知人に誘われて、いわきゴスペルフェスティバル ワークショップに参加しました。ゴスペルでは歌い手のチームをクワイア(聖歌隊)と呼び、その見習い参加です。場所はアリオス6Fにある、大練習室。初めてこの練習室に来ましたが、キレイに清掃が行き届き、またラトブまで見える眺望は、とても快適でした。

942569_526649760726569_338567950_n

ゴスペルソングとは、もともとキリスト教プロテスタント系の宗教音楽です。ゴスペル自体の直接の意味は英語で福音および福音書の意だそうです。ルーツは、奴隷としてアメリカ大陸に連行され、独自の言語・宗教などをいっさい剥奪されたアフリカ人です。その苦しい状況下で、救いを与えるゴスペル(福音)と出会い、キリスト教への改心を経て、神に彼ら独自の賛美をささげるようになり、現在のゴスペルの基調となる音楽が生まれたそうです。
IMG_2394[1]

ゴスペルがなんたるかの予備知識を全く持たずに参加しましたが、思っていよりカジュアルで、(いい意味で)拍子抜けしました。リーダーや周りに合わせてみんなで気負わず大声を出し、それが合唱となることの気持ちの良さが、ちょっとだけ分ったような気がします。本番にもぜひ行きたいです。

練習終了後には集合写真を撮って、なんとなく仲間の端っこに入れたような気になりました。
966690_526719927386219_482948048_o

本番は、東日本大震災復興支援コンサート いわきゴスペルフェスティバル2013 あなたと一緒に歌いたい!です。
【日 時】 2013年6月15日(土)開場13:00〜 開演14:00〜
【会 場】 いわきアリオス 中劇場  
gosfes_main
gosfes_day
workshop_title
workshop_Schedule
workshop_txt
info_parts_tel

http://jgcf.info/IWAKI/