吉田みきと ほぼ毎日ブログ

「死して不朽の見込みあらばいつでも死ぬべし。 生きて大業の見込みあらばいつでも生くべし。」 吉田松陰・高杉晋作語録   「金もいらぬ、名誉もいらぬ、命もいらぬ人は始末に困るが、そのような人でなければ天下の偉業は成し遂げられない。」 西郷隆盛・山岡鉄舟語録

平成30年6月アロハ議会 一般質問(いわきの食の確保)

いわきの食の確保について

黒字:吉田の発言・質問、青字:執行部からの答弁
<動画は、コチラ>
http://u0u1.net/KMcn
DSC_5934

衣食住は基本であります。現在は、食糧供給も国内にとどまらず全世界から安価で安全な良いものを調達することが常識となりつつあります。
(1) いわき市中央卸売市場(しじょう)等のあり方について
いわき市中央卸売市場等の存在意義
中央卸売市場は全国で産出される魚類や青果が持ち込まれるセンターであり、まさにいわき市民の食の玄関口であると思います。まずいわき市中央卸売市場等の存在意義をどのように認識されているか伺います。

(農林水産部長)
いわき市中央卸売市場は、青果部、水産部が昭和52年9月に、花き部が昭和62年12月に業務を開始して以降、今日まで開設区域であるいわき市、及び周辺地域の住民に不可欠な生鮮食料品等の安定供給に大きな役割を果たしており、市民の台所として生活基盤を守るための重要拠点であると考えております。

答弁のとおり、非常に重要な役割を担っていることになります。食の確保は、市民生活をする上で、市場は必須のインフラであります。

部類別の買出人数
現在、卸売市場に入場し購入できる者は、原則として買出人として登録されている必要があります。その人数を伺います。

(農林水産部長)
 部類別の買出人の登録者数につきましては、平成30年4月1日現在で、青果が568人、水産物が739人、花きが367人の合計1,674人となっております。

通常、買出人は、早朝に場内にやってきて、肉や魚を購入し、地元に戻って日中に販売を行います。これには中山間地で移動販売車を使って販売をしたり、いわゆるパパママストアとして地域密着型の小規模食糧販売店を営んでいるものが多く含まれております。中山間地、例えば川前地区や四時ダムの奥まで、肉や魚を運び届けているのは、このような方々であり、その地域住民にとっては生命線ともいえる重要な役割を担っていることになります。まちなかで規模の大きなスーパーマーケットを利用できる環境の方にとっては必要性をあまり感じないかも知れません。しかし買い物難民と呼ばれる、自動車等の移動手段を持たない中山間部の方々にとっては、まさに食の生命線であります。

かつて営業していた市場(しじょう)食堂の概要
しかしながら、開設当時の活気があったのは過去のことであり、東日本大震災前からも取引量は減少し、市場の業者が撤退が続いていました。そして震災後、いわき市中央卸市場の売上げはさらに減少しています。訪問者が鮮魚市場を訪れる魅力のひとつとしてまずイメージするのは、市場食堂です。かつていわき市中央卸売市場にも、複数の市場食堂等の飲食店が営業しておりましたが、その概要を伺います。

(農林水産部長)
営業していた市場内の食堂について、種別、開店及び閉店年を申し上げますと、
中華店が昭和52年に開店し、平成21年に閉店、
寿司店が昭和52年に開店し、平成23年に閉店、
喫茶店が昭和52年に開店し、平成2年に閉店、
定食店は過去5店舗が営業しており、
1店舗が昭和52年に開店し、昭和55年に閉店、
1店舗が昭和52年に開店し、平成2年に閉店、
1店舗が昭和56年に開店し、平成元年に閉店、
1店舗が平成元年に開店し、平成22年に閉店、
1店舗が平成19年に開店し、平成21年に閉店、しております。

寿司・定食・ソバ・ラーメン・喫茶と、バラエティに富む飲食店街が形成されていた時期があったことがわかりました。そして平成23年に発生した東日本大震災以前から、すべての店舗が撤退し、長きにわたりそのスペースが空き状態であることがわかりました。

市場食堂が撤退していった主な要因
では、そのように繁盛していた市場食堂を含む飲食店街が、なぜすべて撤退してしまったのか、主な要因を伺います。

(農林水産部長)
店舗ごとにそれぞれの事情はあると思われますが、撤退した事業者によりますと、市場食堂を利用する者の減少に伴う売上減少が主な要因であると考えられます。

やはり市場食堂も民間の事業者ですから、売上と経費のバランスである経営がうまく回らなければ撤退してしまうわけです。

かつて営業していた金融機関の概要
かつて銀行も、いわき市中央卸売市場内の中央棟1階にテナントとして入居し、有人店舗として営業しておりましたが、現在は、空き店舗になっております。その概要を伺います。

(農林水産部長)
 営業していた金融機関につきましては、株式会社東邦銀行平支店いわき中央卸市場出張所が、昭和52年9月から営業を開始しましたが、平支店へ統合され、平成18年6月30日をもって営業を終了したところです。

かつて入居していた青果卸売業者の概要
果物を取り扱う青果棟2階にも、かつて青果卸業者が2社入居しており、うち一社が撤退し、こちらも現在、空き事務所スペースとなっております。その概要を伺います。

(農林水産部長)
 営業していた青果部卸売業者につきましては、いわき青果株式会社が昭和52年9月から卸栗業務を開始し、平成4年12月28日に撤廃したところであります。

関連商品売場の空きスペース面積
中央棟1階には、食品に関連する商材を広く取り扱う関連事業者と呼ばれる方々が活動する関連商品売り場が16スロットありますが、この1年で関連事業者の撤退が相次ぎ、空きスペースが目立つようになっています。その概要を伺います。

(農林水産部長)
 関連商品売場は全体で18区画あり、総面積717㎡でありますが、その内、空きスペースは6区画で、その面積は238㎡となっております。

平成29年度だけでも撤退・廃業した関連事業者は、平成29年3月に伊藤雅康商店、5月に山川漬物、11月に州崎商店、平成30年3月に塚本商店の4社があります。それ以前にも市内の食品卸としては、河内屋さん、吉田武雄商店さん、吉澤屋さん、茗荷屋さん、万石食品さん、源商店さんらかつては営業しておりましたが、現在はお店をたたんでおり、市内の食品卸業者がいなくなりつつあります。チェーン店やスーパーの台頭、物流の変化等、時代の変化に対応しつつ、いわきの食の確保には、市内のパパママスア、移動販売車、そして卸売業者の存在が必要であるという認識であります。

関連商品売り場以外の中央棟の空きスペース面積
中央棟には、さきほど伺った市場食堂や金融機関がかつて活動していたスペースがありますが、いずれも空きスペースとなっています。その空きスペース面積の合計を伺います。

(農林水産部長)
 中央棟の関連商品売場を除いた空きスペースは7区画で、面積は523㎡となっております。

青果棟の空きスペース面積
果物を取り扱う青果棟2階の、撤退した青果卸業者が使用していた空き事務所スペースの面積を伺います。

(農林水産部長)
 青果棟の空きスペースは、1区画で、その面積は719㎡となっております。

ワンフロアで719㎡のオフィススペースが未利用であることがわかりました。

空きスペースの利用公募の直近の応募状況
空きスペースが発生する度に、利用希望者の公募を実施していると思います。現在、多数の空きスペースが存在するということは利用希望者からの応募状況が芳しくないと推察されますが、直近の応募状況を伺います。

(農林水産部長)
 昨年度の公募につきましては、関連商品売場を対象に、平成29年7月、同年11月、平成30年2月に実施しましたが、すでに入居している業者1者のみの応募であり、空いていた7区画に対し、結果として、新たな使用は1区画にとどまったところであります。

市場の関連商品売場1階の空き店舗は、数回の公募にかかわらず、空き店舗の状態が続いております。さきほどの質問のとおり、撤退の理由は経営が成り立たなくなったためです。この状態を抜本的に改善するための方策として、1階での市場食堂の再開はいかがでしょうか。売上げ増のためには市場食堂がキーワードのひとつとなります。その市場食堂で、いわき中央卸市場の「魚・野菜・肉」を使い、市場内勤務者のみならず一般にも、安心・安全・美味の食事を提供していくことは、大変意義があると思います。

本庁舎における空きスペース面積
では、ここ平梅本にある本庁舎について伺います。本庁舎執務室面積のうち、使用されていない空きスペースの面積を伺います。

(総務部長)
 本庁舎につきましては、市がその事務業務を執行するために各部門において必要となる執務室や会議室などを、来庁する市民の皆様の便利性を勘案し、配置しているところでございます。
 これら執務室等の配置に際しましては、来庁者の対応に必要なスペースはもとより、職員の執務環境にも配慮しながら、限られたスペースの有効活用に努めておりますが、近年の行政需要の多様化による業務量の増加に伴い、遂次、会議室等の一部を改装し、執務室として対応してきた経過もございまして、今後、新たな執務室として利用できるスペースを確保することは難しい状況となっております。

そうですよね。ご存じの通り、本庁舎は人でいっぱいいっぱいの状況です。ちなみに現在、本庁舎は免震化の工事を施工中でありますが、工事により面積が増えるわけではありませんし、エアコン等の空調設備の抜本的な更新は予定されておりません。現在も、場所によって夏に熱い冬に寒いという現状は、大きく変更されないと思います。

本庁舎における一人当たりの執務面積
では、本庁舎における一人当たりの執務面積を伺います。

(総務部長)
 本庁舎の執務室における職員一人当たりの執務面積は、約8㎡となっております。

一人当たりの執務面積が、平均8㎡と伺いました。あるべき一人あたりのオフィス面積については、様々な団体・企業が調査を行っていますが、ザイマックス不動産総合研究所の調査によれば、東京23区の1人あたりオフィス面積は、12.8㎡、約13㎡だそうです。それと比べると、いわき市役所本庁舎は約4割下回り、やっぱり狭かったかという印象を持ちます。現在の執務スペースは、もちろん法定用件は満たしているものの、効率的・効果的な事務作業を進める上で、あるべき面積を下回っていると言わざるをえないと思います。

執務スペースからはみ出している書類・段ボールの認識
執務スペースが極めて限定されていることから、執務スペース内で書類等を保管することが困難なケースもあろうかと思います。そのような場合、執務スペース外である廊下等に一時残置する場合もあるのか伺います。

(総務部長)
 本庁舎の廊下等に書類や段ボール等が置かれていることにつきましては、防火・防災管理上はもとより、来庁者の通行にも支障を及ぼす恐れがあるものと認識しておりまして、これまで、本庁舎機関衛生委員会において職場巡視を実施し、適宜、注意・指導を行うことにより、改善を図ってきたところでございますが、今後とも書類等の整理・保管の徹底を図り、適切な庁舎管理に努めてまいりたいと考えております。

本庁舎内における農林水産部の執務面積は、約560㎡であります。そして本庁舎内は、手狭で一人当たり執務スペースが小さく、手元書類を執務室内に置くのも四苦八苦していることがわかりました。また空調設備はこれからも変わらないので、扇風機等がこれからの必要ということがわかりました。一方、いわき中央卸売市場には、空きオフィススペース等として、ワンフロアで719㎡が存在します。これは農林水産部まるまる1つ半にも匹敵する広さです。
ここで提案ですが、農林水産部を含む本庁舎の部局の一部を、卸売市場の空きオフィススペースに移転してもらえないでしょうか。その効果としてまず、第1に一人当たりの執務スペースは、ゆったりとれ、より効果的な作業等が行えます。2に、市場敷地内に広大な駐車場がありますので、職員各自が自宅から直接オフィスの前まで、自家用車通勤ができます。これはワークライフバランスや働きかた改革にも通じるところがあります。第3に駐車場使用料はもちろんありませんので、職員の福利厚生にもつながります。
また市場にとっても多大なメリットがあります。第4に、なんといっても日中に働く人が増えることで賑やかになることです。第5に、日中に働く人数分のランチ需要が発生します。さきほどの答弁のとおり、市場食堂が撤退した理由は、来場者が少なくなり、売上が上がらなくなったからです。ここに数十名単位のオフィスワーカーが発生すれば、市場食堂の安定的な経営に大きく資することになり、市場としての魅力が高まることにつながります。
本庁舎機能の移転等については、さまざまなハードルがあるのは承知しておりますが、いわき市民の食を賄っている市場の重要性を認識し、中長期的な視野からも市長部局の適正配置等を再検討いただくよう要望いたします。

お手元資料をご覧ください。福島民有新聞様が発行している雑誌「LET’Sふくしま」で、福島県内の卸売市場特集が組まれております。そこで私が、驚いたことがあります。なんといわき市卸売市場が、囲みで紹介されていないことです。福島・郡山とともかく、相馬・白河の市場までもが囲み記事で大きく紹介されているにもかかわらず、いわき市卸売市場が紹介されていないのです。彼らにとって、われわれの市場が囲みとして載せる価値がないと判断されてしまっていることは、いわき市の認知度、ブランドの観点からは、われらにとって大きな損失であります。

福島県内で公設市場がゲートオープン化されている事例数
紹介されなかった理由として挙げられるのは、まず、いわき市中央卸売市場においては一般の方の市場内への立ち入りを禁止されていることです。現在いわき中央卸売市場を一般の方が訪れようとしても、入口ゲートで守衛さんに止められ、通行許可証を持っていないと原則入場することができません。一方、記事に紹介されている福島県内で公設市場の多くが、市場入り口に守衛を置かず、一般人が気軽に市場に立ち寄れる、いわゆるゲートオープン化しております。そこで福島県内で公設市場がゲートオープン化されている事例数を伺います。

(農林水産部長)
 県内で公設卸売市場を開設している福島市、郡山市、会津若松市、二本松市及び白河市のうち、ゲートがオープン化され、利用者が守衛のチェックを受けることなく出入りできる市場は、郡山市、二本松市、白河市の3市となっております。

県内の公設市場の多くがゲートオープン化し、こういう記事媒体に無料で、その存在を取り上げて貰い、結果として市場への訪問客の誘引につなげています。ぜひいわき市卸売市場においても、このゲートオープン化を検討いただきたいと思います。

ゲート開放の課題
ではゲートオープンにあたって、考えられる課題を伺います。

(農林水産部長)
 農林水産省の通知等によりますと、入場者が関連商品売場において、商品を購入することは可能となっておりますが、卸売業者、仲卸業者が一般消費者に対して、市場内で小売活動を恒常的に行うことはできないこととされておりますので、当市場では、そのような行為が生じないよう、守衛を配置し一般消費者の入場を制限してきたところです。
 ゲートを開放し、一般消費者が場内に自由に出入りした場合、一般消費者に対して、卸売業者または仲卸業者からは、商品を購入できない旨の事前周知を徹底すると共に、青果棟、水産棟及び花き棟において、入場者による商品の損傷や盗難等が生じないよう、パトロールの強化や防犯カメラの設置など、対策をとる必要があるものと考えております。

犯罪防止は当然のことですが、いただいた資料によれば、直近3年間で市場内での盗難事故等はゼロ、発生していないとのこと。他市場でも盗難事故の発生は皆無であり、ゲートクローズしなくても、市場内への循環警備や立哨、防犯カメラ等による注意喚起で十分対策可能と考えられ、逆に市場への訪問客増加の大きなメリット、そしていわき市の認知度向上を考えると、ぜひゲートオープン化にあたっての課題をクリアし、早期に実現いただくよう要望して次の質問に移ります。

現行の市場使用料の算定方法
現在、市場内にスペースを賃借し活動する業者として、卸売業者・仲卸業者・関連事業者等がありますが、それらが市に対して支払う市場使用料はどのようにして決まっているのがその算定方法を伺います。

(農林水産部長)
 市場使用料につきましては、昭和48年に示された農林省の市場使用料算定式及び算定例を参考に、算定しているところであります。具体的には、単年度あたりの施設の償却費、償却費の対象にならない工事請負費、管理事務費等の合算額を基本に、卸売業者及び仲卸業者につきましては、売上高と使用面積に分け使用料を設定しており、関連商品売場につきましては、使用面積のみで使用料を設定しているところです。

算定方法が、減価償却費等、すなわち過去の建設コスト等をベースに算定されていることがわかりました。

いわき市卸売市場内の市場使用料の種別ごとの金額について
いわき市卸売市場内の市場使用料の種別ごとの金額について伺います。

(農林水産部長)
 卸売業者の市場使用料につきましては、消費税額及び地方消費税を含む卸売金額の1,000分の3に相当する額及び、売場面積につきましては1㎡につき月額104円を基本に算定しているところであります。
 仲卸業者の市場資料用につきましては、仲卸業者が卸売業者以外の事業者から仕入れた物品の消費税及び地方消費税を含む販売金額の1,000分の3に相当する額及び、売場面積については1㎡につき月額590円を基本に算定しているところであります。
 1階関連商品売場の使用料につきましては、面積1㎡につき月額1,192円となっております。

卸売業者・仲卸業者・関連事業者等が支払う市場使用料の水準には、大きな差があることがわかりました。同じようなスペックの市場内の建物にもかかわらず、市場使用料の水準が大きく異なることに、やや違和感を覚えます。

郡山市総合地方卸売市場の関連事業者の市場使用料について
郡山市総合地方卸売市場の関連事業者の市場使用料について伺います。

(農林水産部長)
 郡山市総合地方卸売市場の関連商品売場使用料は、本市と同様、使用面積のみで使用料を設定しており、その使用料につきましては、1㎡につき月額1,230円でありますが、減額措置により平成31年3月31日までの間、1㎡につき月額615円となっております。

郡山総合地方卸売市場の関連事業者の市場使用料は、現行使用料が615円とのこと、いわき市の1,192円と比べて低額であります。ちなみに郡山の市場は、開設が新しいということもあり、市場内にはエアコンが完備され快適、トイレもウォシュレット付で、いわきの市場のエアコンなしの吹きさらし、トイレも当然ウォシュレットなしです。にもかかわらず郡山の方が使用料が安いという事実があります。また答弁のとおり、いわきの市場内での使用料も、業態ごとに大きく異なる事実があります。確かに、現行の市場使用料の算定方法は、法令に基づき正しく算定されております。一方、現実として、この一年間だけで関連事業者の撤退が4社も相次いでいるわけです。これまでこの市場は、市内の小さな小売店にとってワンストップで肉・魚等を仕入れることができる拠点でしたが、事業者の撤退が続いてしまえば、ワンストップで仕入ができなくなり、仕入先としての魅力は薄れてしまいます。極論すればこの市場で必要な食糧を調達できないと、川前や四時ダムの先への移動販売車が縮小・撤退し、また中山間地のパパママストアの食糧販売店が適切な仕入ができず、いわきの食の確保が困難になってしまうおそれがあります。市場内の事業者が元気で活躍し、そこで仕入れる食がいわき全土、いわきの末梢神経まで供給されるよう、そのためには売上が上がり、経費を一定に抑えるような仕組みが必要です。市場内業者がより活躍できるよう、市場使用料の算定方法を適宜見直してくださるよう要望して、次の質問へ移ります。

DSC_5983

注)上記記載内容は、当方の手許メモを元に作成したものですので、正確にはいわき市議会公式記録をご確認下さるようお願いいたします。 

アンガーマネジメントの学び

怒りを知りコントロールし、個々のパフォーマンスを上げるアンガーマネジメント。個人ベースだけでなく、社会全体のストレスをなくし、そして生産性を上げることともつながる。このツールは有用です!

