千葉県鴨川市にある、鴨川グランドタワーを見学しました。こちらは、亀田総合病院に在籍する医師が多数、お住まいになっていることで有名です。亀田総合病院は、病床数は、一般 865床 (うち開放病床 30床)/精神 60床、所属する勤務医は400名以上、という巨大民間病院です。それが人口3.3万人(いわき市の1/10の規模!)しかない、房総半島の先っぽ、安房地域にあります。

なぜ、亀田総合病院に、常勤医師が集まるのか?という疑問がありますが、その要因のひとつが、医師を招聘するにあたって、その研修内容の充実と併せて、鴨川への滞在を快適にしてもらうための住宅提供があります。その提供住宅の代表が、この高層コンドミニアムホテル、鴨川グランドタワーです。

<亀田総合病院 病院施設見学は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/39106883.html