平成琴姫というアイドルユニットが、勿来の吹風殿でライブ公演を挙行。ありえない!これが何故、ビックリかというと、
1. 吹風殿は、寝殿造りの建物。照明・音響装置など皆無。ましてや観客席など全くない。
2. 吹風殿には、公共交通機関がない。観客のアクセスがない。
3. 吹風殿は、いわき市所有の公共建物。どういう名目で借りれたのか?

CCI20150405

実際にライブを観に、現地へ行ったら、、、吹風殿で本当にライブをやっていました!ファンも曲に合わせて、ノリノリで踊ってます!寝殿造でライブなんて・・・信じられない。

09

このアイドルグループは、平成琴姫(へいせいことひめ)といって、日本の女性3人組インディーズのアイドルユニット。2012年にライブデビュー。2013年CDデビュー。今回のライブは、「三周年スペシャルライブ」とのこと。桃屋 マミさん・かとう 唯さん・沙月 美祐さんの3人は、それぞれにカワイイです。

大正琴を改良した、完全オリジナル楽器「平成琴」を用いパフォーマンスします。平成琴姫メンバーがそれぞれ持つ3台しか世界に存在しないそうです。見た目は鍵盤があるのでピアニカのようであり、ピックがあるのでギターのようでもあり、琴のようでもあります。

<完全オリジナル楽器「平成琴」は、コチラ>
https://www.youtube.com/watch?v=MA8Htqca_Kk
CCI20150405_0001

実はすでに、オリジナルビデオの制作・撮影を、この勿来の吹風殿を昨年、収録しているのです。そのオリジナルビデオのリンクが下にあります。かなり本格的なアイドルユニットであることがわかります。寝殿造の中での撮影は非日常で、良い背景なのでしょう。
 
<平成琴姫 「 乙女革命 」 PV >
https://www.youtube.com/watch?v=jFVCg0CioTk
45

ライブは「礼に始まり礼に終わる」として、最初と終了後に毎回「三つ指の礼」という挨拶があります。観客のファンも膝をついて、一緒に三つ指の礼をしているのを見て、新たな新興宗教か?と思ってしまいました。トークあり、だじゃれあり、ダンスありで、(メンバーがかわいいということもあり)かなり盛り上がりました。

04

ファンの方数名と話したのですが、東京や名古屋から遠征して来たとのこと。応援にも熱が入ります。オリジナルの応援かけ声がいくつかあって、それに合わせます。イメージは、あいくるガールの追っかけ&応援とほぼ同じです。自分たちの足は自分たちで確保し、追っかけをします。

<アイくるガールズは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/35481534.html
19

ファンの方を、「衛兵」と呼ぶ決まり事になっているらしい。衛兵(ファン)は、「我ら衛兵」と記載のあるオリジナルTシャツを着ているのですぐわかります。3人のイラストと「平成琴姫」の文字以外は、すべて油性マジックによる、平成琴姫メンバーの直筆です。カワイイ絵とメッセージが、Tシャツ全面に書き切れないほど満載。これは手間がかかっている!それ以上にこんなグッズをプレゼントされたら、ファンは熱狂して毎回これを着てライブにはせ参じることでしょう。素晴らしい、ブランディングだ。

45

吹風殿には、音響・照明施設など皆無なので、全て持ち込みです。実は、吹風殿は、利用率(年間稼働率)が非常に低いという恒常的な悩みがあります。建物は立派なのですが、会議をやるにも、講演をやるにも、設備のスペックがそれ用でないため、使い勝手が悪いのです。今回のような、PV撮影や、映画撮影に使ってもらい施設が有効利用されるなら、この施設も本望ではないでしょうか。

14