34775595_1703474026395983_1207509735780122624_n

学ぶ素材として、本だけでなくゲームもあって、取っ付きやすい。日常生活で自ら実践していきたいですね。

2018-06-09 09.40.20

 

全国植樹祭 ふくしま2018

全国植樹祭 ふくしま2018に参加しました。植樹祭は、国土緑化運動の中核的な行事として、1950年から開催され、今回が69回目。そもそもの目的は太平洋戦争で焼け野原となった日本の野山に木々を取り戻したいということだと思います。その意味で、昭和天皇御製の「悲しくもたたかひのためきられつる文の林をしげらしめばや」を思い出します。
「文の林」とは、森の木そのものや、培ってきた人財・日本の文化を指しています。太平洋戦争下で、日本の森の木はたくさん伐採されました。また戦争でたくさんの有用な人材が失われ、戦後はGHQにより日本文化や伝えられてきた所作が壊されました。その荒廃を悲しむとともに、日本にもういちどそんな文の林を茂らせたいという天皇陛下の熱い思いです。その具現化が、終戦から5年後に始まったこの全国植樹祭なのだと思います。

2018-06-10 12.24.43_2 (2)

私も会場で指定された区画で、スギの苗を1本ずつ、植樹させていただきました。既にある程度、穴が掘られていたので、非常にスムーズに植林作業をすることができました。

2018-06-10 10.07.39

杉の木が育つためには、小さいうちは防風や下草刈り、大きくなると間伐や枝打ち等の定期的なメンテナンスが必要です。そうやって手間暇掛けて数十年でやっと伐採でき、木材販売によりそれまでのコスト回収するという長期的な林業経営。

2018-06-10 10.09.33_2

「絆の森林」として、絵馬?に模した木材破片に、全国からそれぞれの思いを書き、奉じたツリーが展示されていました。

2018-06-10 10.41.32

参加者は、福島県内外から総勢6,000人との発表がありました。運営スタッフも含めれば、一万人に近い方がこの催しに関わっていると思うと、圧倒されます。三人掛けの木製ベンチでしたが、2000脚も用意されていました。あいにくの小雨模様でしたが、ビニールカッパを支給いただいたので(私物の傘は、持ち込み禁止)なんとか対応できました。9:30には会場到着していましたが、天皇皇后両陛下が参加される植樹祭本番は、午後13:30過ぎです、それまで木材関連の展示を見たり、食べ物ブースを見たりして過ごしました。

2018-06-10 13.19.17

興味深かったのが、木製の折り紙。鶴のような複雑な形も折ることができるという優れもの。これは高級感あるし、喜ばれるかも。

2018-06-10 11.19.46

福島県観光局が運営している「HAPPYふくしま隊」の7名が全員、来ていました(1名はカメラマンになってくれました)。うち一人は、ふくしま・いわきフェスタ in 日本橋でお見かけしていたので、写真を撮っていただきました。

<ふくしま・いわきフェスタ in 日本橋 HAPPYふくしま隊登場!は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51672445.html
2018-06-10 11.15.08

お昼は、特製弁当が支給されました。メニューは、以下のとおり。
・会津の郷土料理「にしんの山椒漬け」
・若い桃「若桃の甘露煮」、生産量全国二位の「福島名産桃のコンポート」
・ふくしまイレブン食材「福島牛とアスパラロール」
・立子山の凍み豆腐
・いわき特産「メヒカリの唐揚げ南蛮漬け」
・福島県のオリジナル品種「天のつぶ」のごはん
・福島県の郷土料理「いか人参」
・森の恵みと旬の野菜の餡とじ「椎茸のふくさ焼き」

2018-06-10 11.42.30

実際のお弁当。福島県からの目線だと、福島のお弁当に詰めるべき名産は、このように見えているのか、と改めて勉強になりました。

2018-06-10 11.43.07

天皇皇后両陛下が、会場に到着され、会場からは小旗が振られました。6000人が振る小旗は、壮観だと思います。

2018-06-10 14.13.06

今上天皇陛下自らのお手植え。

2018-06-10 14.47.52

皇后美智子妃殿下によりお手植え。美智子様は鍬入れだけでなく、膝をついて、両手で土を固める丁寧さでした。

2018-06-10 14.47.13

両陛下の会場滞在は40分ほどでしたが、会場から出られるまで惜しみない小旗振りが行われました。

2018-06-10 15.17.03

今回使用されたベンチや花壇は、全て県産材で作られているようです。木のぬくもりを大事にしていきたいですね。

2018-06-10 15.58.40
 

全国林業後継者大会2018福島大会inいわき

全国林業後継者大会2018福島大会inいわき。福島県の林業経営は、全国的な木造住宅の需要減少と、海外産木材のグローバル調達による単価低下に加えて、東日本大震災の原発事故を起因とする放射性物質を忌避するムードに、苦戦しています。

森林涵養が大事なのはいうまでもありませんが、林業経営がうまくいかなければ、若手が後継者として入ってきません。ここは農業、漁業と似ているところがありますが、打つ手がかなり限られているというのが、現状です。
CLT材や木質バイオマス等のような新技術の開発とともに、若手従事者が、その仕事に誇りと充実感を持てるような環境を作っていくことが大事なのではないでしょうか。森林の仕事の魅力を、現場の方々に伺う機会がありました。これは貴重なヒントになるのではないでしょうか。
・現場仕事が刺激的だ(重機を自由自在に扱うし、伐採はダイナミックだ)
・山を守っていくことにやりがいを感じる(苗木の成長を見守るのは楽しい)
・山で食べるごはんがうまい(イノシシをさばいて、食べることも)
・逞しくなり、健康になった(腰痛がなくなった)
・前職のスキルや経験を活かせる
・四季の移り変わりを肌で感じることが出来る
・都会では見られない自然の姿や景色に出会える
・仕事とプライベートのバランスが取りやすい(作業は、ほぼ毎日8:00スタート、16:00の定時終了)

<森林の仕事ガイダンス 緑の研修生は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/46705160.html

別件ですが、司会進行は福島中央テレビ アナウンサーの小野さゆりさん。いわき出身の期待のホープです。立ち居振る舞いに華があり、将来、大物になりそうな予感がします。

2018-06-09 13.36.20

新任されたばかりのいわきサンシャインガイド3名全員が、お出迎えしてくれました。任期は2年間ですから、これからもよろしくお願いします。

<いわきサンシャイン海開きは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50403125.html
2018-06-09 13.11.58

御製「あつさつよき磐城の里の炭山に働く人を雄々しとぞ見し」

全国植樹祭に合わせて、本日2018.6.9に今上天皇陛下がいわき入りされました。歴史上、天皇陛下がいわきにお入りになられたのは昭和22年が始めて。その後、皇族の方々がいわき入りすることはあれど、天皇陛下ご自身をお迎えするのは、今回で3回目。当時、昭和天皇は常磐炭礦湯本六抗に背広姿で自らご入抗、坑内で抗夫を激励され、御製「あつさつよき磐城の里の炭山(すみやま)に働く人を雄々しとぞ見し」を詠まれました。当時のいわきの出炭量は、全国出炭量の1割にも及び、関東の電力需要を支えたのでした。

今上陛下にお目にかかったのは、2017年に皇居勤労奉仕に参加させていただいた際に、思いがけず陛下から直接、今日は東日本大震災の被災地から参加している地方議員がいますね、とお声がけいただいたとき以来です。

<皇居勤労奉仕は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/49452706.html

2

なお、陛下が入られた坑道ホンモノの入口は、石炭化石館ほるる内にありますので、いわき市民として一度は自分の目で確認しておきたいですね。

1



アロハ議会2018

いわき市議会6月議会は、スーパークールビズ。全員がアロハ着用。蛭田議員・狩野議員・田頭議員・館危機管理監・石曽根産業振興部長と同じ柄でした。

<過年度のアロハ議会は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/47794321.html
34644281_1670463246377605_701461416061698048_n

今回、地域医療の充実をテーマに、6/12火曜16:20-17:20に議会質問します。いわきでは震災前から減少を続けてきた医師数ですが、今年になり増加に転じています。その鍵は、志ある医師の存在。彼ら彼女らが、存分に活躍できる場づくりをしていくことが大事。組織として、また個人としてサポート、応援していくことを提案していきます。

34699073_1670463223044274_1238455241435774976_n




人体展 神秘への挑戦@国立科学博物館

人体展 神秘への挑戦が、国立科学博物館で開会中。見るべきは、16世紀の医学・解剖学者ヴェサリウスの解剖図譜『ファブリカ』や紙粘土製の人体模型「キンストレーキ」です。そして何と言っても、人間の臓器そのものを見ることができる貴重な機会。人間の脳みそのスライスを見たのは初めてです。あの天才アインシュタインの脳みその切片があり、死後、その天才ぶりを解明するために、アインシュタインの脳を解剖してたんですね。

残念ながら、会場内は撮影禁止。なので、ぜひ自分の目で見て、自分のメモリーに入れておくこと。

2018-06-01 16.30.41

唯一、写真撮影許可された展示が、「ネットワークシンフォニー」。これは、「疲れた、しんどい」「おしっこをしよう」「ごはんが来たぞ!」…私たちの体内で臓器たちの会話が飛び交っていることを表した点字です。どうも、NHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」で紹介した映像らしいですが、ものすごく神秘的でした。自分、人類が、いまここに存在していることが、奇跡的であることを実感。

<動画は、コチラ>
https://youtu.be/1Y-bVHPw8YY
2018-06-01 16.26.57

カルビーかっぱえびせんと、人体展とのコラボ商品が、会場出口のコーナーで販売されていました。カルビーさん、「ノリ」が良いですね。このフットワークの軽さ、尊敬します。

2018-06-01 16.42.35


長崎原爆資料館

長崎原爆資料館は、長崎市への原子爆弾投下に関する資料を取り扱った長崎市立の資料館です。いわゆる平和公園の一角にあり、長崎市内の観光スポットのひとつです。原子爆弾という点では、広島の原爆中心地の平和公園内に広島平和記念資料館があり、同じような立て付けですね。

見どころは、広島(8/6投下)のリトルボーイに対して、長崎(8/9投下)のはファットマンです。色・形ともまったく同じレプリカが展示されていました。リトルボーイ(Mark 1)が高濃縮ウランを用いたガンバレル型の原子爆弾であるのに対して、ファットマン(Mark 2)はプルトニウムを用いたインプロージョン方式の原子爆弾でり、まったく仕組みが違います。いずれも一般市民を対象とした大量殺戮である点では同じですが、研究開発を急ぐ目的から、異なる形式の殺戮兵器が使用されたのでしょう。

<広島平和記念資料館は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/48788068.html
57

爆弾の威力は、8月6日に広島県広島市に投下されたリトルボーイより強いそうです。ですが、長崎市は山に囲まれ平地が少なく、平坦な広島市に比べて威力が減殺され、破壊の度合いは広島市に比べると小さいものの、そうはいっても10万人近くの一般市民が殺されたという事実に戦慄を覚えます。

観光ボランティアの方が丁寧に説明してくれました。自身も小さいころに長崎市内で被ばくした被災者だそうです。被ばくした人々が次々と亡くなっていく中で戦後70年の間、どんな思いでこのボランティアを続けてきたのでしょうか。

21

爆心地側の部分が熱線により焼けた橋げたなど原子爆弾によって破壊された建物の一部が移設されてます。原子爆弾の悲惨さ、凄惨さがダイレクトに伝わってきます。やはりホンモノの存在感は圧倒的です。

17

広島の広島平和記念資料館にも設置されていた、爆心地の地形とそのインパクトの展示。上空から見る資料展示と、地上から見る展示、鳥の目の視点、虫の目の視点両方から、原爆のインパクトを感じ取れるような工夫がありました。

18

パネル展示のみならず、動画による映像展示も充実していました。特に、戦後の先進国による核兵器開発競争が加速化し、核兵器実験の様子、核兵器弾頭数が加速度的に増殖している様子の映像が素晴らしかった。日本の2発の原子爆弾の悲惨さは、まったく核開発競争の抑止につながらなかったという歴史的事実があります。やっとこの20年で米ソの冷戦終結に伴い、歯止めがかかる要素はありますが、いまでも中国・インド・パキスタン・イスラエル・北朝鮮等で、核開発インセンティブがあり、核被爆国としての日本は、数少ない核削減をリードできる立場にあります。戦前の日本は、国際社会において、人種差別の撤廃、植民地からの搾取を主張していた唯一の国です。今の国際社会においても、積極的にその役割を果たさなければなりません。

01


 

パティスリーHiyama 文京区ラブ!を体現

Patisserie Hiyamaさんは、文京区大塚にある洋菓子専門店。どの最寄り駅からも徒歩15分以上かかるという、アクセスという点ではかなり不利な店です。しかし地元密着型志向で、それがかえって区外の方への手土産として喜ばれているらしい。

ちなみに店名の由来は、オーナー菓子職人である代表の樋山博之氏の名前からのようです。和菓子職人のお父さんの影響もあり、高校卒業後から洋菓子職人としてずっとこの道に入っているそうです。

2018-05-12 18.03.09

Hiyamaの特徴としてはお菓子の種類の多いことと、ご当地「文京」を頭につけたお菓子を揃えていることです。ケーキ・生菓子・焼き菓子・ゼリー・チョコレートと、とにかく種類が多い!

2018-05-12 17.59.52

地元大好き!文京区ラブ!を体現しているのが、「文京ラスク」、「文京サブレ」、「文京マダム」等の文京区シリーズです。完全に地元を意識していて商品を作っていますが、それがかえって地元愛の顧客が、区外の手土産に使われるようです。

特に、サブレはその形自体が文京区の形をしていて、パッケージの袋には東京大学、東京ドーム、湯島天満宮等の文京区の名所旧跡が描かれていて、おもしろい。しかも1個190円とリーズナブルです。これは、今にでもいわきにも応用できそう。

2018-05-12 17.59.47

文京ロールは、味自体が評判で、(それなりの値段はしますが)かなりの人気商品だそうです。

2018-05-12 17.59.23

スタイリッシュな店舗のデザインは、平成20年度の商店コンクールで「文京区長賞」を受賞したことがあるそうです。

2018-05-12 18.02.51

個人的に一押しは、極みスフレチーズです。口に入れた瞬間にとろけてしまうよう食感の一口サイズのチーズケーキです。なんと一つ130円という、これまたリーズナブルな価格。小さいので職場の人数が多い先には、配りやすいのではないか。

2018-05-12 17.59.31

洋菓子店のメインは、いちごショートだと私は思っています。いちごショートの味が良い店は、間違いない。Hiyamaさんは、まさにコレだと思います。

2018-05-12 19.46.26


こうや弁当の唐揚げ

こうや弁当は、平下の町にあるお弁当屋さんです。小太郎公園近く、イオンいわきとコジマ×ビックカメラいわき店の間といったほうがわかりやすいかも。知る人ぞ知る、大盛りで有名なお弁当屋さんです。ここの名物は、なんといっても「唐揚げ弁当」660円です。ひとつひとつの唐揚げが、見た目に大きくて、かつ、それが一人前に5つか6つも入っているんです!いわきの唐揚げといえば、湯本の鳥静が有名ですが、ボリューム的にはコチラが勝利。

<鳥静の唐揚げは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/47979133.html
2018-05-16 12.19.42

唐揚げは注文を受けてから調理開始するため、注文から受け取りまで数分かかりますが、当然、すべて揚げたて、熱々です。

2018-05-16 12.18.56

店内にある大きなフライヤーで、唐揚げを揚げていきます。鶏モモ肉にしっかりとした、ショウガと醤油の味付けがなされていて、ご飯が進みます。大盛りだけをウリにする店は残念ながら多いけれど、コチラは味も、美味しいです。

2018-05-16 12.19.04

お弁当としては、幕の内弁当や鮭弁当、のり弁当等があるのですが、どうみても「唐揚げ弁当」が一押しです。

2018-05-16 12.19.33

見てください、横から見たこのボリューム!容器に入りきらなくて、高さで倍くらい、大きくはみ出しています!

2018-05-16 12.29.10

げんこつ1/2大の大きさの唐揚げが6つ入っていました。推定重量300-400g。ご飯の量もしっかりあるので、1000kcalオーバーは確実と思います。これを食べた午後は、しっかり運動しましょう。

2018-05-16 12.30.25

配達もしてくれます。唐揚げ弁当を注文されるときは、人数×1/2の数で注文されると、ちょうど良いと思います。いわきには、好間地区の白土屋菓子店やとんかつみのるのジャンボメニューがありますが、それ以外の地区にもいろいろなジャンボメニューがありますね。

<白土屋菓子店の超特大ジャンボシューは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/47201769.html
<旬菜とんかつみのる カツ丼は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/45278203.html
2018-05-16 12.20.27

宇都宮美術館 サヴィニャック展

宇都宮美術館は、宇都宮市北部にある市立美術館です。近現代美術やポスター、デザイン家具などを中心に作品を収蔵・展示しています。現代美術をメインテーマとしている市立美術館という点では、いわき市立美術館と共通しています。

実際、いわき市立美術館の館長である佐々木氏が、その経験と能力を買われて、宇都宮市立美術館に招聘され、現在は両方の美術館の館長を兼務しています。その縁もあり、両美術館の相違を知るべく視察させていただきました。

<いわき市立美術館 総選挙は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50952786.html
2018-05-24 13.22.30

宇都宮市郊外の26ヘクタールの広さを持つ「うつのみや文化の森公園」内にあり、美術館の建築面積は5,000㎡を超えており、建築面積でいえば、いわき市立美術館の2.5倍、敷地にいたっては100倍以上の規模です。いわき市立美術館はいわき市の直営ですが、こちらは、公益財団法人うつのみや文化創造財団が、指定管理者としてを受け、管理運営しています。その予算規模は、いわきの約2倍だそうです。いわきの収蔵点数1700点に対し、5000点を超える収蔵点数があり、収蔵庫の維持にもきっちりと予算措置しているようです。

2018-05-24 13.22.22

ちょうどサヴィニャック パリにかけたポスターの魔法の特別展が開催されていました。レイモン・サヴィニャックは、フランスのポスター画家で、代表作は「モンサヴォン社の牛乳入り石鹸」の広告です。それ以外にも、ペリエやエールフランス、オランジーナ等、数え切れないほどの有名な会社のポスターが展示されていました。日本の遊園地「としまえん」のポスターも手がけられていたとは知りませんでしたが。

2018-05-24 13.32.20

美術館内のレストランは超人気で、平日であっても予約を入れておかないと、入店にはかなりの時間、列に並ばなければなりません。その代わり、提供される料理は、見た目に華やかで、味も良い。近隣には高級住宅地があり、その奥様方の会合等で積極的に利用されているようです。食をきっかけに美術館に足を運んでくれるようになれば、美術館の運営側としても嬉しいことです。

2018-05-24 12.04.27

ル・コルビュジエ(国立西洋博物館の設計者)の弟子、丹下健三氏(東京都庁の設計者)の先生である、前川國男氏は、東京都美術館(トビカン)の設計にあたり、食事ができるレストランを3つも美術館内に作りました。うちひとつは高級フレンチです。その理由は、顧客が美術館を訪れる動機として、展示だけでなく食事も主要目的となりうるように設計したとのことです。良いレストランにテナントとして入っていただくことは、実は、かなり重要かも。

