吉田みきと ほぼ毎日ブログ

「死して不朽の見込みあらばいつでも死ぬべし。 生きて大業の見込みあらばいつでも生くべし。」 吉田松陰・高杉晋作語録   「金もいらぬ、名誉もいらぬ、命もいらぬ人は始末に困るが、そのような人でなければ天下の偉業は成し遂げられない。」 西郷隆盛・山岡鉄舟語録

自衛隊野外入浴セット

緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練の陸上自衛隊の展示として、野外入浴セット2型がありました。このお風呂は、阪神・淡路大震災や東日本大震災などの災害派遣において大活躍した資機材で、陸上自衛隊が人気者になった要因のひとつです。

野外でお風呂が入れるという便利もので、災害時には、体を清潔に保ち、伝染病等を予防するという極めて大事な役割を持っています。なんといっても、日本人はお風呂が好き。シャワーを浴びてさっぱりするという行為が、災害時にはとても貴重なものということを、東日本大震災の避難先の段ボールハウスや体育館等で実感した人も多い。

<緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/52706278.html
Inked2018-11-18 11.17.56_LI

同時に入れる人数は、約30人。フル稼働すれは一日およそ1,200人が浴槽での入浴・シャワーを使うことができます。入り口には「山形花笠の湯」の暖簾がかけれられていました。これの資機材を提供してくれたのが、陸上自衛隊の山形の駐屯地ということでしょうか。ピンクと紫の暖簾が、災害で疲れた気持ちを和ませてくれそうです。

2018-11-18 11.20.34

女性自衛官が、お風呂の入り方を説明してくれました。今回は足湯の体験入浴のみです。

2018-11-18 11.15.58

仮設のシャワーブースもあり、しっかりと石けん等をつかって汚れた体を洗い流すことができますね。

2018-11-18 11.21.49

自衛隊装備を使っての、カレーライス1000食、豚汁1000食の炊き出し訓練&ふるまいも行われました。自衛隊だけでなく日本赤十字社のボランティアスタッフの方のご協力に感謝です。

2018-11-18 11.10.46

この陸上自衛隊のキッチンカーは、野外炊具1号というらしい。野外炊飯専用トレーラーで、複数の炊飯器とボイラーをもっていて、ご飯だけでなく、煮物やレトルトを同時に調理できるとのこと。

2018-11-18 11.12.23

豚汁を美味しく試食させていただきました。自衛隊を維持するコストは確かに大きい。しかし大規模災害時には、地方自治体が持つ消防署等の通常の消火・救出能力だけでは対応しきれません。自衛隊を含めた連携が必須です。国のために、国民の生命・財産を守る自衛隊の活動に敬意を持つとともに、彼らの普段からの活動や士気をバックアップしていかねばならないと改めて感じました。

2018-11-18 11.14.01

皇居勤労奉仕2018

昨年に引き続き、皇居勤労奉仕作業に、参加しました。現在の皇居勤労奉仕は、皇居と赤坂御用地の除草、清掃、庭園作業などを行います。参加申込をするには最低でも15人以上で活動実績がある団体であること、かつ連続する平日の4日間の奉仕に参加できることが条件です。この奉仕作業は希望する月の6か月前から受け付けで、かつ宮内庁による事前選考もあり、きわめて高いハードル(だと思うの)ですが、申込倍率は数倍とのこと。

天皇皇后両陛下、皇太子殿下からお会釈を賜り、感無量でした。二回目ですがまた新たな発見や気づきがあり、皇居勤労奉仕で得られることは、日本の伝統や文化、精神の体感等、目に見えないものです。ぜひ一度は、参加されることを強くオススメします。

<前回の皇居勤労奉仕2017は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/49452706.html
2018-11-16 07.39.49

今回、お声がけいただいたのでは、龍馬プロジェクトからです。半年以上前から計画し、事前の書類提出や宮内庁とのやりとりをしていただいたことに感謝します。今回は、総勢45名での参加となりました。
46491746_357904828314952_1695747478957064192_n


緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練

平成30年度 緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練が、2018.11/17-11/18の2日間にわたって、いわき地区で開催されました。消防庁が主催となり、11月~12月の間に、全国5箇所で地域ブロック合同訓練を開催しているもので、全国合わせて約910隊(約3,400名)の緊急消防援助隊が参加するそうです。いわき地区の北海道東北ブロック合同訓練だけでも、東北6県+北海道・新潟から、自衛隊・消防署・消防団員あわせて1000名近くが参加しているそうです。各県各市の持ち回りで開催されるため、いわき地区で次に開催されるのは、40年後?だそうです。

小名浜石油コンビナート地区には、10万キロリットルものガソリンを備蓄できるタンクが、たくさん設置されています。その大きさは直径74m、高さ24mにも及びます。このような引火性の高い物質を大量に抱えているため、いったん火災事故が発生した場合、通常の消火活動では追いつきません。最近では、苫小牧市タンク火災(平成15年)や市原市のタンク爆発(平成23年)が記憶に新しく、普段から災害が起きるものとして備えなければなりません。しかしこれだけの救助能力を維持するコストは、ひとつの自治体ではとても負担しきれません。自衛隊もふくめた自治体間連携が必須です。諸外国の災害を見るにつけ、共通の価値観を持った日本人が多ければ多いほど、大規模災害時の連携がスムーズにできると思います。

2018-11-18 10.22.08

今回は、特殊かつ大型の、「エネルギー・産業基盤災害即応部隊(通称:ドラゴン・ハイパー・コマンドユニット)」北海道の部隊が消火活動をしました。一分間に8,000リットルもの水を放水する個tができる高所放水車のデモンストレーション。確かに大量の水なんでしょうが、巨大なタンクと比べると、これでも非力?かもしれません。

<高所放水車の動画は、コチラ>
https://youtu.be/xp5kA7-FKkQ
2018-11-18 10.17.41

小名浜港エリアでは、小名浜マリンブリッジで、橋上で大型バスを含む車両20台が多重衝突し多数の用救助者が出たという想定で訓練がなされました。道路が車両でふさがれている状況で、救助のための多数の緊急車両をどう運用するかか課題のようです。

2018-11-18 09.18.35

現場には多くの隊員が行けるとは限らないため、屋外に設置された大画面のオーロラビジョンで現地の情報を共有。この現地の映像は、ドローンを飛ばし、動画を生中継で見せています。ドローンのカメラは上下左右に動くだけでなく、望遠もでき、人が行けない場所へも空から容易に近づけます。

2018-11-18 09.15.25

ドローンが撮影した画像を受信するのが、こちらの無線中継車。ドローンからの受信だけでなく、衛星受信や、こちらから発信することもできる、移動基地局です。

2018-11-18 09.14.02

車両の中は、映像関連のハイテク機器がずらり。東北地方には仙台に配置されているこの一台だけだそうです。

2018-11-18 09.13.33

福島県立いわき海星高等学校の漁業練習船「福島丸」。毎年、ハワイ沖でハエナワ漁の実習をしています。今年、いわきで水揚げしたカジキが「かじきカツ」として県内の学校給食に登場しました。実習生の励みになりますね。

2018-11-18 09.07.39

湯本二一世紀の森公園では、いわきグリーンスタジアムで高所救出訓練が行われました。

2018-11-18 10.57.54

北海道・新潟県・東北各県から消防車両が数百台?終結した姿は圧巻でした。

2018-11-18 11.23.26

福島県の防災ヘリを含む3台?のヘリコプターが登場。うち一台は、消防庁長官やいわき市長が見守る中、空中でホバリングして、要救援者の吊下げ・吊上げの訓練を披露しました。

