しまなみ海道・白神ライン・耶馬溪サイクリングロード・「北斗星」で北海道・佐渡ロングライド・ツール・ド・宮古島 やまなみハイウェイ・阿蘇ミルクロード・八ヶ岳・山の上の露天風呂・ 東京ナイトライド・自転車博物館等の、全10コースが、たくさんの写真で紹介されています。女性の視点での自転車の旅行体験記です。

著者は、東京大学農学部卒業、国際協力機構・タレント・栄養学の専門家の才媛。元タレントだけあって、(本当の年齢はさておき)、健康的で美しい方です。掲載されている写真は、入浴シーンや水着姿も含め、かなりの割合で、著者の笑顔が。これって自転車の本でなく、著者のグラビア誌ですか?の感ありますが、実は著者自身が、ホノルルセンチュリーライド、ツール・ド・おきなわ、富士ヒルクライム等にガチンコで参加している、ホンモノの自転車フリークです。

それでも内容は、軽快で読みやすい。そして女性ならでは視点での観光情報は新鮮は、男性の私にとってもおもしろい。乗っている際のスキンケアの方法など、参考になる点が多数あります。何より、美しい(著者も含めて)風景は、読む気になる。自転車の本というと、メカやグッズの話の本があまたある中、このような自転車紹介本があってもいいのではないでしょうか。

車だったら一瞬で通り過ぎてしまう景色も、自転車旅ならその土地の空気を味わいながら自分のペースで自由に巡ることができます。性別に関係なく、スキンケアやファッションにも気を遣いつつも、こんなことができるんだ!ということを紹介してくれたことは、意味があると思います。

いわきにも防潮堤を利用したサイクリングロードが建設中です。完成すれば日本一の規模。楽しみです。

<防潮堤サイクリングロードは、コチラ>