<東京都美術館 大英博物館展は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/43839805.html
2018-05-24 12.13.02

まちなかのアクセスの良い美術館も良いですが、郊外の広い敷地にゆったりと建てられた美術館で過ごすことも心を豊かにしてくれますね。

2018-05-24 13.25.25


サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 三戸政和著

著者はソフトバンクインベストメントでベンチャー投資などを行ってきた人です。サブタイトルには、堀江貴文さん推薦!「終身雇用は現代の奴隷制度」と記載がり、堀江貴文さんの写真がでかでかと載っているので、堀江さんの新著かと勘違いして買いました(笑)。

起業が1000に3つほどしか成功しない様を間近で見てきたという経験から、後継者のいない中小企業を個人で買収して経営者になることを提案しています。中小企業では社員はおろか経営者でも基本的な財務や経営の知識が欠けているため、大企業で経験とスキルを積んできた人なら価値を発揮して事業を伸ばすことができると言います。黒字の会社は皆が買いたがるため買収額も高くなってしまうが、いい技術や商材を持っているのに経営下手で赤字という企業を買い(資本・経営参加)、それを黒字化させればよいという主張です。

・飲食店経営に手を出したら、その先には『地獄』が待っている。廃業率は20%で全業種トップ。
・ゼロから事業を始める、起業も「地獄」。日本で起業して10年後に残っている会社はわずか5%。

ならば、60才に近くなり退職間際のサラリーマンはどのように、資産を運用し、その後の生活費を稼ぐかという視点です。著者の提案は、黒字経営であるにもかかわらず、後継者不在のために休廃業する優良中小企業の経営に参画し、事業をうまく運営することで、株式としての投資利益、経営者としての報酬を得られるのではないかということ。さらには会社を売却してキャピタルゲインも視野にいれます。要は、雇われる人生を脱して、資本家になるという提案です。

現実の世界では、中小企業380万社の約7割で後継者がおらず、中には株式1円でもいいから譲りたいと考えているところもあります。企業経営にチャレンジする手法として、全くのゼロからのスタートだけではないと示していることが、この本の価値であり、人生の充実度を広げていく選択肢を増やしているのではないかと感じました。

おそらく、会社買収というのは想像していたよりもハードルは低いようです。一方、成功する可能性のハードルも高そうという印象も持ちました。いきなり会社を買い付けてもそこに勤める従業員が納得するかは疑問であり、筆者も資本参加後は、現社長の下で2年間は専務として共同経営を行い、会社組織や取り巻く環境を理解することが必要、とコメントしています。現実的には、50歳台後半までに投資候補先の情報を収集し、見込みがある企業数社に接触し、リスクとリターンを天秤にかけた上で出資、定年と同時に経営に参加という進め方でしょうか。

40年間サラリーマンを続けたきて、会社への投資未経験な方に、60才時点でそんな決断ができるかどうか。非常に面白い提案で、目からウロコのところも多かったですが、著者の立場は、投資アドバイザーですから、会社を買う選択肢を推し進めたいというインセンティブがもともとあります。そうった筆者のポジショントークを差し引いて理解する必要がありそうです。

2018-05-16 23.28.09


アシックスランニングラボ

アシックスランニングラボは、一般のランナー向けにも「ランニング能力測定」をやってくれています4つの視点と、6つの測定を通して、ランナーの特徴を客観的に捉え、ランナーのパフォーマンス向上のためのアドバイスを受けることができます。このことによって、故障のリスクを減らすとこができるらしい。

もともとは、アシックススポーツ工学研究所というところで、人間の身体や動きの分析をもとに、 シューズ、アパレル、用具などの材料や構造設計の研究をしていて、それがトップアスリートを対象にやっていたランニング能力測定の機能を一般ランナーにも広く提供してくれているものです。21,000円の有料サービスですが、スポーツ工学に関する知見と技術の粋を生かしたものです。

その測定方法が、あまりに本格的すぎる。ランニングマシンを16分間走るのですが、1分ごとにペースを上げて負荷をかけていき、最後はほぼ全力疾走。内臓が飛び出るくらい走り込まされました。そしてその間、ずっと酸素マスクと心拍計をつけて、吸入酸素量・排出二酸化炭素量・脈拍数を計測することで、パーソナルな心肺機能等が科学的に明らかになるそうです。

05

アシックスストア 東京店は、銀座コリドー街のすぐそばにありました。

13

さすがアシックス直営店舗だけあって、新製品がところせましと展示。最新モデルのチェックやアシックスファンにはたまらないのでしょう。この店舗のバックヤードに、そのラボはありました。実はこの店舗は、ラボ以外にも、ランニングステーションとしての使われ方もあって、1回300円だけで、着替え・シャワー・ロッカーを使用することができます。皇居1周ジョギングや、銀座・お台場周辺ランニングのために利用される方も多いのだとか。確かに家から銀座まで走ってきて、さらに皇居ジョギングはしんどいけれど、銀座まで電車で来て、ここで着替えて皇居ジョギングならば、かなり心理的・肉体的なハードルが低くなります。

42

さて、ラボでは、身長・体重・体脂肪率・筋肉量等を測定します。そして実際に負荷を掛けて、ハムストリングスの強さや左右のバランスを見ていきます。また骨格チェックを行い、バランスがよいかどうかアドバイスがもらえます。

21

足形も、左右を3次元でデジタル測定。足の6カ所(甲高や足の幅等)について日本人の平均サイズと比べてどうなのかわかります。これまで自分では甲高・幅広だと信じていましたが、実は甲の高さは平均程度、逆に足幅は狭めという事が判明。アシックスのサイズでいうと、スリムタイプを選んだほうがよいとのこと。実際、店頭で、最新のGT-2000のスリムタイプを試し履きしたところ、フィット感はばっちりでした。スリムタイプは生産量が、幅広タイプに比べて限定されているそうなので、サイズ・色が気に入れば、その場で購入を決めた方が良いらしい。

55

さて、このランニングマシンで、実際に16分間、酸素マスクを付けて走りました!ランニング姿は動画で取り、フォームチェックと改善のアドバイスもいただきました。私の場合、前傾姿勢は良いのだけれど、やや腰が引け気味なのが、スピードに乗りにくい要因だと指摘されました。実際に動画を見ながらの解説は、納得感が高いです。DVDはいただいて帰れます。

40

私のAT値と、RCT値が判明!
○AT(Anaerobic Threshold):有酸素運動から無酸素運動にシフトしていく閾値
○RCT:ATを超えてキツイと感じ出す付近(RCT:Respiratory Compensation Threshold。ATを超えて血中の二酸化炭素が増えすぎる事で換気量の増大が起こる点)とのこと最高心拍数は184拍/分
ATペース 時速 11.5km/時、5分13秒/km、心拍数148拍/分
RCTペース 時速13.0km/時、4分37秒/km、心拍数163拍/分

いまの私の心肺能力では、フルマラソンなら3h50m、ハーフなら1h42m、10kmなら48mで、理論上走れるそうです。実際に、2月のいわきサンシャインマラソンで3h59mで完走できたことと、ほぼ結果が一致していて納得できました。

これから心肺能力を上げる練習としては、AT以上、RCT以下のスピード・心拍数で40-60分もしくは10km走を週に2回程度継続することで、理論上心肺・脚ともにレベルアップができるそうです。なるほど、実際にできるかどうかはともかく、理屈がわかったので、後は実践するかどうかだけですね。やみくもに走るのではなく、どこをどのように鍛えるかがわかると、走りも楽しくなってきますね。

<いわきサンシャインマラソン2018 サブ4達成>
http://www.mikito.biz/archives/51532063.html
54

デュアスロンいわき 一般の部15位

自転車とランニングを組み合わせた「トライアスロン in いわき デュアスロン・ミックスリレーフェスティバル」が、小名浜マリンパークで開催されました。県内外から100名以上が出場、私もその一人として、一般の部にエントリー、完走しました!結果、一般の部15位。10位までが入賞だっただけに残念!でしたが、楽しかった!

DSCPDC_1724_BURST20180527105659839_2

快晴の天候の下、日本トライアスロン連合の会長である、岩城光英 元総務大臣からご挨拶いただきました。背景には、来月6/15にオープンを控えたイオンモールいわき小名浜。イオンさん・ドームさんらが特別協賛していただいています。

2018-05-27 08.12.58

今回、エントリーした方々には、ブルーの記念Tシャツが配布され、早速それを着て走られた方も多かった。

2018-05-27 08.15.01

小学1-3年生の部では、元気いっぱいの小学生10数人が参加してくれました。

2018-05-27 08.50.46

イオンモールいわき小名浜と、小名浜マリンパークをつなぐスロープは芝生になっていて、選手が思い思いに、寝転んだり、座ったりしていました。イオンのオープン後は、このような使い方で休日を過ごすファミリーがたくさん出そうですね。

2018-05-27 09.17.24

各部門10名まで表彰されました。写真は、一般の部の入賞者。男子の部優勝者は、郡山市から来た現役消防士の方でした。

2018-05-27 12.14.49

東日本大震災前には、ここ小名浜で、トライアスロン(スイム+バイク+ラン)が開催されていました。震災後、開かれていませんが、将来的には海の安全性を確認した上で、トライアスロンをやって欲しいと思います。 

DSCPDC_1706_BURST20180527103153277_2


本当は恐ろしい世界の名家

アメリカのケネディ家・ドイツのハプスブルグ家、ロックフェラー家、ロスチャイルド家、ポルシェ家・グッチ家等、世界には著名な一族があります。その一族が生まれた背景、そしていまでも生き残っている(没落・消滅した)経緯が語られています。

なるほど、一時期は優雅でセレブだった時期がありました。一方、その権力を保つために奪った人命、金銭をめぐる内輪もめなどの内実が紹介されています。著名になること、オカネを稼ぐことの大変さの一端を知ることができました。今日でも、いわゆる「有名人税」として、有名であるが故に、知名度と引き換えに生じる問題や代償を税金に例えた単語がありますが、そんな生やさしいレベルの問題ではないという、歴史的事実に戦慄するところも多かった。

2018-05-23 08.17.27

 

さすいちの朝食食堂 小名浜総菜

れすとらん さすいちさんは、小名浜マリンパークに隣にある、ちょっと良い海鮮レストランです。大事な人との食事や会食等に、ぴったりのお店で、質の良い海鮮料理をいただけます。一方、価格も良いイメージあります。ですが、そのレストランの建物内に、ディフュージョンブランド(セカンドライン)の総菜店があるんです!

<れすとらん さすいち うにいくら丼は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/48008130.html 
2018-05-27 12.32.08

営業時間は、7:00-15:00の休み時間なし。本日のオススメは、「金目鯛の煮付」と「しらす丼」です。コンセプトは「気軽に浜(ハマ)の朝食を」です。港町ならではの朝食は、今の女将が、創業者のあいちゃんから受け継いだものとのこと。

2018-05-27 13.25.44

ビュッフェ形式で、並べられたお総菜から好きなものをトレーに取り、会計します。ご飯+味噌汁セット220円は、会計の際にお願いします。会計後、必要に応じてセルフでレンジで温めます。

2018-05-27 13.25.33

かつおの刺身、赤魚の煮付け、生野菜サラダ、ご飯、味噌汁で1,500円です。新鮮なのはもちろん、さすいちさんは、煮付けが美味しいです。この質とボリュームで1500円は圧倒的なコストパフォーマンス良いし、地元産の食材を食べられることに誇りを感じます。

2018-05-27 12.51.51

小名浜で訪れるべき風景のひとつが「さすいち」さん。港町が元気になっていくためには、こういったお店が増えていくこと、そしてわれわれひとりひとりが、お店を応援していくことだと思います。

2018-05-27 13.28.51

素読大人も素読しナイト@渋谷

大人向け国語講座「大人も素読しナイト」が、渋谷駅前・大盛堂書店で開催されました。日本で一番有名なスクランブル交差点に面したの好立地です。参加費はお一人2,300円ですが、会場の3階・イベントスペースは、ほぼ満員40名近くが参加されていました。いわき素読教室は、今のところ、子ども対象としていますが、大人対象の進め方とどのように違うのか学びにきました。

<いわき素読教室は、コチラ>
2018-05-26 17.43.23

素読(そどく)とは、名句・名文・言葉を覚えるために有効な学び方のことで、声に出して読むことを主眼としています。ただし、意味の理解は問わず、発音することによって響きをしっかり刻むという方法です。江戸時代の寺子屋や藩校でさかんに行われていた方法であり、これにより国語力に優れた偉人を多く輩出することができました。

「大人も素読しナイト」では、古典の名文を中心として素読を進めることにより、言葉の力を育て、偉人の生き方を知り、また母国の伝統や文化に触れることを重視しています。もともと子供向けに開発したプログラムですが、素読する文章を長文にしたり、解説に重点を置いたりなどして大人の方にも学びごたえのある内容です。

2018-05-26 17.51.22

今回の教材のひとつが、江戸末期の先人、林子平です。発禁処分となった海国兵談を著した仙台藩士ということは、歴史の教科書の知識。海国兵談の内容にまで踏み込んだ、まさに大人の素読教室です。仙台では、みずからの教育政策や経済政策を進言するが聞き入れられなかったため、禄を返上して、北は松前から南は長崎まで全国を行脚する。そして長崎や江戸で学び、ロシアの脅威を説き、『三国通覧図説』『海国兵談』などの著作を著しました。名言は、「およそ江戸の日本橋より唐(から)、阿蘭陀(オランダ)まで境なしの水路なり」。今の小池都知事も、東京は海で全世界につながっていると提唱されていますが、200年近く前に書かれた海国兵談のコピーだったんですね。

2018-05-26 19.44.57

今回、中学1年生の小原さんが講師となり、日本国憲法第9条の素読を行いました。素読の意味を解説してくださいました。女優の「波瑠」さんそっくりの美人さんですが、その中学生1年生とは思えない、博識ぶりに、大人全員が驚愕。
・第9条第1項は、パリ不戦条約や国連憲章の趣旨コピーであること。
・憲法は結果的に侵略戦争はもちろんのこと、自衛戦争をも放棄している書きぶり。
・自衛権(独立国家であれば当然に有していると言われている権利)を放棄していない。
・軍隊および有事の際にそれに転化し得る程度の実力部隊「戦力」の保持は、禁止
・自衛隊は、自衛隊が自衛のために必要な最小限度な「実力」なので、OK

2018-05-26 18.36.32

素読が終わった20:30過ぎの渋谷駅前のスクランブル交差点の喧噪。その隣で、「素読」なんていうお堅いテーマで集まっていたのがウソのよう。日本の若者のパワーを感じますね。

2018-05-26 19.46.29

2018-05-26 19.47.04


 

さかなのば@さんけい魚店

港町の魚屋さんで、魚をつまみにしながらお酒を飲むという企画「さかなのば」が、小名浜のさんけい魚店で開催されています。月に1回のペースで開催され、今回でなんと16回目だそうです。場所は、タウンモールリスポ駐車場前。現在リスポは解体され、ヨークベニマルに生まれ変わるべく建設工事が進行中。人通りという点では、かなり不利な立地にもかかわらず、店先の赤提灯に吸い寄せられるように、多くの若いお客さんが入っていました。日本財団さんの取材もYouTubeに載っています。

<日本財団さんの取材YouTubeは、コチラ>
2018-05-27 18.51.41_2

夕方18:00オープンと同時になじみの客が入り、定員40名の店内一杯になり、ほとんどが立ち席にもかかわらず、皆さん楽しそうに、まさに「魚」をつまみに、ビール・日本酒・ワイン等思い思いのアルコールを楽しんでいました。軒下にはテントのワインバーが設営され、魚に合う赤・白ワインが提供されていました。

2018-05-27 18.52.02

チャージ料金1000円で、チャージフード(今日はふぐの唐揚げ)+ワンドリンクが付きます。が、19:00到着時にはすでにチャージフードが売り切れ。すべてキャッシュオンデリバリー(現金精算)でつまみやお酒を注文となりました。

2018-05-27 18.53.24

「魚」の種類が豊富!特に前浜(小名浜で穫れたもの)の魚が充実しています。魚を選んだら、それを現金精算後に、店先で焼いて貰うというスタイル。焼きたてが提供されるので、まずいはずがない。こんな大きなキンキが500円!市場の方々にもこの企画にご協力いただいているからこそ実現できる大特価です。

2018-05-27 18.54.09

小名浜のお寿司の名店「雷鮨」さん特製のだし巻き卵焼き、250円!食べないという選択肢はない。

<雷鮨 小名浜の銘店は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/22016053.html
2018-05-27 18.54.15

常磐もののヒラメ刺身500円!バチマグロの赤身カッチャキ400円!これも食べたい。

2018-05-27 18.54.23

そしてカツオの刺身400円。さらには、いわきの貝焼き3,800円!ちなみに、ららみゅう等で実演販売されているいわきの貝焼き500円は、いわき市内で貝焼きとして加工されているのは事実ですが、原料の雲丹は海外産(ロシア産が多い)です。いわき産の雲丹を原料にして貝焼きを作ると、最低でもこれくらいの価格になってしまうのです。

2018-05-27 18.54.29

魚屋さんの店頭に、ベニヤ板を並べてテーブルにするだけという簡易な居酒屋です。その雰囲気がカジュアルで、かつなんか懐かしい。若い人たちだけでなく、地元のおじさんがたも常連化しているようでした。

2018-05-27 19.00.08

セルフでおかずの現物を選んで、その場でお支払いするスタイルも、通常の居酒屋にはないもので、かえって新鮮かも。目移りしてしまうこの選ぶ瞬間が、楽しい。

2018-05-27 19.01.41

アワビ800円をその場で焼いてもらいました。生で刺身で食べると固いのですが、火を通すと柔らかくなり味わいが増します。このアワビを3個くらい細かく切って、炊き込みご飯の要領でご飯を炊くと、出汁がたくさんでて美味しいそうです。その上に、焼いた肝を散らして食べるんだそうです。

2018-05-27 19.38.17

この「飲める魚屋」のアイデアは、上野のアメ横にある「魚草」で、UDOKの小松理虔さんが飲んだことがあるのがきっかけだそうです。小松さんが主体的に動いて、さんけい魚店3代目の松田幸子さん、そして市場の方々を巻き込んで実現したのが、このさかなのば。創業38年目のホンモノの魚屋さんが、まちづくりをしています。この光景が、小名浜のまちの風景の一部として溶け込む日は近いかも知れません。

いわきの誇る魚を食べよう!という魚食普及の動きもありますが、現実に、リアル店舗でこういう魚を食べるという行為自体が取り上げられ、各自が共感し行動していくことのほうが、道筋が早いかもしれません。

<さんけい魚店 松田幸子さんインタビューは、コチラ>
https://www.youtube.com/watch?v=akUDx7E6Ywg
2018-05-27 19.54.22

 

いわきの戊辰戦争歴史講座

今年は戊辰戦争150周年。いわき各地で、戊辰戦争の足跡をたどり、その1年で何が起きたか再考する講座が多数開かれています。当時の磐城平藩、泉藩、湯長谷藩の動きはどうであったか。地元に保存されている古文書は、まだまだ解読されていないものがあります。そういった古文書をベースに、いわきの先人の思いと活動を知ることで、彼らの行動がいまのいわきにつながっていることが、腹落ちします。そのことで、先人の活動に感謝し、それが地元愛につながり、さらにはいわきの将来を見通すひとつのツールになるのではないでしょうか。

