しました。こういう活動は公的機関の支援対象として不向きな面がありますが、われわれの先達のやってきたルーツとして大切にしていきたい。

25

50