<ヘリ吊下げの動画は、コチラ>
https://youtu.be/Hu9edSsl1oA
2018-11-18 11.32.33

訓練の様子は、とても見応えのあり、市民が災害救助の現場を理解するという意味で、たくさんの方に見て欲しいと思いました。また自衛隊や消防隊に対する感謝の気持ちを新たにするのではないか。一方、訓練はショーではなく、いざという災害時の備えのために行うものであり、あまりに多い見学者は訓練の妨げになるという側面もあります。実際に、訓練の車両だけで二一世紀の森の公園駐車場の大部分が占められており、一般の方の駐車スペースを確保できる余地があまりなかったことも事実です。




大ピラミッド 新たなる謎 吉村作治著

著者の吉村作治氏は、エジプト考古学の第一人者として著名ですが、現在、いわきの東日本国際大学の学長を務めています。早稲田大学在学中から、古代エジプト調査隊を組織してエジプトでの調査研究を開始していて、現在に到るまでずっとエジプト一筋の方。「クフ王の銘が入った彫像」等の複数の貴重な発掘・発見もされている実績十分の方の、ピラミッド本。

ギザの砂漠にそびえ立つ 「ギザの三大ピラミッド」 は、エジプトに現存する数あるピラミッドのなかで、最も巨大、かつ有名です。 「ギザの三大ピラミッド」 のなかでも一番大きなものが、クフ王の(ギザの第一)ピラミッド。その巨大な姿から、通称 「大ピラミッド」 と呼ばれています。この大ピラミッドの謎は大きく分けて、4つ。①いつ、②だれが、③なぜ、④どうやって。これまで考古学でずっと議論してきたけれど、科学的に、第三者が実証できる説は、ほとんどないそうです。これまでの説を著者は、100回を超えるエジプト現地調査に、電磁波レーダーシステム等のハイテク機器を持ち込み、検証していきます。

<吉村新説>
・「クフ王の墓」とされている大ピラミッドだが、そもそも墓(骨が埋葬されている)ではない
・大ピラミッドの西側内部(未発見)にも、東側にある発見済みの通路・部屋に対応するものが、対称形に隠されているはず

現地で、実際に小型のピラミッドを、作ってしまうという実証実験には驚きました。図面を引き、石を切り出し、当時の道具だけて、積み上げてに作ってみる。これらの実験の結果から、机上の建設方法の推論を論破する。ここまでやるか。

2018-10-29 16.38.43

 

戦争と平和 百田尚樹著

著者は、ベストセラー、映画化された「永遠の0」の著者です。「戦争と平和」というタイトルから、トルストイの大河小説が想起されますが、「戦争」と「平和」を考えていくうちに、たまたまひっかけたということでしょうか。著者の主張は極めてシンプル。外交・防衛の世界基準は性悪説が前提という現実を日本国民は知るべきあり、平和ボケに洗脳されていることを認知しようということ。

興味深かったことの一つが、「日本人の短所を指摘し、日本人は戦争には向いていない民族」と結論づけていることです。すなわち名人芸、職人技と呼ばれるものが、日本では珍重され、尊敬の的となり、その領域に到達するプロセスこそが賞賛されるべきものと考える日本人と、平均的な技量でも大量に作れるもの、平均的な技量で容易に操れ、結果を出すことが最も良い考えてきたアメリカ式合理主義との価値観の違いです。

その例示として、戦闘機のような極限の状況で使われる兵器の設計思想の違い、ゼロ戦とグラマンF4Fを挙げています。単機の性能を極限まで高め、個人の卓越した能力を重視する日本の戦術と、個々の能力より複数機での空戦を重視して戦うアメリカの戦術の違い。

これは現代の、ドコモのimodeやガラケーという突出した技術にもかかわらず、世界標準の技術となりえなかったことと通じるのではないでしょうか。

<海賊とよばれた男は、コチラ>
<永遠のゼロは、コチラ>
2018-10-30 08.01.26

最後は、著者の憲法改正しない理由が見当たらないという結論。そもそも日本国憲法は、アメリカが日本という国を、白人国家に逆らえない国にするという目的のために作られたのであり、2600年続く日本の国体や文化・風習が繁栄されておらず、GHQ素案に基づき短期間で作成されたもの。人が決めたものである以上、絶対不変のものではなく、時代にそぐわない憲法は変えるべき。