2018-05-16 18.25.27

講師は、夏井芳徳氏。夏井氏は、いわき総合図書館の館長という公職がありますが、実は、京都大学文学部国語国文学科卒業の、いわき地域学会副代表幹事で、かついわき明星大学人文学部現代社会学科非常勤講師という、文化人です。いわき市内には、いわゆる「夏井ファン」も多く、夏井氏の講演ということで、たくさんの方が会場に聴講にきていました。

2018-05-16 18.25.13

いわき市生涯学習プラザ大教室の定員は100名ですが、ほぼ満員でした。平日午後開催ということもあり、参加された方の多くは、リタイアされた歴史が好きな方々とお見受けしました。こういった方々が、聴講を聞き、自宅に帰って子どもや孫に、いわきでの戊辰戦争の意味や先人の思い、活動をツタ選っていって欲しいと思います。

2018-05-16 18.51.35


 

三菱重工長崎造船所資料館 旧木型場 世界遺産

長崎造船所は、豪華クルーズ客船の建造やLPG船の開発、高効率な発電プラントの建設、イージス艦を含む自衛隊艦艇の建造・メンテ等をやっています。その由来は、江戸幕府は、1857年(安政4年)もわが国最初の本格的洋式工場「徳川幕府 長崎鎔鉄所」として建設に着手したこと。

この工場内には、操業当初に建設された「旧木型場」が現存し、資料館として公開されています(明治日本の産業革命遺産の構成資産の1つとして世界遺産に登録)。事前予約が必要ですが、参加費なし。長崎駅前の専用バス停から、三菱重工さんの専用シャトルバスで送迎していただけました。

07

木型場の入り口には、岩崎弥太郎の銅像が鎮座しています。このポーズは、軍艦島クルーズで立ち寄った高島に置かれていたものと同じですね。ここの展示は、長崎造船所前身の長崎鎔鉄所建設に着手されたときから現在までの技術の進歩を物語る品々や写真など。れんが造の建物は味があります。ここで船を作るための木型を作っていたか、そしてそれが戦艦武蔵の建造へつながったかと思うと、感無量です。

<軍艦島クルーズ 世界文化遺産は、こちら>
http://www.mikito.biz/archives/51813210.html
52

日本最古の工作機械や海底調査に使用された泳気鐘、日本初の国産陸用蒸気タービンなど、ここでしか見ることができない貴重なものばかり。

54

三菱重工の広報の方が、つきっきりで説明してくれます。展示物については、なんでも知っていて、質問についても的確に答えていただけました。

13

当初のタービンは、すべて手作りです。羽の一枚一枚が、職人の手で曲げ加工されているのが見て取れます。なんという、日本人の手先の器用さ。

31

戦艦武蔵を建造したときに使われた、リベット打ち機。戦艦武蔵はあまりに厚い鉄板を使用したため溶接ができず、船底のほとんどがリベット打ちで建造されました。そのため魚雷を何本も被弾してもその熱い装甲のため、被害が少なかった。沈没した主な原因は、熱い鉄板をつなぐリベット部分が、魚雷の衝撃で外れてしまい、装甲がずれてしまい海水が大量に船内に流入したという説が有力です。その要因となった、リベットのホンモノがこちら。日本の歴史を変えたひとつのツールともいえる。

54

戦艦武蔵建造に使用した大型鋲締機「特大型鋲ハンマー及びジャムリベッター」。鉄板の裏表を4人がかりで、リベット打ちをしたとのこと。

12

これまでこの長崎造船所で建造された戦艦、自衛艦がずらりと展示されていました。

42

真珠湾攻撃で使用された、酸素魚雷。当時の魚雷は、航跡が太く発見されやすかったため、艦船はその航跡を見て魚雷を避けることができました。しかし日本の酸素魚雷は航跡が発生しにくい仕組みだったため、命中率が高かったそうです。

05

太平洋戦争開戦である真珠湾攻撃時には、真珠湾の水深が浅いため、航空機からそのまま魚雷を落とすと水底に当たってしまうため、深く潜りすぎないよう、ベニヤ板を尾翼部分に取り付けました。着水のときには、そのインパクトで外れ、スクリューでの推進に影響がないようになっています。作戦検討から実行まで時間がない中で、よくぞ技術者たちが知恵を結集して作ったものだと感心します。

55

三菱重工長崎造船所内での最大の事故は、1970年のタービン事故です。組立完了した大形タービンを造船所内で試運転していたところ、直径(最大)1778mm、胴部長さ3590mm、重さ50トンのロータが、不純物による脆化と切り欠き効果が原因で突然破裂し、破片が飛散したというもの。この事故で、死者4名、重軽傷者61名を出しました。

この教訓を忘れないよう、爆発したタービン現物を、現地で保管・展示しています。メーカーの矜持として、二度と事故を起こさないよう、見たくないものをあえて見える場所に設置する。モノづくり会社の意地を感じました(いわきのアルパイン本社でも、同様の社内用展示施設があります)。

33


県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会2018

県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会が、いわき文化センターで開催されました。豊間-四倉間の県道は、生活道路としてだけでなく、海水浴場や塩屋埼灯台などの観光スポットとしても重要な路線です。14mの幅員(歩道つき)、高さ6mの道路が計画されています。この期成同盟会は平成3年から連綿と続いていますが(逆に言えば遅々として進んでいなかった)、東日本大震災後により大きく破壊されたこともあり、これをきっかけに整備が一気に進んでいるという事実があります。

<県道豊間四倉線改良整備促進期成同盟会2014は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/38261483.html
2018-05-23 10.47.24

総会には、地元区の区長を中心として30名余りが集まり、要望先である県、すなわちいわき国道事務所に対して、県道の早期整備及び整備の内容について、要望・意見を述べました。実施主体はあくまでも県なので、いわき市・地元区としては、県に対して意見・要望することになります。事業主体である福島県いわき建設事務所様から、これまでの事業進捗及び平成30年度の活動予定が示されました。それに対し、地元の薄磯区長・豊間区長・下高久区長さんから、事業完了の目処や道路整備の工法等について質疑応答がありました。

2018-05-23 11.00.18

いわき市としては、道路整備の実施主体でないため、実施主体である県に要望するしかないというもどかしさがあります。「県と市が協力して進める」といえば美しく聞こえるのですが、整備目的を共有し、同じ思いで進めなければならないと思います。

2018-05-23 11.26.06

工事が進む舞子橋の上空からの写真。現在の橋の南側に、今年度中に新たに橋をかけ、既存の道路とつなげて開通予定です。今の橋は来年度に取壊すそうです。

2018-05-23 11.29.42



カステラ文明堂総本店 電話は二番

日本のカステラで一番有名なのは、文明堂。南蛮からの伝来の地、長崎に総本店があります。なつかしのTV CM「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂」は、あまりにも有名。創業は、明治33年(1900年)、初代中川安五郎が起こし、100年を超える歴史があります。

なんで「電話は2番」かというと、文明堂が電話加入者番号を、地域ごとに2番(2000~2999番)を全て文明堂で買い占めたから。これにより、当時の電話交換手に局の名前と2番と告げれば文明堂につながったことからこのキャッチフレーズが生まれたらしい。

<CM動画は、コチラ>
https://youtu.be/xRNWRJ42H5Y
53

カステラの語源はCastilla(スペイン語のカスティーリャ)。スペイン領内の一部であった王国カスティーリャで生まれた食物であったことから名づけられたらしい。ちなみに、Castilla(カステラ)という菓子は本来ポルトガルにはないそうです。

03

総本店の建て替えの様子が写真に残されています。

13

文明堂総本店のカステラの味の秘密は、南蛮卵という特別な卵。それと国産100%の小麦粉、もち米から作られる国内産の水あめ、ざらめ糖、四国の和三盆糖等の配分が秘伝のレシピ。

31

東京にある文明堂は、長崎の文明堂からのれん分けを受けた別会社。やはり総本店の味は、一味違うと感じました(気分的なものが大きいかも)。

36


第12回 いわきの医師を応援するお姉さんの会@夜明け市場

定期的に隔月で開催している、いわきの医師不足解消のためにお医者さん達と交流する「いわきの医師を応援する お姉さんの会」が、2018年4月26日に、夜明け市場のTATAKIAGE JAPANコワーキングスペースで開催されました。いわきで活躍する医師を応援するために、いわき市民のお姉さん方が暖かい手料理でもてなそう!という2016年4月からはじめた企画の12回目で、今回も多くの方にご参加いただきました。

平地区で整形外科を運営されているドクター長谷川徳男さんご夫妻も参加いただけました。自ら医院を診療・経営する一方、いわき医師会会長という公職もこなされ、多忙な中、お時間を割いていただけました。長谷川整形外科さんは、個人病院ながら年間100件近くの救命救急搬送を受け入れており、いわきの地域医療を支えるキープレイヤーのひとりです。

<第11回 いわきの医師を応援するお姉さんの会@夜明け市場は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51588916.html
2018-04-26 19.12.50

美味しい手料理に舌鼓をうちながら、情報交換していきます。

2018-04-26 19.30.32

今回、2回目の参加となる総合磐城共立病院のドクター、入江嘉仁 心臓血管外科部長。自らプレゼン資料を準備いただいて、いわきの医療の良い点・課題・解決手法等の私案を説明いただきました。入江先生は、獨協医科大学の教授を務められた方で、米国カリフォルニア大学で心臓移植を学ばれた方です。浜通り地区には心臓血管外科医は入江先生のチーム(ドクター3名)しかなく、(緊急手術を含めて)年間300件近い心臓手術をこなされている、いわきの地域医療を支えてくださっているキープレイヤーのひとりです。

<ここまでできる共立病院 心臓血管外科は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/32073682.html
2018-04-26 19.29.21

ユーモアも交えながら、非常に内容の濃い発表でした。改めて入江先生の活動に敬意を表するとともに、一市民としてどのように入江先生をはじめとする地域医療に携わっている方々に貢献していったらよいかを考える機会となりました。

個人的には、「心臓外科医のあるべき姿」から、現状の課題を洗い出したリストが心に刺さりました。また「心臓外科医を集める」スライドからは、専門医・指導医については、ドクター本人の東京自宅といわき単身赴任という二重生活が発生することへの心理面やコスト面でのフォローや、いわきに来るそもそものインセンティブ等、本質的な課題が浮き彫りとなり、小手先の対策ではなく、本気で取り組まなければ好転しないということも、改めて認識しました。

2018-04-26 19.46.23

手料理を持ち込んでくださったお姉さん方からは、手料理の説明をいただきました。みなさん、得意分野がそれぞれ違うので、いつもバラエティに富んだメニューになっています。

2018-04-26 20.52.28


今回提供していただいたのは、ぬか漬け、イチゴとリンゴのパンケーキ、イカニンジン、山菜の天ぷら、オードブル、お饅頭等です。個人的には、酒粕ディップラディッシュ添えが、素材の味+ソースがワインと見事なマリアージュでした。

2018-04-26 19.21.17

2018-04-26 19.02.04

かしま病院の名物ドクター、○態ドクターAとドクターFの総合家庭医の師弟コンビによるプレゼン。いつも、するどいご指摘や新しい情報に感謝します。かしま病院さんも、最も多くの救急救命搬送を受け入れている私立病院のひとつです。ある深夜には、救急車が同時にかしま病院に3台並んだこともあるそうです。

2018-04-26 21.59.16

いつも、硬軟あわせた話題満載ですが、それぞれが新しい気づきや、自らの行動に移せるような情報を持ち帰りました。

2018-04-26 22.48.54

ドクターは市民と溶け込んで情報提供し、市民は医師のプロフェッショナルな仕事に敬意を示し、感謝していく姿勢を持つことが、地域医療崩壊を食い止めるまず第一歩です。それがドクターにとって地域医療に最善を尽くすインセンティブを引き起こし、中長期的に医師定着につながってくると信じています。心のこもった美味しい手料理とアルコールが、市民とドクターの垣根を取り払ってくれました。

2018-04-26 21.50.37


何をしてもうまくいく人のシンプルな習慣 ジム・ドノヴァン著

著者は、成功のためのセミナー講師をつとめつつ、著作活動を行っている方です。「夢とゴールを定め、自分の人生は自分でつくろう」という趣旨の著書は世界各国で翻訳され、ベストセラーになっているそうです。

本書は、81のテクニックと10のエクササイズが紹介されています。ただ、自分にとって正しくないと感じたら、その部分を無視してもOK。本書に書かれていることは、シンプルだからこそ、すぐにも実践可能なことばかりでした。

2018-05-17 16.52.38

<81のテクニック>
1 幸福であることを喜ぶ
2 自分のいる環境と自分自身を受け入れる
3 自分の人生の全責任をとる
4 変えられないものは、受け入れる
5 自分からすすんで行動する
6 人生の目的を持つ
7 あきらめない
8 目的に対してコミットメントをもつ
9 うまくいくと信じる
10 自分の能力に確信をもつ
11 失敗を恐れない
12 自分を肯定する
13 感謝する
14 自分が手に入れたいものを知る
15 自分が手に入れたいものに常に意識を向ける
16 年齢を気にしない
17 思い切ってやってみる
18 人生の目標と計画をもつ
19 目標の理由をはっきりさせる
20 目標が具体的になっている
21 目標を紙に書く
22 短期目標を設定する
23 目標を実現した自分の姿を想像する
24 目標を達成する期限を決める
25 目標に意識を集中する
26 視点を変えて気分を変える
27 自分の勝利を祝う
28 「宝の地図」を使う
29 いますぐ行動を起こす
30 先延ばしをしない
31 いつかしたいと思っていることをいま始める
32 すばやく決断をくだす
33 小さな目標を達成して成功体験をもつ
34 うまくいっている人をお手本にする
35 力を与える質問を自分にする
36 朝、目が覚めたら自分に質問する
37 ポジティブな気分を高める言葉を使う
38 「~しようと思う」ではなく「~する」と言う
39 「できない」と言うのをやめる
40 優先して実行することを決める
41 自分の業績を書き出す
42 約束を守る
43 感謝の手紙を送る
44 時間を守る
45 真の友人を手に入れる
46 人をほめる
47 自分の成功を社会に還元する
48 好奇心をもつ
49 すすんで人に与える
50 体を動かす
51 深い呼吸をする
52 自分の健康は自分で管理する
53 絶えずプラス思考を心がける
54 変化を受け入れる
55 ストレスへの対策をとる
56 上を向く
57 心の痛みを感じる自分を許す
58 立ち直る力を身につける
59 好きなことを仕事にする
60 自分の仕事を楽しむ
61 遊ぶ時間をつくる
62 人生を祝う
63 創造性を発揮する
64 流れに身を任せる
65 前向きな質問を自分に投げかける
66 問題解決に取り組む
67 問題を前向きにとらえる
68 見返りを求めずに与える
69 自分の恐怖心と向き合う
70 心変わりを自分に許す
71 絶えず努力する
72 ほしいものに意識を集中する
73 大きな夢を持つ
74 手に入れたいものを鮮明にイメージする
75 理想を実現した自分として行動する
76 経済的成功を楽しむ
77 お金ととモノをコントロールする
78 アドバイスを求める相手は慎重に選ぶ
79 成功者をまねる
80 自分の創造性に気づく
81 能力を高めるために読書に投資する

<習慣を身につける10のエクササイズ>
1 自分の棚卸し
2 変化を起こす
3 目的を見つける
4 行動する理由を見つける
5 何を手に入れたいかをはっきりさせる
6 自分が恐れているものをはっきりさせる
7 目標を設定する
8 理想の日を創り出す
9 ほしいものを手に入れる三つのステップ
10 思いやりのある行為をする

第7回 いわき素読教室 五箇条ノ御誓文

いわき素読の会(代表:山名隆史氏)による、第7回 いわき素読教室が、2018.5.20(日)に、開催されました。後援はいわき市教育委員会で、いまのところ2ヶ月に一回の開催をしています。

まずは、腰骨を立てて姿勢を良くする「立腰」(りつよう)から開始。素読のひとつめは、日本書紀にでてくる初代天皇である神武天皇の詔勅です。「(六合(くにのうち)を兼ねて都を開き、八紘(あめのした)をおおいて宇(いえ)とせむこと、またよからずや)」

<前回の素読教室の様子は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51563493.html
2018-05-20 13.43.11

5月といえば端午の節句。前回、一年間に節句は5つあり、それぞれ①人日、②上巳、③端午、④七夕、⑤重陽であることを習ったのを思い出します。

定番となった、今月5月の「いろいろな呼び方」。皐月(さつき)・五月雨月(さみだれづき)・早苗月(さなえづき)・橘月(たちばなづき)・稲苗月(いねなえづき)・仲夏(ちゅうか)・月不見月(つきみずづき)・雨月(うげつ)。文字そのものからイメージがつくものと、そうでないものもあります。

2018-05-20 13.30.16

素読の会の代表を務めていただいている山名隆史氏の本業は、大國魂神社の禰宜(神官)です。日本古来の文化・風習等に詳しく、前回は座布団の上下の見方をレクチャーしていただきましたが、今回は、弓矢の筈(はず)について。弓の弦に引っかける矢のお尻の部分を、そう呼ぶのだそう。そこから派生して、はずれる(外れる)の語源になったとかならないとか。興味深いうんちくでした。

2018-05-20 13.29.59

今回、素読に取り組んだのは、五箇条の御誓文です。慶応4年に明治天皇が天地神明に誓約する形式で、公卿や諸侯などに示した明治政府の基本方針です。これは、日本国の国体を表すとも民主主義の原理ともいわれ、ともかく日本人の根っこのひとつであることは間違いありません。

<五箇条の御誓文の動画は、コチラ>
https://youtu.be/Voxn6oQBgmw
2018-05-20 13.51.06

山名氏が、自宅の蔵から見つけた古銭をご披露していただけました。単位は「銭」。確かに日本銀行が発行した紙幣ですが、昭和28年からは日本の通貨は「円」のみとなり、今では使用できないオカネです(コレクターは除く)。そんな貴重なモノですが、こどもたちは基本的にオカネが好き。しげしげと眺めていました。

2018-05-20 14.01.51

日本銀行券 壱(旧字体)円と読めます。このお札が使われたのは昭和18年から昭和33年までの約15年間です。肖像は武内宿禰(たけしうちのすくね)で、第12代から第16代の各天皇に仕えたという伝説上の忠臣らしい。

2018-05-20 14.02.22

後半は、これまで素読した(それ以外でもOK)題材の暗唱発表をしました。自宅で歴代天皇名や和歌等を覚えてきたモノをみんなの前で発表するのは、ちょっと勇気が要りましたが、無事発表!小さい子でも、長い文章をそらんじることができるというのを改めて実感しました。

素読の定番、論語の素読もしました。はじめは小さめの声でしたが、最後は大きな声が出せるようになり、大人も子どももストレス発散?しました。

<論語の動画は、コチラ>
https://youtu.be/fTk1qX-K28E
2018-05-20 14.36.37

最後までお片付けを手伝った小学生、参加&運営協力してくれて、ありがとう。次回以降の開催は、6月に大國魂神社で椿餅作り、9月に生涯学習プラザで外部講師の松田雄一先生を招へいして素読教室、10月には大國魂神社での落穂拾いを予定しております。

