いわき市初の「議会報告会」が開催されました。議員が(議場を出て、公式に)直接、市民に審議内容を説明するのははじめてです。今日は平地区の文化センターでしたが、これから2週間かけて市内13会場で開かれます。議員が交代で司会・説明等を分担しますので私の出番は、今週末7/11.12です。
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/gikai/2671/020894.html

16

会場となった文化センター大会議室。100名以上収容できる会議室ですが、出席されているのは、どうも関係者が多いように見受けられました。本当の意味での市民参加は、まだ道半ばといったところでしょうか。

司会の進行により、班長の議員からこの議会報告会開催の背景等の説明があり、議会の仕組みについて簡単な説明があったあと、直近の2つの定例議会の審議項目・内容について、常任委員会ごとに4人の議員から説明がありました。

最後20分間は、市民からの質疑応答の時間。特定の地域の課題、健康保険税の税率変更、放射線提言の課題等、質問者は5名程度でしたが、内容は多彩でした。開始は18:30で、終了が20:00過ぎ。

07

配付資料は、「議会報告会」のタイトルが入ったA4両面74ページに及ぶ説明資料と、A4 1枚のアンケート用紙です。議案を正確に説明しようとすると、どうしても資料が多めになってしまいます。わかりやすさと、正確さのバランスをとるような資料作りが今後、課題になると思います。

40