戦争回避という観点から、モノゴトを考えよう。「もし他国から侵略されたら徹底して戦う」という憲法を持った国と、「他国から侵略されても抵抗しない」という憲法の国と、どちらがより戦争を回避できる可能性が高いか、考えれはおのずと答えが見えてくるのではないか。

ニカラグア女子野球リーグ いわき市へ

ニカラグア女子野球リーグを、何もないところから立ち上げた阿部翔太くん!ナックル姫と呼ばれ、男子ばかりの社会人野球界のほぼ唯一の女子として10年近くも生き残ってきた、吉田えりさん!熱い血潮と情熱にほだされた一夜でした。ちなみに私は、小学校リトルのじぶんは、走れない打てない守れないと走攻守すべて揃った、完璧なスーパーな永遠補欠だったことを思い出した(笑)。

2018-11-10 18.22.34

吉田えりさん、小さな大投手でした!ポーズはやっぱりナックルボーラーでした!

2018-11-10 19.48.35


子供の部屋保育園 幸せになれる保育園

子どもの部屋保育園の建物が、同じ敷地内で新築に建て替えられました。名前が「子どもの部屋保育園」から「子供の部屋保育園」に微妙に変わりました。前の建物のときもきちんと清掃が行き届いていましたが、建物自体も新しくなり、ますますキレイになっています。ここは、0-2才までのこどもを預かる、小規模保育A型の施設で、定員は19名。保育の先生は8名が在籍され、0才は3:1、1-2才は6:1の基準をゆうゆうクリアしています。

<子どもの部屋保育園 無認可から認可へ移行は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/45025360.html
2018-11-08 09.20.55

保護者の満足度は高いようで、転勤等を除くと卒園まで退園したケースはないとのこと。もっと驚きは保育士の先生のほうで、転勤や出産を除くと退職したケースなないそうです。一般的には、私立保育園の保育士の待遇は他の職種との比較では良くないといわれていて、離職率が高い。にもかかわらず、やめないというのは、かなり驚きでした。

いろいろお話を伺ってみると、いくつか理由がありますが、二つあげるとしたら、給与と勤務時間でしょう。まず給与について、いわき市内の保育士の初任給は15万円~、しかも日給制が多い。一方、子どもの部屋保育園さんでは、初任給が月給制で20万円を超えています。有給休暇を取得しても給与が減らされないので、安心して働くことができるということです。

さらに8名の保育士さんが所属していて設置基準を余裕でクリアしているので、交代で有給がとれる。月に数時間しか残業は発生せず、分単位で残業手当が支払われるそうです(実際に勤務簿を、ざっくり見せていただきましたが、本当に残業がほとんどなかったです)。職員さんの絶対数が少ないので、きわめて濃い職場人間関係が問題と感じなければ、なるほど、働き方改革が進んでいる働きやすい職場といえそうです。

<私立保育園の保育士の給与は、公立の7割の水準は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/47025231.html
Inked2018-11-08 10.28.43_LI.2

勤務時間短縮に大きく貢献しているのが、各保育士一人一台支給されているipadです。これでこどもの入退出時間の管理や、各種報告書、児童の健康管理等が一元できるんです!保育士さんの勤務時間が長くなる要因のひとつが、いろいろな報告書の作成に非常に時間がかかること。通常の保育園では、こどもを送り出してからPCや紙に向かって作成するため、大きな残業が発生するのです。それをこのipadにより、お昼休みやちょっとした隙間時間を使って入力することで、残業なしを実現。

「働き方改革」と、言うは易く行うは難し。導入に当たっては初期コストもかかりますし、ipad操作に慣れないベテラン保育士もいるはず。それを園長の決断、保育士チームの協力で実現できたことは、素晴らしいと思います。