Bees Coffee 自家焙煎コーヒー

ビーズコーヒーは、千石の駅前にある自家焙煎コーヒー店。世界中から厳選したプレミアムビーンズを中心に取り揃え、「焼きたて」「挽きたて」「淹れたて」のコーヒーを提供しています。このうち2つを出す店は多くあるけれど、高いレベルでその3つすべてを備えているのは、希有でしょう。

こだわりは、扱うコーヒー豆は、原則としてオーナーの木村さんが現地を訪問して、どの農場のどの畑で生産されているか確認してから仕入れている「産地・畑限定」と「焙煎豆のフレッシュさ」。焙煎後、3日以内で販売してしまうそうです。そんな焙煎したてのコーヒー豆からはガスが発生し、十分に空気を抜いてパッキングをしても袋が膨らむくらい、新鮮。

20

古ぼけたビル1階に入居しており、正直、外観からはその実力は測れません。

10

お店に入った瞬間、 焙煎機、豆が入った袋や瓶たちが 雑然と置かれていて、整理整頓からはほど遠い・・・無造作に置かれた学校用の椅子?・机等も、もうちょっとキレイに並べて掃除したら、店の格が上がるのでしょうが、そんなことをしないオーナー気質も、Bees Coffeeの特徴のひとつかも。

店内で、各種飲み物だけでなく、サンドイッチやホットドッグもオーダー可能。ですが、ここはコーヒーに専念したいところ。イートインなら、本日のコーヒーSサイズ210円、エスプレッソS250円と、本格コーヒー店の出すものとしては、破格に安い。

28

焙煎豆はいわゆるブレンドもありますが、世界中からの最高品質のコーヒー豆、いわゆる産地限定のスペシャルティコーヒーが20種類以上、用意されています。価格としては200g1,000円~1,300円くらいが主流のようです。もちろんブレンド900円/200g~等も置かれています。悩んだらオーナーに相談。オーナーが産地を訪れたときのエピソード等を伺うと、その豆にストーリー性が生まれ、それが味わいにつながっていきます。

46

豆を選んだら、後のパッキング等は、オーナーにお任せ。その場でオススメの粗さに挽いてもらうこともできますが、できれば自宅で①自分で挽くことも楽しみ、②ドリップする作業自体を楽しみ、③飲んで味わいを楽しみたいですね。

24

この土手、ゆるがじ 丹後沢の由来

磐城平城の人柱伝説をもとに制作された朗読劇「この土手、ゆるがじ」が、平本町通りにあるもりたか屋さんで、演じられました。いわきの歴史を語る上で欠かすことのできない、磐城平城。築城にあたり、人の命を捧げることで、とてつもない力がはたらくと言われる「人柱」。その力は、神や仏の力をも超えるとも考えられています。磐城平城を築城する際も、菅波村の95歳の老人・丹後が人柱となったと言われており、丹後沢という沢の名は、人柱となった老人の名前が由来しています。

なぜ、丹後は人柱になったのか。なぜ、人柱にならなければならなかったのか。この物語を、ドラマリーディング「この土手ゆるがじ ―命を賭して為すべきことがある―」をプロの方が演じてくださいました。

<この土手、ゆるがじのパンフは、コチラ>
http://bit.ly/2DjjDdY
07

<あらすじ>
関ヶ原の合戦の翌年、今なお燻る戦乱の気配を鎮めるべく、徳川家康は東国の要所・飯野平に強固な城作りを命じる。その任を拝命し、十万石の大抜擢を受けるは武士の鑑と称えられた父を持つ鳥居忠政。しかし徳川の威信を賭けたこの大工事は度重なる堀の決壊により窮地に追い込まれる。その工事の行く末をじっと見守る飯野平の老翁、丹後。貧しき身分にやつす彼もまた、かつて地獄と例えられた東国の戦火を駆け抜けた一人の武士であった――

もりたか屋さん2階は、満席。いわき市民の郷土の歴史に関する関心の高さが感じられました。

42

会場には、歴史を感じられるような小物が置かれていました。こういった小さな工夫が、郷土歴史と現代社会を結びつけてくれるような気がします。

52

21

 

誰も教えてくれない 大人の性の作法

とても刺激的なタイトル。本書の趣旨は、私たち大人は性全般について教えてもらっていない、つまり大人を性教育することが急務ということ。これまでの性教育は、①生殖のための性、②セックスに伴うリスク予防の観点でのみ教えられてきました。欠落しているのは、③快楽のための性、です。どうもこれまでの性教育は、生殖器の勉強や性に対する罪悪感ばかりを植え付けるようなものだったのではないか。

そもそも、現代社会は、高齢童貞と高齢処女がたくさんいて一生独身、結婚するとしてもその時期は晩婚化しています。さらには、夫婦でもセックスレス。個人の嗜好が三次元より二次元に偏向している層も多い。すなわち数十年前の、皆結婚、夫婦+こども複数という標準モデルが完全に変化しているのです。

51

この分野に対する議論は、どうしても「限りなく空論に近い正論(政治的には正しいけれども、現実には通用しない抽象論)」か、もしくは「限りなくデマに近い通説(政治的には正しくないけれども、同意してしまいがちなダメ情報)」のいずれか、2極化してしまいがちです。そうではなく著者は、まず男性のキャラクターを、未婚か既婚か、正規採用か非正規採用かの、4象限に分類。それぞれにの現状と課題、それに対する処方箋を、独自に考えたその視点と、独創的な分析は、示唆に富んでいました。
A:未婚×非正規 …… 「貧困世代」の問題
世帯収入が限界まで少ないと、恋愛・セックスという選択肢がなくなるという現実がある。女性に出会う機会があっても、生活費確保が優先されてしまう。この層にいくら恋愛・結婚の素晴らしさ・楽しさを説いても、全く響かないし、そもそも無理。
この層に対する処方は、(経済的余裕がないとしても何らかの形で)本人に自己肯定感を身につけてもらうということ。まずは社会の中で「自分なりの居場所(=一人でいても寂しくない場所)」を見つけること。そしてそこから生まれる安心感や余裕が、もういちど恋愛やセックスへ向かう勇気になるかもしれません。

B:未婚×正規 …… 「嫌婚男子」の問題
女性とのコミュニケーション・スキルを持たない男子。またそもそも女性とつきあう意味がよくわからない男子。結婚はコスト・パフォーマンスが悪いと考えている男子。
この層に対する処方は、単なる結婚賛美や「男子たるもの結婚すべし」といった古めかしい道徳観の押しつけは意味がありません。パートナーを作ることの意義を合理的に納得し、バーチャル・観念の世界で充足しがちなライフスタイルから、リアル・現実の世界の女性とのコミュニケーションへ動機づけが必要。すなわち将来が不透明で、そもそも生物として不完全な自分が生きていくための生存戦略としては、自分を成長させるような信頼できるパートナーを持つ方が合理的です。「嫌婚化」した男性を「親婚化」させるためには、そのメリットを腹落ちさせなければなりません。

C:既婚×非正規 …… 「男は稼いで当然」の呪い
現在、非正規雇用が増加している中、非正規同士での結婚も増えていきます。また妻の収入より男性の収入が少ない場合もあるでしょう。こういったとき「男性は稼いで当然」という昔ながらの考えの下では、ストレスが蓄積されていき、男性の自信喪失からともなうセックスレス、さらには散在や浮気アル中、DV等が起きやすくなってしまいます。
この層に対する処方は、思うように稼げない現実を受け入れて、決して卑屈にならず、自分に「男は稼いで当然」の呪いをかけるのをやめること。そして家庭内で「働く」ことにより、今の自分にできることを確実にこなしていくことです。

D:既婚×正規 …… 「安定の不安定」
この層は経済的も家庭生活も安定していて、一見、問題がなさそうです。しかし現実社会は、不倫が多数発生しています。この層が一見、勝ち組にみえますが、必ずしもゴールでもなければ幸せでもない。マスコミ報道でも「ゲス不倫」や「障害者の不倫」が話題になり、二度と再起できないような社会的制裁を受けています。
この層に対する処方は、、、正直なさそうです。不倫自体を完全に防ぐことができないならば、不倫をした人が過度の社会的制裁を受けない社会にしていくことくらいでしょうか。

著者は、性教育について無理に白黒付けず、グラデーションをグラデーションのまま受け入れるだけの寛容さが必要と主張しています。皆が傷つきあいながら、悩みながら、それでも性愛に対する希望と期待を捨てずに、つながりを厭わず前に進んでいけること。

昨今の教育現場の性教育は、性的なことはオブラートに包み隠して、「命の大切さ」のみに焦点をあてて教えることが多いようです。この発送の根本は、性にまつわる知識はごく自然に覚えるべきものだし、逆に具体的な知識やスキルを含む性教育は子どもがセックスに余計な関心を持つようになってしまい、やぶ蛇だというもの。こうした道徳感情よりも、科学的事実を踏まえ、「どうすれば命を大切にできるか」という視点に立ち、具体的な知識や方法、選択肢を伝え、こどもたちに考えさせるものであるべきではないでしょうか。

いわき市役所 展望レストラン

いわき市役所本庁舎の8階には、食堂があります。単品メニューもありますが、オススメはお得なA・B・Cランチです。500円ちょっとで、満腹間違いなしのボリュームが保証されます。味はまあ、それなりですが・・・

ご飯は、福島県産のお米を使っています。できれば、いわき特有(でなくても)のメニューを常時提供してほしい。例えば、「カツオの揚げ浸し」「サンマのポーポー焼」「サンマの丸干し」「メヒカリの唐揚げ」「いわきネギのヌタ」「いわきネギの味噌汁」、さらには「地元産牛の焼肉」等、ここの来れば必ず食べれる現地メニューを出してほしい。このことで、私たち自身も、自信を持てるメニューを知り、またその存在を市外の方にも知らしめることができ、ひいては市内外のいわきファンが増えるのではないか。

2018-05-15 12.38.40

本日のAランチ、チキンステーキ定食(和風おろしソース)520円。写真ではわかりにくいですが、ご飯の量は、ちいさな茶碗2杯分は入っています。チキンステーキには、添え物としてコロッケが付いてくるという充実ぶり。午後からみっちり働く、肉体労働者にぴったりのボリュームといえるでしょう。

一方、本庁舎内で内勤する事務系スタッフにとっては、あまりに量・カロリーが多すぎやしないか。セットもので、ラーメン+ビビンバ丼は、多すぎやしないか。いわき市内の児童・生徒には肥満児が多いのは、事実。これも親がカロリーオーバーの食事を普段から摂取していることも遠因なのではないか。また、食品残渣を減らす為にも、ヘルシーなメニューの選択肢を増やして欲しいですね。

<いわき市の児童・生徒には肥満児が多いは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/45517968.html
2018-05-15 12.36.14

昼休みが始まる12:00(チャイムが鳴ります)ちょうどから、市職員で大混雑になります。一方、訪問した12:30には、もう第一陣が食べ終わっていて、半分くらいが空席になっていました。市職員の方も、ご飯は早めに食べて、自席でゆっくりしたいのでしょう。

2018-05-15 12.25.52

市役所食堂といっても、いわき市が直営しているわけではなく、外部業者に運営委託しています。利用者(市職員が大半でしょう)利便性向上のため、家賃を抑えつつ、一定のリーズナブルな価格でのメニュー提供という二律背反がことを、バランス取っているようです。

2018-05-15 12.25.48

周辺には(高層マンションを除いて)高い建物がなく、南側に新川が開けていて、さながら展望レストランといったところ。公共の建物・サービスなので、チープ感は否めませんが・・・

2018-05-15 12.37.55

ちょうどいま市役所本庁舎は、(建替でなく)既存の建物に免震工事の補強作業をしています。空調関係は、基本的に今までのものをそのまま使うのですが、一部配管等は、免震工事に伴い新しくなります。既存建物の南側には設備棟が建設中で、ちょうど地下のコンクリート基礎ができたところです。ここにバックアップ電源設備を2階以上に設置することで、新川洪水時の自然災害に備えようとするもの。

2018-05-15 12.37.50

ちなみに食券販売機は、現金対応なので、外部利用者も自由に食券を購入・利用できます。ただし、。1000円札以外は、対応していないことが多いので、要注意です。

2018-05-15 12.38.26


福岡市鮮魚市場市場会館 美味しい市場食堂

福岡市鮮魚市場市場会館 は、福岡市が運営する鮮魚市場にある公設の市場会館です。13階建てのビルの中には、最上階に展望プラザがあるほか、福岡市開設者事務所・福岡市食品衛生検査所などの市長部局、そして市場関係業者事務所などの事務所、さらにはPRプラザ・料理講習室・会議室・銀行・歯科、さらには海鮮食堂、中華料理屋、大衆割烹などの飲食店の他、鮮魚加工品を販売する土産物屋が入居しています。

18

ここの海鮮食堂「おきよ」のやる気を感じました。営業時間が平日6:00-15:00と18:00-21:30、日祭日11:00-15:00と18:00-21:30。ほとんど休みなく、早朝6時から昼過ぎまで、さらには夜もお店を開けているんです!!!経営的にも持続的にやっているだけに、気合いだけでなく、労働者や観光客を惹きつける施策があるはず。

24

平日8:00前後にかかわらず、市場関係者?や観光客?が入り交じって朝食を摂っていました。

37

ゴマサバ定食700円。正確にいえば、ゴマサバが出てくるわけではなく、胡麻であえたマサバの刺身をメインディッシュとした定食です。ご飯お替わり自由。

36

こちらは鉄鍋円盤餃子。円盤餃子は福島市だけの専売特許でなく、福岡市内でもかなり普及してます。

05

ご飯食べ放題、いいなあ。定食屋はこうでなくちゃ。都内のやより軒もこのスタイルだった。

<やよい軒 最強の定食屋は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51187800.html
45

定食メニューは、どれも700円程度。お財布にやさしい。

30

地方公営市場内に、市長部局が入居していることに、驚きました。通常、市長部局は市役庁舎内に居たがる傾向があり、近くのビルであっても、都落ち的な感じがあることは、現実です。

02

そういう意味でも、あえて市長部局をこの市場会館内に、入居させていることには一定の意味があるはず。いわきの中央卸売市場には(空きオフィススペースが広く存在しているにもかかわらず)市長部局の占有床はありませんが、本庁舎内が手狭であることを考慮すれば、関連部局がこのいわき中央卸売市場のオフィススペースで執務することだって、ありえるはず。もしいわき市の農林水産部全体が、このいわき中央卸売市場に移転できたら、市場内の昼間の就業人口が激増するので、(過去に撤退してしまった市場食堂・飲食店が複数あった)ランチ目的のために、飲食店が回帰してくれるかもしれない。

<いわき中央卸売市場は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/34036432.html
36

 

アパホテル堺駅前

アパホテル、今、快進撃中ですね。ホテルだけでなくマンション事業にも参入し、連戦連勝の勢いです。運営しているホテル数は建築中も合わせると400ホテルを超え、7万室を超えるらしい。ちなみにアパ (APA) とは、「Always Pleasant Amenity」の頭文字から採られた頭字語。

そんな中、大阪の堺駅前のアパホテルに宿泊することになりました。予約受付電話番号を、建物の外観に大きく大胆に掲げていました。

08

個室の仕様は、アパのスタンダード。とても狭い面積の個室に、快適なセミダブルベッド、そして大画面の液晶テレビというもの。暖色系の照明や、ユニットバスの内装等、オカネはかかっていませんが、多数のホテルを運営しているだけのノウハウがつまっています。

コストパフォーマンスが高いのは、事実。だけれどもラグジュアリー感はない。それがマーケットに受けている以上、正しいのでしょう。海外では、滞在ホテルの要求されるのは単なる内装や装備よりも、面積やゆったり感が重視される傾向にあるので、日本のこのコスパの感覚は、独自のものなのかもしれない。

25

アパ独自サービルの折り鶴。マニュアルにあることなんだろうけれど、やはり客室係と心が通じているようで、嬉しいものです。

16

残念だったのは、アパホテルの特徴でもある、最上階の大浴場がないこと。建設時にボ-リングをしても温泉が出なかったのでしょうか???温泉の大浴場があるところは、それだけで満足度が上がるので、がっかりでした。

<アパホテル金沢片町は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50926026.html
50

宿泊者専用一時保管ロッカーという見慣れないサービスがありました。これは本来フロントで預かるべき荷物を、マシンが代行するというもの。設置面積や設置費用はかかりますが、人件費削減、人の手をなるだけ使わないという視点がこんなところにも現れてきましたね。

04

オペレーションコストを最小限にしようとすることがいたるところに見えます。一方、ベッドの大きさや心が通じるサービスには、努力を惜しまない姿勢を見せるというスタンスに賛同します。

<APAホテルの経営哲学は、コチラ>
46


東京ミッドタウン日比谷 日比谷公園ビュー

東京ミッドタウン日比谷は、三井不動産が再開発を手がけた、日比谷公園のお隣、日比谷駅直結の商業・オフィス複合施設です。かつて、この地には三井銀行本店があり、私が監査法人時代に足繁く通ったビルがありました。またお隣には、三信ビルというアールデコ調の商店モールがあり、とてもよい雰囲気でした。しかし建物の老朽化・陳腐化に伴い、2005年あたりから建物の取壊しが始まっていたはず。10年以上の年月をかけて、東京ミッドタウン日比谷として、2018年3月に生まれ変わりました。

エントランス前には、シンボルオブジェ「Flora(フローラ)」の巨大像が鎮座していました。

2018-05-11 12.31.54

ジョニーウォーカーのハイボールとのコラボキャンペーンか。

2018-05-11 12.32.16

1-3階まで吹き抜けのアトリウムが、この商業施設の顔。高級指向&新しい商業施設ということで、どうしてもGINZA SIXと比べてしまいます。平日午後に訪れたが、あくまでの相対的な印象ですが、
・知名度:銀座に比べて明らかに劣る。
・利便性:日比谷駅直結とはいえ、複数路線が交差する銀座より劣る
・顧客の層:こぎれいな紳士・淑女が多い。銀座みたいに肩肘張った感じがしない。
・外国人:少ない。日本人ばかりで、安心感あり。

2018-05-11 12.32.47

三井不動産としては、狙った層を着実に集客しているようです。一方、買い物袋を持っている人は極めて少ない。これが意味するところは、飲食施設目的に来店し、ウィンドーショッピング・散歩だけして帰る人が多いということでしょう。飲食だけから、どうやってモノ・サービスの購入に持って行くかが、三井不動産及び入居テナントの今後の努力でしょう。

2018-05-11 12.33.29

6階にある、パークビューガーデンは、この東京ミッドタウン日比谷の最大のウリ。無料です。日比谷公園・皇居・皇居前のオフィス街が一望できます。日比谷公園側に高い建物がなく、遮るモノがないため、空が近く感じます。

2018-05-11 12.52.28

帝国劇場・ペニンシュラホテル・皇居の日比谷濠がよくみえます。私が働いていた明治生命館も見えます。

2018-05-11 12.54.52

遊歩道がボードウォークになっていて、日向ぼっこしながら日比谷公園を眺めることができます。ランチをテイクアウトしてきて、ここで食べるのもあり。

2018-05-11 12.55.19

7階にもレストラン街が整備中で、数ヶ月中にグランドオープンするそうです。いまでも飲食店が充実しているのに、さらに増やすとは。戦略的に、飲食で訪問客を引きつけ、日比谷というまちの核にしようということなのでしょう。だからこそ六本木防衛庁跡の再開発で大成功した「東京ミッドタウン」の名前を借り、「東京ミッドタウン日比谷」としたのでしょう。

