「ことりっぷ」は、働く女性たちが週末に行く、2泊3日の小さな旅を提案するガイドブックです。マップルというガイドブックを作っている昭文社が出版しています。特徴は、女性目線で「本当のおすすめ」に絞って、セレクトしていること。いわゆる、いわきの定番の観光スポットをあえて外していることも見逃せない。

何でも載せるということは、何も載せていないということと同じです。観光情報が氾濫し、大海のように広いネット上の情報から、自分の好みにあった情報を抽出するのは大変な作業です。そんなことに時間を費やすよりも、主観的に情報を選別し、提案してくれる「ことりっぷ」のような観光本が評価されています。 

そんな「ことりっぷ」がいわき版を制作してくれました。「海いわき」「山いわき」「お湯いわき」「街いわき」の4つのテーマで、どんなスポットを紹介しているか、楽しみです。かなりマイナーですが、健康にこだわった総菜屋「吉福」さんや、独特の色彩感を持つ「ゼリーの家」さん等、特徴があって誇れるお店が、たくさん紹介されています。まだ、訪れていないお店がいくつかありました。さっそく、行かねば。

<ファベックス惣菜・弁当グランプリ2015に入選 吉福さんのトマトコロッケは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/44276401.html 
06

<紹介されているスポット>
1. 海いわき
海沿いをドライブ
海沿いのカフェ&レストラン
小名浜メイドのおいしいもの
海の幸ごはんをいただく
小名浜スイーツをおみやげに
アクアマリンで癒されます
とまとランドいわき

2. お湯いわき
いわき湯本温泉をおさんぽ
いわき湯本のおいしいお店
カフェでほっこりタイム
いわき湯本のお菓子
いわき湯本温泉の宿
大人のスパリゾートハワイアンズ
フラガール気分で健康に
スパリゾートハワイアンズに泊まる

3. 山いわき
アートな文学館で過ごすひととき
田人町の気になるお店
遠野のまったりカフェ
農家レストランで田舎料理を
素朴でおいしいお菓子

4. 街いわき
平の街をおさんぽ
こだわりの料理をいただきます
平のカフェでランチタイム
平のかわいいおやつ
愛らしいこけしの工房
内郷を散策しましょう
泉周辺のおいしいお店
植田の気の利いたお店
勿来の関周辺を巡りましょう
鉱泉宿でお肌ツルツル

いずれのスポットも、カワイイ、美しい写真付です。一般観光雑誌のレストラン等の紹介記事だと、看板メニューのオンパレードだったりします。しかしそこは「ことりっぷ」。レストランの雰囲気や、そこからの眺め等に力点を置いて写真が紹介されています。これはもはや女性目線というよりも、本来の観光目線ではないでしょうか。