2018-05-11 12.51.01

3階にある、複合施設「日比谷セントラルマーケット」も、非常に特徴的な施設です。運営は、神奈川を拠点に書店を営む有隣堂さんです。その本屋さんが、居酒屋・コーヒーショップ・雑貨屋・文房具店・床屋・セレクトショップ・本屋をいっぺんに同じ場所で運営するというもの。にわかには信じられません。

2018-05-11 12.35.50

本当に、理容店がありました。昭和の香りを全面に打ち出しています。大人理髪で7,500円。さて、ここで定期的に散髪する層がどれくらいいるのでしょうか。コンセプトはおもしろいし、展示施設としては良いと思いますが、お店のストーリーがわからないので、実際に定期的に散髪に通う層は少ないと見ました。これが有名なバーバーと提携し、カリスマ美容師さんが切るなんてことなら話は変わってきますが。

2018-05-11 12.40.11

良かったのは、文具・生活・雑貨を扱うフレッシュサービス店。ちょっと時代遅れのコンビニのようで、おもしろい。ここのハンドドリップコーヒーと、水出しアイスコーヒーをいただきましたが、どちらも絶品。ハンドドリップコーヒーの豆はエチオピアで、ベリーのような香りが強くでていてとても美味しかった。水出しアイスコーヒーも酸味がクリアに出ていて出色でした。

2018-05-11 12.41.47

ハンドドリップ技は、丁寧でした。難をいえば、サーブするまでに時間がかかること。私のときは、10分程度の待ち時間がありました。これは、美味しい珈琲をいただくための、大事な時間ですから、喜んで待ちました。

2018-05-11 14.12.45

ヒビヤセントラルマーケットのオリジナルグッズも販売しています。それにしても訪問客は多いですが、本当に買い物をしている人が少ない。これでお店がやっていけるのか、大きなお世話ですが、心配してしまいます。

2018-05-11 12.41.56

そして、本屋さんが経営する居酒屋「一角」。ランチタイムということもあり賑わっていました。夜はどうなんでしょう。上層階にあるオフィスで働いている人達をどれだけとりこめるか。

2018-05-11 12.43.53

しっかりしたメニューもあり、ランチ時間帯は、良い感じでした。

2018-05-11 12.43.25

TOHOシネマズ 日比谷も入居しています。なん13スクリーン、約3,000席もあるシネコンとのふれこみ。実際には、新たに作ったの11スクリーンのみ。TOHOシネマズ 仙台とほぼ同規模ですね。それに既存の隣接ビルの2スクリーンを合わせた数字でした。THE MOVIE PALACE(ザ・ムービーパレス)をコンセプトに、プレミアム ラージ フォーマット、プレミアム サウンド、プレミアム シートの「三つのプレミアム」を提供し、東宝グループ創業の地において日比谷の映画・演劇の歴史を継承しながら、東京宝塚劇場、シアタークリエといった演劇の劇場と一体になり、日本が世界に誇れる映画・演劇の街、“HIBIYA・ブロードウェイ”を目指すんだそうです。

<TOHOシネマズ 仙台は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/48860658.html
2018-05-11 13.00.35

場所柄、年配の方々が比較的多いようでした。

2018-05-11 12.58.56

レクサスの店舗が1階にありました。展示されていたのはLS500と、CT200h。一番高い価格帯でラグジュアリー感の高いモノと、一番リーズナブルでカジュアルなモノです。興味深かったのは車本体展示・試乗スペースよりも、レクサス購入層が使いそうな、キッチン用具・文房具・香水・置物・インテリア等を展示・販売しているスペースの方が圧倒的に広かったと言うこと。トヨタは車本体を売るというよりも、レクサスというブランドをより強化し、レクサスというライフスタイルを提案しています。

2018-05-11 13.12.36

レクサスカフェ。カジュアルなお食事をともに、レクサスのライフスタイルを体感。

2018-05-11 13.20.25

地下1階で、地下鉄日比谷駅に直結です。ニューヨークのグランドセントラル駅にちょっと似ているかも?

2018-05-11 12.28.50

かつての「三信ビル」にあったアールデコ調のショッピングアーケードが再現されていました。

2018-05-11 12.28.02

同じく地下1階にある、HIBIYA FOOD HALLでは、サラダレストラン、BBQレストラン、ミートボールレストラン、オイスターバー等、ウェスタン中心ですが、特化したメニューの飲食店が並んでいます。雑多な雰囲気でありつつも、清潔なフードコート?でした。

2018-05-11 13.22.03

日本初上陸の飲食店もいくつかあるようです。2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、東京のまちは変貌・進化の過程にあります。今後数年で、魅力的なオフィスビル・商業施設が、山手線内でいくつも計画されています。ここ日比谷だけでなく、池袋・渋谷・東京駅周辺等の再開発に注目しています。

2018-05-11 13.22.57


長崎稲佐山から1000万ドルの夜景

長崎の稲佐山山頂は標高が333mと低いながらも、長崎港を見下ろす絶好の位置にあり、夜景の観光地としても有名です。山頂の展望台から見える夜景は、函館の函館山、神戸の摩耶山と共に日本三大夜景です。ちなみに、これとは別に世界新三大夜景というのがあり、これはモナコ、香港、そして長崎なんだそうです。なぜ、函館・神戸が、その選に漏れたかは、全くもって不明。

夕方早い時間に、立派な展望台に到着したときには、観光客はかなり閑散としていましたが、、、、

39

昼の展望台から眺める長崎市街もいいですよ。グラバー邸・三菱重工ジャイアントカンチレバークレーン等が一望できます。

<トーマス・グラバー邸は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51813247.html
11

展望台の最上階は、オープントップになっていて、かなりのスペースがあります。でも夜の夜景が見れる時間帯には、かなりの混雑でした。さすが世界三大夜景!!!

34

三菱重工長崎造船所の、ジャイアントカンチレバークレーン。現役で稼働している世界遺産は世界でもここだけだと思います。このクレーン、三菱重工の広い工場敷地内にあるため、一般人が近くで見る機会はほとんどありません。この稲佐山から見るか、もしくは長崎港の軍艦島クルーズの往復の際に見るか、が一番よいアングルかもしれません。

<軍艦島クルーズ 世界文化遺産は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51813210.html
43

こちらが、三菱重工長崎造船所の本社。山の上に立っていて、風格がありますね。もし自分がここの社員だったら、プラウドですね。

52

日本海に沈む太陽。薄暮の瞬間。

52

さあ、日没と同時に夜景の始まりです。日没と同時に、30分くらいでビルやマンションの灯りがぞくぞくと灯り始めるのが、人間の行動を空から見ているようで、おもしろい。

22

日没1時間後。夜のとばりがおり、人工的な灯りとのコントラストがついてきました。

37

日没約1.5時間後。これぞ1000万ドルの夜景でした。意図的にストーリーを作り込むことによって、グローバルな観光地となれることを、実感。

31


きびだんご@浅草あづま

浅草あづまは、浅草仲見世通り沿いの、行列のできるきびだんご屋さん。『きびだんご』5本入り 330円。

30

仲見世通りは食べ歩き禁止です。そのためお店横には、スタンディングバーちっくなテーブルがあり、そこでできたてのやわらかくてモチモチを食す。これはまずいはずがない。

05

お店で調理(といっても、キレイなお姉さんがきな粉をまぶしているパフォーマンスなんですが)している姿を見ると、さらにお味がアップ!するような。味覚と視覚(さらには嗅覚も)がリンクしていることを、肌で感じます。

25

きびだんごには、同店の『冷やし抹茶』110円も合います。が、、、私にとってはかなり甘いです。海外でよく販売されている、冷えた甘ーい緑茶ペットボトルに近い。

01

きびだんご単品は、思ったよりも、かなり小さめです。複数人数なら、2-3人前が良いでしょう。

19

ちなみに自宅でもこれを味わうことができます。テイクアウトし、自宅の電子レンジでチンするだけで、出来たて感を再現できるのだそう。テイクアウトは、うさぎの絵柄の入った可愛いピンクの紙袋に入れてくれます。自宅のレンジで温めたあと、付属のきなこをたっぷりまぶして食べる。これは贅沢。

26



 

一流に見える服装術 たかぎこういち著

著者は、若いうちから服飾業界で働き、外資系ファションブランドの立ち上げに、経営側から参画してる66才。日本の洋装文化の流行廃りを、自ら体験されてきた方です。一方、スーツは日本のサラリーマンの戦闘服なのに、なぜか女性ファッションほど取り上げられないという事実。そこで、著者は、
男性のスーツ、「6ポインツ・メソッド」を用いて、美しく、感じのよく見える方法を理論的に教えてくれます。6ポインツ・メソッドとは!

まず、服装のTPOで、そのはフォーマル度知り、合わせること。
①T(Time)、②P(place)、③O(occasion)

次に、服選びの際に、下記3点を合わせること。
④S(サイズ・シルエット)、⑤F(ファブリック)、⑥C(カラー)

非常にシンプルで、かつ基本ではありますが、スーツから普段着まで、衣類等を購入する際に改めて振り返るのが良い。これに従えば、美しく、かっこよくみえるかどうかはは、必ずしも価格が高いものかや、自分が好きかどうかではありません。

2018-05-10 10.08.03

「服装を変えると、まず女性社員の対応が変わった。以前より協力的になり根回しがしやすくなった。その結果、業務の効率が上がった」と、著者からアドバイスを受け、服装を変えたビジネスマンのエピソードが紹介されていました。ケネディ(アイビーリーグルックの肌つやが良い青年)とニクソン(疲れ果てよれよれのスーツを着た中年)の大統領選挙の逸話、白州次郎(英国貴族の着こなしを完璧に身につけた知識人)とGHQ占領軍のスタッフ(長い伝統がない国アメリカで育ち、リベラルアーツを身につける機会がなかった軍人)が交渉で渡り合った逸話が紹介されていました。まず外見を素敵に見せることこそが、ビジネスであれプライベートであれ、大事な一歩(もちろんその後の中身もですが)なのだと感じました。

クマガイ草@田人町綱木地区

クマガイソウは、ラン科多年草の1種で、扇型の特徴的な葉をつけます。珍しい植物ですが、日本最大級の群生地が、いわきの田人町綱木地区にあります。山の斜面一面に5万株ものクマガイ草が花を付けていました。その名前の由来は、膨らんだ形の唇弁が、源平合戦の際に熊谷直実(くまがい なおざね)が背中に背負った母衣に似ていること。ちなみに熊谷直実が討ち取ったのが、15才の笛の名手、平敦盛。そちらも同様、クマガイソウと似た植物に、アツモリソウという希少植物があります。

群生地といえば、この季節にはいわきの高蔵寺でのシャガが群生しており、そちらも車ならば20分くらいの距離なので、両方セットで鑑賞するツアーもありでしょう。

<高蔵寺の三重塔 シャガの群生地>
http://www.mikito.biz/archives/47343217.html
2018-05-09 10.04.05

神戸の一の谷の合戦で敗れた平家を追って、熊谷直実は、自分の息子と同じ年ごろの平敦盛の首を討ち取らざるを得ず、その後、その霊を弔うために出家しました。永青文庫蔵「一の谷合戦図屏風」に描かれている、平敦盛を呼び止める熊谷直実。大きな赤い母衣を背負っています。この母衣は、背中方向から射られる敵の矢を防ぐ、実用的な武具だったそうです。

Kumagai_Naozane,Ichinotani

平日で、雨模様にもかかわらず、市内外からクマガイ草の群生地を見るためにたくさんの方が来て、写真を撮っていました。ちなみに昨年は公開時期に約6千人の方が、この地を訪れたそうです。

2018-05-09 10.00.49

故平子長雄さんという個人が、約10年をかけて自宅の裏山で3万株にまで育てたそうです。その後、「クマガイ草を守る会」の会員の方が、その志を引き継がれ、現在では5万株にまで増えたとのこと。

2018-05-09 10.03.03

クマガイソウは、栽培が難しく、環境省の絶滅危惧II類 (VU)(環境省レッドリスト)に載っています。直射日光は苦手で、一年を通して明るい半日陰で栽培します。よく枝打ちされた杉林の斜面は最適です。一部の場所では、遮光ネットを使って遮光していました。夏の直射日光に当てると葉焼けしてしまい枯れてしまうとのこと。栽培・管理には、一年中、手間暇がかかるのです。それでも珍しい姿を見られるのは、4月下旬~5月中旬の3週間程度。管理している方々に感謝しつつ、花を愛でさせていただきました。

2018-05-09 10.06.18

入園に際し、解説ボランティアスタッフの方が、クマガイソウの名前の由来、平子長雄さんの活動や、守る会の活動、クマガイソウの育て方等を丁寧に事前説明してくださいます。事前知識を得た上で、現物を見るのでは、思い入れが違ってきます。大変にありがたいレクチャーでした。

2018-05-09 09.49.15

昨年まではアクセス道路が劣悪で、自家用車でも来るのが困難だったそうです。現在は、入園に際し一人当たり300円の保護協力金をいただき、すれ違えるような待避場所の整備や、約50台が駐車できるパーキングを準備する等、利便性が向上しています。それでも、メイン道路からは約10km、すれ違いができない山道を伝ってくるので、大型観光バス等は望むべくもありません。

2018-05-09 09.47.41

2018-05-09 10.34.29

2018-05-09 09.34.54

この綱木地区ですが、約10戸、20名くらいが居住しているそうです。携帯電話の電波が入りません。水道もありません(メインは井戸水)。医療機関やスーパーも(当然)ありません。これだけ聞くと、不便で住みにくいのだろうと思っていましたが、実際に暮らしている方々にお話を聞くと、まあまちなかと比べたらそうかもしれないが、それなりに暮らせているそう。医師・看護士も2週間に一度訪問診療に来てくださるし、植田まで買い物に定期的に出ることは、これまでもずっとやってきたことなので、いつものこと。それよりも、高齢化に伴い、集落の人数の絶対数が少なくなってしまったので、「さびしい」のが一番の悩みだそうです。自分の価値観を人に押しつけてはいけないということを再認識しました。

2018-05-09 10.33.42

5万株の大群生地ではありますが、早足で回ったら約10分で1周できてしまいます。ゆっくり散歩しつつ眺めるのがよいかもしれまん。

2018-05-09 10.09.39

守る会の活動は、開花している期間だけでなく、一年中、下草刈りや腐葉土作り、道路や駐車場の整備等、ボランティア活動されていることに、頭が下がります。

2018-05-09 10.09.28

休憩所では、温かいお茶もしくはコーヒーを1杯無料で出していただけます。地元の方?が作った俳句や、地元の風景写真が展示されていて、ゆっくりできます。

2018-05-09 10.15.47

地元産野菜の産直販売所も併設されています。山菜・野菜・卵・漬け物等、お手製のものばかりです。せっかくの機会ですので、立ち寄ってみてください。

2018-05-09 10.32.41

私がいただいてきたのは、自然薯3本800円、ヤマフキ250円、ワラビ300円。どれも朝採ったものだそうです。特に自然薯!は、すりこぎで摺ると香りが立ち、粘りけが増すのだとか。夕飯が楽しみです。

2018-05-09 11.50.12


東京スタイル鶏らーめん ど・みそ鶏

東京京橋にある、東京スタイル鶏らーめん ど・みそ鶏です。定番メニューは、「鶏ゅ白湯塩らーめん」780円。濃厚な豚骨スープのラーメン店は、星の数ほどあれど、濃厚鶏ガラスープのラーメン店は珍しい。

58

休日で閑散としているビジネス街にもかかわらず、お客は入っていました!ランチタイムは満席です。

31

濃厚な鶏ガラスープは、絶品。うまい。健康のため、普段はラーメンのスープをあえて飲み干さない私ですが、ここのは美味しくいただいてしまいました。

28

しっかりとした塩味ですが、太め・固めの麺にはよく合っています。

03

「鶏ゅ白湯塩らーめん」のネーミングは、らーめん・トリュフ・濃厚鶏白湯をかけあわせた造語のようです。正直、どこがトリュフの味だったかわかりませんが、読みにくい。だが、美味しいことは事実。

17

 

プライベートバンカー 驚異の資産運用砲 杉山智一著

「プライベートバンカー(清武英利著)」の、実在モデルである杉山智一氏による初著作です。「元手5000万円で毎年500万円のリターン」との刺激的なサブタイトルです。利回り10%という高い利回りですが、ある意味実現できそうなレベルが、ウソやはったりでない感じを受けました。

著者の経歴は、野村證券の営業を皮切りに、三井住友銀行、日本の外資系金融機関、シンガポールのプライベートバンクを経て、現在は、独立のプライベートバンカーとして活動しているとのこと。具体的には、日本人富裕層と、外国のプライベートバンクをつなぐ役割をしているそうです。プライベートバンカーの仕事は、顧客が自己の資産を防衛し、運用するためのソリューションをその顧客ごとに提供すること、「富裕層のためのマネーの執事」のような役割だそうです。

実際のレバレッジを効かせた資産運用を説明したパートだけでも、読む価値があります。簡単にいうと、
①まず、海外で海外生命保険に入る(これは、自己資金)
②この生命保険を担保として、自己資金相当額に近い額を外国銀行から融資を受ける
③この融資金額を、リスク・リターンが高い海外ファンドで運用する
④このファンドの運用益で、銀行借入利息を賄う、
⑤将来の生命保険の解約益(もしくは多額の満期保険金収入)を得る、というもの

ここで肝になるのが、海外で生命保険に入し、担保として融資を受け、ファンド運用するという3点。これは、いずれも日本及び日本の金融機関では実現できません。なぜなら日本の金融行政システムは、外国に比べて複雑で、かつ規制が厳しすぎるため。

著者の職業上のポジショントークもあるのですが、基本的には、これは現実の日本の金融行政を表していると思います。これを放置していては、日本の富裕層が保有する資産は、着実に海外に流れていくでしょう(あえて日本を出ていかない日本を愛する層、能力的に日本を出て行けない層を除く)。「角を矯めて牛を殺す」ということわざがあります。日本の金融行政も無知な投資家を保護すべく、金融規制を強めてきましたが、それがかえって投資家の無知を助長し、プロの投資家が敬遠する要因になっています。結果、グローバルな資金にとってすでに、東京は運用の目的地として選ばれていません。東京が世界の金融センターの一角を担う気概があるのなら、不可解な金融規制は即刻撤廃すべきです。

36

本書を読めば、さまざまな疑問の答えが書いてあります。

Q. なぜ、日本の金持ちは、こぞってシンガポールで暮らすのか?
A. 法人税、住民税の税率が低いというだけでなく、相続税なし、キャピタルゲイン課税なしという、富裕層を呼び込みやすい税制をとっているから。

Q なぜ、日本の富裕層は海外で資産運用したがるのか?
A. ファンドの運用規制が緩いため、さまざまな金融手法を組み込んだ、さまざまなリスクリターンの運用商品が選べるから。というよりも、日本の(規制により)資産運用商品の選択肢が、あまりに貧弱なんです。

Q. なぜ、日本の金融機関では資産運用がしづらいのか?
A. 日本では、運用ファンドの売買手数料が(海外に比べて)高すぎるため、プライベートバンカーと顧客との間で利益相反が起きてしまう。海外では、運用ファンドは売買時手数用よりも、資産残高に対する手数料を重視しているため、顧客に短期的に資産売買をさせて手数料を稼ぐ(そして顧客はその分だけ損をする)のでなく、長期的に顧客の資産を増大させる投資スタンスをとるため、顧客はいたずららに手数料を支払うことなく、じっくりと資産増大を任せることができるから。
 
ちなみに著者によれば、富裕層の定義とは、純金融資産が1億円以上、通常は、年収2000万円~3000万円以上の人達のことを指すのだそうです。クレディ・スイスの発表によれば、2016年における日本の富裕層は282万人以上存在するそうです。日本人の上位2%ですね。この人達は、間違いなく、こういった情報を着実に入手し、資産を海外に着実に移動させていくことでしょう。

はにわ作り 縄文人の生活体験

いわき市考古資料館は、旧石器時代・縄文時代・弥生時代・古墳時代など、先人の暮らしの様子を学習及び見学する施設です。ここでは定期的に体験イベントを行っており、「勾玉作り体験」や「鹿骨アクセサリー作り体験」をすることができます。定期的に、縄文鍋を作って試食するというような体験もやっており、考古学を身近に感じることができます。

今回、体験させていただいたのは、その中でも難易度が高い?ハニワ作りです。フラハニー(フラダンスをイメージした創作埴輪)のお手本を見ながら、オリジナルな埴輪を、一から自らの手で、作るのです!できあがった埴輪は、館で乾燥・保管し、専用の釜で焼き上げ、1ヶ月後に引取ることができるというもの。材料費・レクチャー費・焼成込みで、500円という破格な金額も、考古資料館でのボランティアさん方の尽力によるところが大きく、大変ありがたいです。

<古代食を体験中!縄文鍋、うまい。は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51024403.html
58

ゴールデンウィーク期間中にもかかわらず、多数の親子連れが参加していました。原則、小学生が対象ですが、親が制作のお手伝いをしているうちに、親のほうが夢中になり、ほとんど親が作っているチームもちらほら。

BlogPaint

使用する粘土は、「純天然粘土テラコッタ」、堅焼き粘土です。材料はこれのみ、道具もなし。素手だけで制作します。まさに道具がなかった縄文人の作業を、追体験しようとするもの。まず粘土を1cmほどの太さの紐状にして、それをわっかにします。そのわっかを積み上げていって、わっかとわっかの繋ぎ目を、指の腹をつかってスムーズにしていくことで、壁状にしていきます。

43

こどもですので、行き詰まることも多数。そこで大事な役割を果たすのが、考古資料館のボランティアスタッフさんです。10人以上がこの教室に張り付いてくださり、こどもの制作のアドバイス、アシストしていただけます。過度に手取り足取り教えすぎず、かつ落ちこぼれないようにフォローしてあげるというスタイルは、コーチングの本質を地で行っていると感じました。

BlogPaint

粘土での作品完成!子どもながら、お手本を目指して、かつ自分のオリジナリティを出しての、作品になったのではないかと思います。これを、これから焼成し、本当の「埴輪」が完成します。できあがりが楽しみです。

02

考古資料館というと、土器や貝塚の展示施設、もしくは発掘結果の資料館のイメージが強いと思います。よく考えると、資料館の目的は、先人の過去の行動を知り、自分たちの将来を考えるきっかけにすることです(歴史を学ぶ目的と同じですね)。そのためにも、縄文人の行動をたどり、どうやって土器を作り、何を思ったかを想像することはとても大事なことではないか。そういったきっかけを与えるのも、この市立考古資料館の役割であると考えると、この埴輪作成体験プログラムは、とてもよく考えられているもので、強く賛同しました。

54

 

オリーブ公園・オリーブナビ小豆島

小豆島のオリーブ公園・オリーブナビ小豆島を視察させていただきました。日本のオリーブといえば小豆島。実際、純国産のオリーブオイルのシェアは、なんと9割!圧倒的にナンバーワンだそうです。いわきでもオリーブ栽培を始めるグループがいくつかできていますが、その栽培技術の元祖は、小豆島なんだそうです。

オリーブ公園は、瀬戸内海を見下ろす小高い丘に約2,000本のオリーブ畑に囲まれた道の駅です。こちらの郵便ポストは現役で使用されているそうですが、「オリーブ色」に染め上げられていました!

<オリーブプロジェクト 2015収穫祭は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/45601719.html
50

オリーブの栽培が本格化したのは1900年少し後。海産物のオリーブオイル漬けにするために、当時の農商務省が香川・三重・鹿児島の3県で試験栽培をはじめたところ、香川県の小豆島のみが栽培成功したそうです。どうも日照があり穏やかな瀬戸内海の気候が地中海沿岸と似ていたからかもしれません。そうはいっても、日本には地中海にはない、強い台風や日本固有の害虫もいて、本格生産にいたるまでには先人たちの相当な努力があったようです。

そもそも、精油の機械からして、日本のメーカーは存在しておらず、海外からの輸入です。機械の導入・維持コストも高いですが、島は起伏もあり機械導入が難しいため、人力で摘み取る人件費も高い。海外産の安価(といってもそれなりの価格ですが)なオイルと、市場で競争していくには、どうしても、高価格帯のエクストラバージンオイルに特化していくことになります。あえて「ピュアオイル」や「ポマースオイル」は、生産していないとのこと。一方で、1kg相当で5000円~の小豆島産オリーブオイルは、普段使いの食用というよりも、特別な食事の香り付けや、化粧品等への使われ方がメインです。

<エキストラバージンの嘘と真実は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/22866222.html
14

10

28

ここオリーブ公園は、映画「魔女の宅急便」のロケ地になった場所です。それにあやかって、「魔法のほうき」の無料レンタルがあります。たくさんの「女子(海外の方も多い)」が、このほうきにまたがって、インスタ映えするフォトジェニックな写真を撮っていました。この写真を撮るためだけに、ここを訪れる層もいるようです。

このコンテンツはイイですね。「写真 × 島旅 = 小豆島オリーブ公園」というキャッチフレーズは、素直に納得です。この体験をしたいがために、他所からわざわざこの地を訪れるこの仕組みは、いわきの観光を考える上で、大きなヒントになりそうです。

02

20本以上の貸出用の在庫があるですが、半分以上、貸し出し中。

57

こんなイメージで撮れると、イイですね。今のカメラは連写機能が付いていますから、何度か試せばキキが飛んでいる写真が撮れるはず。

21

なぜかアテナ像。ギリシャをイメージしているのでしょうか。行政のハコモノ投資の匂いを感じた、ちょっと「痛い」置物でした。

20

オリーブナビ小豆島は、オリーブ公園の海側に位置する学習施設。小豆島の観光情報を入手できるし、館内にはオリーブとともに歩む小豆島の歴史の展示があります。魔女の宅急便のキキのインスタ写真目的の女子らには、興味ないだろうなあ、と思いつつ。展示内容は充実しており、大変に勉強にはなったですが、正直言って外部目線で作り込まれていない。見せたいモノと、見たいモノは違う。これも行政が作ったという匂いがプンプンする施設でした。

27

先人たちが、100年以上かけて苦労してオリーブを小豆島のメイン産業のひとつ(もう一つは醤油醸造)にまで押し上げた歴史は、感動的ですらあります。

55

オリーブで作った冠。スポーツの勝者には月桂冠が与えられますが、本来は月桂冠ではなくオリーブでなんだそうです。なぜなら古代ギリシャの英雄ヘラクレスがオリンピアの庭に植えたオリーブの枝を、オリンピックの勝者に与えたことが由来とのこと。2004年のアテネオリンピックでも、優勝者には金メダルとともにオリーブ冠が与えられたそうです。

さて、2020年の東京五輪・パラリンピックで、オリーブの枝で編んだ冠をメダリストへの贈呈品にしてもらおうと、香川県が要請活動を始めているそう。ぜひ福島いわきのオリーブの枝で編んだ冠も使っていただけないでしょうか。

37




 

闘道館 格闘技プロレス世界最強の品揃え

闘道館(とうどうかん)は、水道橋にあった老舗の、プロレス専門の買い取り販売店です。それが今年から巣鴨駅前に移転。とても目立つ外壁は、入店するのに、かなり敷居が高い。

28

店内には、過去のプロレス雑誌のバックナンバーがずらりと並んでいます。そしてマスクの種類は、数百種類はあるでしょうか。この光景、どこかで見たことがあるなあと思っていたら、いわきの川島工房さんの展示でした。本職の品揃えにはかないませんが、逆に言えば、それに肩を並べるくらいのマスクを所有している川島工房さんのスゴさを改めて知りました。

<川島工房 懐かしのプロレス展>
http://www.mikito.biz/archives/51572207.html
27

それにしても、マスクを趣味として集める層って、日本中にどれくらいいらっしゃるのだろう?保管場所もとるし・・・

08

04

初代タイガーマスクが展示されていました。その希少性がいまひとつわかっていない私です。

28

世の中には、こんなにプロレスイベントが開催されているのか!と驚かされます。かつてのプロレス栄華時代とは比べるべくもありませんが、根強いプロレスファンがいることを再認識します。日本にしかない、ニッチなマーケットなのだろうけれど、きっちり産業として成り立っていることに、ビジネスチャンスを見ました。

13

積水化学工業 滋賀栗東工場 SPR工法

積水化学工業の創業は1947年。戦後復興とともに日本経済を牽引してきた企業です。代表製品として「セロハンテープ」がありますが、そのほかにも塩ビ管は、戦後からずっと生産し続けているロングセラーです。その塩ビ管が、下水道管路の更生・更新のために注目されています。SPR工法といわれるもので、マンホールから製管機を管路内に搬入・組立し、管内側に硬質塩化ビニル製のプロファイルを用いた更生管を築造するものです。既存の管と新規に敷設した塩ビ管の間には、モルタルを裏込めを注入し、更生管と既設管を一体化する工法です。

ロボットが、下水道管内を自動でビニール管を作っていくデモンストレーションを、見ることができました。

40

日本の下水道管は、敷設されてから50年を超えるものも出てきており、漏水や断裂等のリスクも高まっています。またこれからこの老朽化問題は大きな課題になってきます。その対策として、既存管の敷設更新は、日本全国で待ったなしの現状です。

50

機械によってほぼ自動で、既存の管の内側にライニングを貼り付けていくという方法。この塩ビ管の線は、一巻きで1mを超えるモノもあり、つなげることも可能なので、ほぼ無制限に施工することが可能です。

12

事前にある程度の既存管のクリーニングは必要ですが、完全には必要でなく、その内側からリール方式で供給される塩ビ管を貼り付けていく方式+既存管との間に充填剤補充なので、(漏水等は)ほぼ完全にリニューアル対応可能。

<SPR工法施工中の動画は、コチラ>
https://youtu.be/h26lOTIyk4o 
46

SPR工法は、円形の管だけでなく、四角形の管路にも対応可能なんだそうです。ちなみにSPRは、Spillaly Pipe Renewal Methodからきているようです。

43

SPR工法は、中~大口径の管路に向いており、小口径は、「オメガライナー工法」が適しているとのこと。これは、形状記憶されている塩ビ管をたたんで、既存官に挿入し、熱い蒸気を流し込むことで、塩ビ管が膨張し、内部から既存管路を圧迫することで、既存管路の内側に圧着され、それが新しい管路となるというもの。視点はシンプルですが、これを開発するのには、大きな技術力が要ることは想像に難くありません。

既存の技術の組み合わせと新しい発想で、新製品が生まれるのは世界共通です。下水道という地味な分野にも、エポックメイキングな製品があることを改めて感じました。

11

形状記憶であることをデモンストレーションしていただきました。1分間程度で、形状記憶が発揮され、膨張していき、熱が冷めると完全に硬化する。魔法のような技術でした。

02
 

東京ボルシチ@スープストックトーキョー

スープストックトーキョーの看板商品は、「オマール海老のビスクスープ」と「東京ボルシチ」。その東京ボルシチをいただきました。ボルシチといってもロシアのボルシチのようにビーツを使った薄いスープではありません。たっぷりの玉葱をしっかりとろとろと炒めて煮込んであります。その玉葱のジューシーな甘みと牛肉のおいしさが溢れる、洋食仕立ての飴色のスープです。添え物としてヨーグルトとレモンが乗っかっていて、アクセントになっています。

<スープストックトーキョー オマール海老のビスクスープに感服は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/45113489.html
43

スープストックトーキョーのスープレシピは、門外不出かと思っていました。なんと公式ホームページでは、惜しげもなく、レシピが公開されていました。これが意味するところは、味が素晴らしいのは当然のことで、スープストックトーキョーに顧客が足を運ぶのは、味だけではなく、店の雰囲気や入りやすさ等、別のところにあるということ。そして、それは他社にはまねできないだろうという、自信の表れです。

<スープの公開レシピは、コチラ>
http://bit.ly/2CZPVun
00

創業者の思いがたくさん詰まった店内。創業者の著者「スープでいきます」に書いてあった、企画書のコンセプトが、いま、ここで実現していることを感じます。ペルソナマーケティングの「秋野つゆ」さんが、まさに店内にいそうな雰囲気。

<スープでいきますは、コチラ>

50

57

朝のスープセットは、スープと石窯パンが付いて500円と、比較的リーズナブル。意外にスープは、それ自体体積があり、それにパンが一つあれば、朝食として十分な量ともいえます。

27

スープストックトーキョーでは、定期的にオリジナル雑誌も発行。この号は「だしを味方にする」。白黒のA3見開きのパンフレットは、あまり印刷にお金をかけていませんが、シンプルで逆にセンスの良さ、記事の内容の良さが光ります。

42

スープのカップに描かれた「Have a Nice Weekend♪+イラスト」は、店員さんによる手書き。こういった心がこもったおもてなしが、マニュアル一辺倒のチェーン店とは一線を画するところなのではないでしょうか。

07

トーマス・グラバーが見た長崎港

トーマス・グラバーは、幕末の政商です。一説によれば、坂本龍馬を使い、(薩摩藩経由で)最新の西洋銃を長州藩に売却することで大きな財をなし、倒幕の大きな流れを作った人物です。そのトーマス・グラバーが、当時、住んでいた家(いわゆるグラバー邸)が公開されています。一部、改築はなされているものの、ほぼ当時の間取りで、調度品が置かれ、150年前、グラバーがここで何を考え、どう行動したかに耽りました。

場所は、当時の外国人居留地として指定された場所の隣接地。長崎港から近い高台にあり、港を行き交う船が一望できる、絶好のロケーションです。坂本龍馬は、亀山社中を長崎のはずれに設立・活動し、このグラバー邸で、グラバーらと夜陰に乗じて密会・交渉していたはず。

30

ほぼ現代の、ちょっと豪華な応接室にありそうな調度品ばかりでした。当時は超高価な家具だったのでしょうが、現代では大量生産の確立により、全世界から物品調達・加工しているので、当時より相当安価に家具が購入できる世の中になりました。

00

グラバーが食べていたであろう、当時の豪華な?食事が再現されていました。ほぼ現代の生活と変わらない。それだけ、現代は(一般人でも)食材調達が安価にできるようなり、調理技術が発達したということでしょう。

53

トーマス・グラバーは幕末期には、たいそう羽振りが良く、日本で商業鉄道が開始されるよりも前に、長崎市内で蒸気機関車の試走を行い、また西洋式ドックを建設し造船の街としての長崎の礎を築きました。しかしが、その取引の多くが「藩」との信用取引だったようで、廃藩置県等の制度変更により、貸し倒れ等により、没落。晩年は、大成した岩崎弥太郎の三菱商会の顧問として、高島炭鉱の開発等の活動していました。

イギリスに生まれ育ち、若干21才で上海に渡り「ジャーディン・マセソン商会」に入社。さらに同年、開港したばかりの長崎に移り、2年後「グラバー商会」を設立。生糸や茶の輸出をし、幕末には、倒幕派だけでなく佐幕派の藩、幕府らに武器や弾薬を販売しました。当時、まだ30才という若さ。そんな外国の若者が日本を維新にもっていった原動力だったとは。

明治天皇からは、勲二等旭日重光章を授与され、いかに明治維新へ貢献したがわかります。

54

横浜に作られたスプリング・バレー・ブルワリーの再建参画を岩崎彌之助に勧め、後の麒麟麦酒(現・キリンホールディングス)の基礎となりました。現在のキリンビールの「麒麟」に生えているひげは、トーマス・グラバーのひげをイメージしているそうです。

08

この門から、グラバーは出入りし、何を思っていたか。

33

ひっきりなしに長崎港を、たくさんの船が行き交います。ちょうど豪華客船も見えます。当時こんな大きな船はなかったけれど、武器弾薬を満載した船が、香港からやってきて、また長崎で積み替えて各藩に船で運ばれていく様子を、このグラバー邸から、150年前にグラバーや坂本龍馬は見ていました。彼らの活動の成果が、われわれの現代生活の礎となっています。われわれ現代の150年後に生きる人達には、どんなものが残せるでしょうか。

32


さかい利晶の杜 千利休の屋敷跡

さかい利晶の杜は、大阪堺市にある、千利休と与謝野晶子の紹介・展示施設です。両者とも堺出身。堺といえば、商人のまち、鉄砲伝来以降、千利休の茶の湯の原点です。さかい出身の利休の「利」と晶子の「晶」をあわせて、「さかい利晶の杜」というネーミング。これは説明を聞いてからでないと、市外の人間にはわからない、と思う。観光施設のネーミングは難しいですね。

41

ここでは、千利休を元祖とする、表千家、裏千家、武者小路千家それぞれによる茶の湯体験ができます。現代では、千家を名乗るのは表千家、裏千家、武者小路千家の嫡男のみだそうです。

28

本日は立礼呈茶(りゅうれいていちゃ)として、裏千家の方がお抹茶を点ててくださいました。裏千家は、茶道の流派の中で最大で、抹茶を泡立てるのが特徴です。

31

提供された和菓子は、地元堺の「天神餅」でした。甘さをかなり控えたもので、上品でした!

53

3部屋吹き抜けの和室もあり、大人数でのお茶の稽古に、利用されているそうです。

54

和室の奥には、千利休が作った国宝「待庵」(ホンモノは、京都府の妙喜庵に現存)を再現した茶室があります。たった2畳しかないらしく、すべてを削ぎ取った、利休が目指した引き算の究極の美しさが実現しているのだとか。事前申込すれば見学させていただけるそうです。

57

千利休自らの書や、茶器等が多数展示されています。当時の堺は、会合衆という有力町人・豪商で組織される会議体で運営されており、有名どころとしては、津田宗及や今井宗久らがいます。これに千利休を加えた3人を、茶湯の天下三宗匠というらしい。

10

その津田宗及や今井宗久は、茶の湯の継承という点では、千利休に遠く及ばない。千利休の弟子は、大名・商人等、幅広く、直弟子に古田織部、孫弟子に小堀遠州らがいます。古田織部は織部焼、小堀遠州は庭園、中でも二条城の造園で有名です。

34

そして、同じく堺生まれの与謝野晶子の展示。歌人与謝野晶子の代表作は「みだれ髪」「君死にたまふことなかれ」でしょうか。

57

日露戦争当時に生きた人達の思いを、感じることができます。

<君死にたまふことなかれの朗読は、コチラ>
58

与謝野晶子の生家は、堺の港そばにあった菓子屋「駿河屋」です。その店舗が再現されています。ここには成人してからも強い望郷の念があったらしく、「海こひし潮の遠鳴りかぞへつつ少女となりし父母の家」の歌を詠んでいます。

41

駿河屋は、堺の甲斐町という場所にあり、当時は海の波の音が聞こえるくらい、海岸線が近かったらしい。

47

03

明治期に、路面電車が走っていたころのジオラマが展示されていました。

13

さかい利晶の杜の場所は、千利休屋敷跡地です。残念ながら、大東亜戦争時の米軍による無差別爆撃で大阪の町が焼かれてしまった際に、建物も焼失してしまいました。しかし、その井戸だけは現存しており、そこからこの場所が利休の地ということが証明されているそうです。

10

これが利休の井戸。この井戸水から、茶の湯が点てられ、豊臣秀吉や三好長慶等の大名も利休の茶を飲んでいたかと思うと、脈々と先人たちの活動がわれわれに受け継がれていることを感じざるを得ません。

19

さくら水産 究極のコストカット

激安の海鮮系居酒屋といえば、「さくら水産」。おつまみのほとんどが、単品500円以下。さらにランチでは、日替わりで税込み500円で提供。これには、「生玉子、お新香、ごはん、おみそ汁の食べ放題」が付いています。ちょっと考えられない価格設定なのだけれど、それが実現できる根っこを考えてみました。

ちなみに写真は、お刺身定食680円。刺身4種(まぐろ・サーモン・たい・ヒラメ?)が3切れずつ付いてきます。日替わりと同じく、生玉子、お新香、ごはん、おみそ汁の食べ放題。

28

26

他店舗展開+大量仕入れで、海鮮の原価が下げることができるということもあるけれど、人件費が大きいと思います。昼下がりの時間帯とはいえ、ホールに出て給仕していたのは、70才近い?と思われる女性スタッフ1名のみ。考えてみると、注文は券売機、ごはん・味噌汁はセルフサービスですから、刺身を運んで(下げて)くることだけが、ホールスタッフの仕事で済むんです。

14

お盆・箸・お茶・お手ふき布巾までもが、すべてセルフサービス。

49

ランチでは、タッチパネルのタブレットは使いませんが、夜の時間帯にはおつまみ・飲み物の注文は、すべてこのタブレットを使ってするようです。注文にスタッフの人手が不要になるわけで、大きく人件費をカットすることができています。

00

確かに、提供メニューのコストパフォーマンスは高いです。一方、店員とのやりとりはほとんどありません。今後、リーズナブルな飲食店は、このような方向性にあるのでしょうか。これからは、こういった画一化したサービス・食材を提供しリーズナブルな店と、コックやスタッフと会話を楽しみながら味や素材重視で食事できる店の2つに、ぱっくりと分かれてくるでしょう。

22

さくら水産、一時は全国に大量出店した時期もありましたが、現在は、店の数を絞っています。とはいえ、数十店舗を全国で運営しており、若いサラリーマンの宴会等に受けているようです。

07

 

めひかり塩チョコレート Chocolate au Sel de Mar

めひかり塩チョコのいわきチョコレートは、いわきの特徴のあるお土産のひとつ。甘いチョコレートに、なぜ塩が?という意外性で、お土産物店ではけっこう売れているようです。累計販売数45万箱を突破したそうです。くっつけられた粗塩が、メヒカリの目のイメージのよう。使用されるチョコレートのグレードや種類で、いくつかバージョンがあります。

めひかりの形をした塩チョコレートの原型は、フランスで食べた「チョコレート」「キャラメル」「塩」を使ったキャラメル入りのいわしの形をした塩チョコなんだそうです。それのバランスを追究して、商品化にこぎ着けたとのこと。

59

製造・販売しているのは、(株)いわきチョコレートさん。本社工場・店舗が、小名浜公民館そばにありました。青地に白く「Chocolate au Sel de Mar」のおしゃれな看板。海の塩のチョコレートという意味か。

33

2008年の全国菓子大博覧会では、名誉総裁賞を受賞したとのこと、店内には褒賞状が掲げられていました。
44

2006年に開発した、息の長い商品です。塩スイーツというブームもありましたが、それに乗らず、自らの味・販売ルートを確立しつつあればこそ、商品として生き残ってけるのでしょう。

21

 

パナソニック スタジアム 吹田の課題

Panasonic スタジアム吹田は、J1のガンバ大阪のホームグラウンドです。こちらは日本初、民間の寄附金で建設された希有なスタジアムとして有名です。場所は、大阪の北、吹田市北部のモノレール万博公園駅が最寄りです。大阪には、北のガンバ、南のセレッソがあり、切磋琢磨し、いまのところいずれもトップリーグであるJ1に留まっています。

建設費用は約140億円(土地は大阪府からの借地)。そのうち約100億円が寄附(企業90億円、個人6億円)、国県等補助金が35億円です。株式会社ガンバ大阪の親会社は、パナソニックであり、それ以外にも関西財界に相当の寄附要請があったようです。当初は個人からの寄付もなかなか集まらなかった(2013年には、J2降格)ですが、2014年にJ1へ復帰し昇格し、その年にナビスコカップ優勝・J1優勝・天皇杯優勝と国内三冠を達成し、一気に個人サポーターからの寄附が集まったそうです。

それには、寄附制度については、企業・個人ともふるさと納税制度の対象となるよう、きめ細やかな制度設計がなされる等、大変なご苦労が偲ばれます。

そして建設を受注したゼネコンの竹中工務店。収容人数4万席で140億円という金額は、破格の安さだそうです。現在建設中の新国立競技場の収容数は約6.8万人で、1500億円超との比較からも明らかです。竹中工務店の本社が、大阪であるということと無関係ではないと思います。また納入されている電気機器(全席のLED等)のほとんどが、パナソニック製。パナソニックにとっては、広告宣伝・研究開発としての位置づけ、さらには「喜捨」の思いがあるのでしょう。いわきでもスタジアム建設の議論が始まったところですが、この金額感は大きな参考となります。

<いわきFCパーク いわきの新名所は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50282102.html
20

スタジアムは2層構造で、1層と2層の間には、VIPラウンジがあります。そしてゲーム開催日には、1層のシートのすぐ裏にはグルメ店舗が出店し、屋外にもキッチンカーが出現するので、ゲームを見ながら食べることもできます。

<矢場とんの味噌カツ 矢場町本店は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50459123.html
52

VIPラウンジは、①スポンサー企業に年間通して与えられている専用ブースと、②スポットで有料で貸し切れる個室、③スポットで有料で入場できるラウンジがあります。ちなみに②の有料個室は、20人収容で50万円、③のラウンジは、2万円/人です。いずれも食事+試合の前後5時間ドリンク飲み放題(アルコール含む)ですから、納得感ある価格設定かも知れません。

いわきFCパークにも、矢場とんや浅草今半等の名店が入っていますし、RED & BLUE CAFEにも、雰囲気が似ていました
22

有料個室とスタジアムの間にはガラスの仕切りがあるので、応援等の騒音?からは無関係です。一方、ガラスの外(スタジアム側)に出ることもでき、そこには有料個室利用者のみが利用できる専用指定席が用意されています。カップホルダーも一般席に比べて大きく、プレミアム感が出ています。

オーストラリアタウンズビルの1300 Smiles Stadiumで、ラグビー観戦をした際は、カジュアルなスタジアムでしたが、こういった(比較的高額な)オカネを払ってでも専用シートから観戦したい!というニーズをつかみ、入場料という形でマネタイズしていくことで、持続可能な、そして質の高いサービスを提供することができる。

<Cowboys@1300 Smiles Stadiumは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50611212.html
39

いわきの平競輪場にも、有料のロイヤルルームがあり、やはりガラス張りの個室からレースを観戦す
ることができます。こちらは食事がケータリングレベルなので、プレミアム感はちょっと下がりますが、そこはオペレーションコストと顧客ニーズを見ながら、サービスレベルを設定する必要があります。

<いわき平競輪ロイヤルルームは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51082474.html
43

1層の裏にある売店では、単に調理済みのフードを提供するのでなく、厨房施設を持ち、温かいモノをここで調理して提供する本格的なモノ。実際、たこ焼き器がずらっと並んでいました。気になったのは、1年間のサッカー開催日である40日間だけで、飲食店の経営が成り立つのかということ。しかし、これまで開業後3年経過し、経営上の理由で撤退した店舗はないとのことですから、いかに開催日の売上げが大きいかという証左でしょう。

37

東京ドーム等のそうですが、売店と席までの距離が遠い、もしくは階段で区切られている等で、フードを購入するときには、観戦から一時離れる必要があるスタジアムが、ほとんどだと思います。しかしこのスタジアムは、店舗に並んでいるときであっても、コートが見渡せるので、試合中でも買い出しが可能。スタジアムをコンパクトな大きさで作ることは、コスト面以外にもメリットがあります。

45

ホームチームのロッカールーム。基本的ではアウェイチームに提供されるものと機能は同一ですが、その質感や、アメニティ(製氷機・浴槽)等には差が付けられています。もっともガンバ以外の2チームが対戦する、カップ戦等に貸し出すときは、完全に同一機能になるよう手配するそうですが。

54

このスタジアムは、吹田市の備蓄倉庫・防災拠点(約800㎡)としての機能も持っています。スタジアム躯体は、大規模な免震構造になっていて、大きなダンパーが各所に設けられていました。災害時には、まずは近隣の学校が避難場所に指定されていますが、それでも対応できない等の特別な場合には、上記のVIPラウンジが提供され、数千名が一度に宿泊できるようになっています。さらには、吹田市南部に集中している行政機能(市役所・防災本部等)が機能不全になった際には、吹田市北部にあるこのスタジアムがその機能を代替するそうです。

北九州市にあるミクニワールドスタジアム北九州には、防災拠点機能はなかった・・・

<ミクニワールドスタジアム北九州は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/49901978.html
31

具体的には、毛布や食糧数千名分が備蓄されており、大規模災害時に備えているとのこと。また全国から送られてくるであろう支援物資の集積・配送拠点としても想定されているらしい。東日本大震災時には、いわき平競輪場がそうでしたが、大規模施設にはいろいろな機能が期待されます。

39

パナソニックスタジアムの大きな特徴のひとつが、サッカーフィールドと観客席までの距離が近い(サイドで7m、キーパー裏で10m)ので、臨場感ある観戦ができることです。コートサイドでアップする選手等は、すぐ手が届きそうな位置です。これだけ近いと、(柵やネットもないので)フィールドに乱入する過激なサポーターがいそうですが、これまでの3年間でそうした問題は発生していないとのこと。ガンバ大阪のサポーターさんは、マナーが良いということか。

25

選手・監督らが控える席も、観客席のすぐ真下。

22

天然芝の全面張り替えには、1回で約5千万円~かかるそうです。傷みが激しい部分(ゴールキーパー前等)については、随時張り替えをしていつつも、数年に一度は全面張り替えが必要だそうです。では人工芝はどうかというと、メンテナンスは格段にラクになるとはいえ、価格はその5倍?かかることもあるらしい。

33_2

課題は、なんといってもスタジアム経営でしょう。建設されたスタジアムは吹田市に寄附されており、所有は吹田市。吹田市が、スタジアム全体を、(株)ガンバ大阪に指定管理し、ガンバ大阪は利用料金制で運営、施設維持しています。その仕組みの中でスタジアムのネーミングライツを、パナソニックが購入したことで、約2億円×5年間の収入+チケット販売+グッズ販売+テナント料で、どれだけ持続可能な経営ができるか。運営に関する諸費用(土地賃借料・維持メンテ・ピッチ関連費・大規模修繕積立・光熱費・人件費)だけで、年間7-8億円にも上ります。これまでの3年間は、J1でのガンバ大阪の大活躍もあり、1試合平均2.5万人程度が観戦に来て、運営母体である(株)ガンバ大阪は、黒字を維持できてきたそうです。今後、もし仮にJ2降格しても、それだけの水準で来場し、サポーターが応援してくれるかどうか?(いや、それはないだろう)

さらには、Jリーグの試合は、天然芝のスタジアムが要求されている(2017年にハイブリッド芝が解禁されましたが、95%が天然芝、5%のみが人工部分・・・)ので、芝の状態を良い状態でキープするには、年間40日のゲーム開催が、限界なこと。天然芝なので、フィールドでのコンサートの開催や、他のイベント開催に使えないという、本質的な課題があります。

いわきにも、スタジアムを起点としたまちづくりをしよう!という議論が始まり待っていますが、天然芝仕様のルールがボトルネックとなるでしょう。逆に、今後、人工芝のレベルが技術的に向上し、天然芝を上回るパフォーマンスが出て、Jリーグにも天然芝が全面解禁されれば、フィールドが、サッカーだけでなく、他のスポーツにも使え、コンサート、各種イベントも開催でき、年間を通した稼働率向上が期待できそうです。そうすれば、スタジアムに来る年間来場者数も増え、それこそ商業施設(常設のショッピング機能や飲食施設)等も含んだ複合型スタジアムの可能性も見えてきそうです。

<平成29年12月議会 一般質問(いわきFCスタジアム・アリーナ建設)は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51231705.html
56


 

海鮮四季工房きむらやの宴会

海鮮四季工房きむらやさんが、いわき駅前のテナントから、現在の地、南町に移転してきて、もう1年が建ちます。ここはもともと、割烹金田(かねだ)があったところで、震災後、廃業。その建物を買取り、大改装をした上で、リニューアルオープンしたもの。

店内は、いわきのつるし雛が飾られていました。

<海鮮四季工房きむらやは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/47664293.html
42

き:きずなや人情に感謝忘れず
む:むすぶご縁を大切にして
ら:らんまんたる幸せ
や:やさしさと真心と新鮮な料理で

みんなの希望は新たな地でも笑顔招いて栄えゆく
06

宴会料理のお品書き。丁寧ですね。

49

突き出しには、小さな折り鶴が添えられていました。ホテルのベッドメイク等でもされる、流行?のサービスですが、やはり手で折り、添えられているのは嬉しいものです。

<アパホテル金沢片町は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50926026.html
00

海鮮四季工房と銘打つだけあって、海鮮料理は質・量ともに充実しています。

52

良かったのが、豆乳鍋です。加熱することで豆腐に固まり、それを特性の餡のたれをかけていただきます。桜エビが良い出汁になっていて、シンプルでありつつも味わいがありました。

56

西京焼きも、はじかみ+レモン+たけのこ餡。

48

生牡蠣貝柱の美味しさは、先日のワンダーファーム2周年で提供された焼きガキで、十分堪能したところです。今回は、新鮮な生ガキをトマトソースでいただきます。美味しすぎて、お替わりしてしまいました。

<ワンダーファーム2周年は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51602322.html
04

都電テーブル 向原店

都電テーブルは、「まちにもう一つの食卓を」がテーマのダイニング。このお店は、リノベーションを手がける青木純さんがやっています。青木さんが保有・運営する豊島区のマンション「ロイヤルアネックス」は、選べる壁紙やオーダーメイドのカスタマイズ賃貸で有名。そしてこの都電テーブル向原店は、まさにその建物ロイヤルアネックスの2階に入居しています。

<青木純さんのリノベーションまちづくりセミナーは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51677434.html
52

まちで暮らす家族も、今まで働きにくるだけだったオフィスワーカーも、みんなで美味しい健康的なごはんを楽しむことができる暖かな場所というコンセプト。さらには、働き手としても、まちにお母さんたちの仕事をつくり自分を活かしながらみんなで働き続けられるモデルを実現したいという、オーナーの思いだそうです。店内は簡素ですが、デザイン性の高いものが置かれていました。

40

全国の生産者から直送される新鮮かつ安心な食材を食べる。史上初の食べもの付き月刊情報誌「食べる通信」の最新号、バックナンバーが店内に置かれていたのも、その現れでしょう。こういった取組みで、食材とともに生産者の声とともに届けることで、まちも地方もお互いに豊かになっていきたいという思いとのこと。

<東北食べる通信は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/44866455.html
32

上記、お昼の定食は1500円。メインが刺身三点盛り+蒸し鶏のねぎソースです。それに小鉢が3種類、それにご飯と味噌汁です。刺身のカンパチは、鹿児島県鹿屋市からの直送だとか。蒸し鶏のねぎソースはお店の定番のようで、しっかりと味がササミ肉に染みこんでいました。そして味噌汁。カツオの出汁がかなりインパクト大。1500円と、まちの定食屋さんとしては、比較的高価格ともいえますが、素材の良さとそのストーリーまで考えると、この食事を通じて幸せになれるかどうかという視点では、かえって割安かもしれません。

17

夜は、旬の素材を使ったお料理とともに、お酒も。焼酎が充実していました。

45

この都電テーブル、現在は豊島区に2カ所のみで、3店舗目も計画中とのこと。全国の生産者から直送される新鮮かつ安心な食材を食べる、というシンプルですが、顧客・運営それぞれが幸せになれる仕組み。こういったお店が、まちづくりにおいては必須ですが、運営コストがかかるのも事実です。こういった取組みを、育てていこうという思いと行動、そんなムードが醸成されてくると、良い街ができるのでしょうね。

54



記事検索
最新記事(画像付)
   吉田みきと Official Website

吉田みきと プロフィール

ふるさとの福島県いわき市で、市議会議員として活動を開始しました! いわき市は、今、複層的な問題が山積しています。公認会計士としてのキャリアを生かし、フレッシュな視点で問題点を洗い出します。



   フェイスブック吉田みきと
ギャラリー
  • BAQET 焼き立てパンが食べ放題
  • BAQET 焼き立てパンが食べ放題
  • BAQET 焼き立てパンが食べ放題
  • BAQET 焼き立てパンが食べ放題
  • それぞれのヒーローたち 試写会
  • Japan Robot Week出展のいわきの企業
  • Japan Robot Week出展のいわきの企業
  • Japan Robot Week出展のいわきの企業
  • Japan Robot Week出展のいわきの企業
  • Japan Robot Week出展のいわきの企業
  • Japan Robot Week出展のいわきの企業
  • Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ
  • Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ
  • Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ
  • Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ
  • Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ
  • Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ
  • Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ
  • Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ
  • 国立西洋美術館 by ル・コルビュジエ
  • 国立西洋美術館 by ル・コルビュジエ
  • 国立西洋美術館 by ル・コルビュジエ
  • 国立西洋美術館 by ル・コルビュジエ
  • 国立西洋美術館 by ル・コルビュジエ
  • 国立西洋美術館 by ル・コルビュジエ
  • 国立西洋美術館 by ル・コルビュジエ
  • ハラル食堂 東北初
  • ハラル食堂 東北初
  • ハラル食堂 東北初
  • ハラル食堂 東北初
  • ハラル食堂 東北初
  • ハラル食堂 東北初
  • ハラル食堂 東北初
  • 東京タワーに徒歩で登ってみました。
  • 東京タワーに徒歩で登ってみました。
  • 東京タワーに徒歩で登ってみました。
  • 東京タワーに徒歩で登ってみました。
  • 東京タワーに徒歩で登ってみました。
  • 東京タワーに徒歩で登ってみました。
  • 東京タワーに徒歩で登ってみました。
  • ライブドアブログ