2018-11-08 10.28.19

ICTテクノロジーで、ぜひ導入を進めたいのが「るくみー」という午睡チェックの機械です。児童の腹部の服に付けることで、センサーが午睡時の体動の停止やうつ伏せ寝を警告してくれるだけでなく、体の向きをチェックシートに自動で記録できるというもの。これまでの保育士の目による常時チェックに加え、センサーとの二重チェックで午睡中の子どもたちを、より安全に見守ることができます。保育士の緊張も多少軽減できるのではないでしょうか。

<るくみーは、コチラ>
https://gosui.unifa-e.com/
2018-11-08 10.30.08

年間に何件も、保育園における赤ちゃんのうつぶせ事故が発生しています。この機械でそれが少しでも低減でき、保育士さんに求められるシビアな午睡チェックも軽減できるのではないでしょうか。一方、この機械、1台の定価3万円。10人分で30万円。そう安い金額ではないので、全国の保育園等に普及していって一台の単価が下がっていってほしいと思います。

2018-11-08 10.32.05

保育園なので、昼食とおやつは、建物内で調理。栄養士さんと調理師さんが午前中、つきっきりで園児の昼食を作っていました。「検食」は必ず1食することがルールで決まっていますが、子供の部屋保育園さんでは、職員全員で検食するそうです。このことで、美味しさが担保される(調理師さんもほかの職員から味を褒められたい)し、職員さんのお弁当負担も軽減されるという副次的な(しかし、これは大きい)効果もあるそうです。

2018-11-08 10.18.54

いつも定員いっぱいの施設ですが、来年には第2保育園が、植田地区に開設予定だそうです。同じく小規模保育事業A型ですが、建物自体はこれまでよりも大きくなる予定とのこと。こちらも人気が出そうですね。

福井県立恐竜博物館 圧倒される展示

福井県立恐竜博物館が、スゴイ。44体もの恐竜全身骨格をはじめとする千数百点もの標本や巨大復元ジオラマなどが圧巻で、いわゆる突き抜けている博物館ですね。カナダのロイヤル・ティレル古生物学博物館、中国の自貢恐竜博物館と並び、世界三大恐竜博物館だそうです。フクイサウルス、フクイラプトル、フクイベナートル等の、日本、福井オリジナルの恐竜が次々と発掘され、いまや、日本で恐竜といえば、福井県。いわき市もフタバスズキリュウ(のび太の恐竜のピー助のモデル)があるのですが、ここまで突き放されると、もう追いかけて競争する気持ちにならない。

<フタバスズキリュウ発見から50年は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/52539692.html
2018-10-31 09.55.31

福井県立恐竜博物館は、かなりへんぴな場所にあります。福井駅からえちぜん鉄道で、約一時間。山間部にあるのは、勝山市北谷町の手取層群北谷層といわれる、フクイラプトル等の発掘現場に近く、実際の発掘体験ができるような場所だからですね。

<えちぜん鉄道は、コチラ>

2018-10-31 09.47.20

地下中央には、恐竜の王様?ティラノサウルスがお出迎え。なんと動きます!

<ティラノサウルスの動画は、コチラ>
https://youtu.be/_cNCEIHrwk4
2018-10-31 09.47.50

建物は40m弱のドーム型で、巨大な無柱空間である展示室が各フロアにあります。

2018-10-31 09.51.34

地下二階の廊下は、照明が落としてあり、これから見るであろう展示への期待が膨らみます。

2018-10-31 09.53.50


2018-10-31 09.54.11

2018-10-31 10.02.10

大型肉食恐竜の代表、アロサウルス。本物と複製の骨格標本の見分け方は、複製が単独でくっついているのに対し、ホンモノの方は金具や針金等で補強・支持されているものとのこと。

2018-10-31 10.03.50

同じく大型肉食恐竜の代表、ティラノサウルス(通称:T-rex)。アロサウルスと姿は似ていますが、まったく異なる種別なのだそうです。

2018-10-31 10.05.38

マメンチサウルス。中国大陸に生息していた最大級の竜脚類。体長20mから35mとアジア最大級の恐竜の。

2018-10-31 10.06.52

有名どころとしては、トリケラトプス。名前の由来は、3本の角を持つ顔=tri(3)+cerat(角)+opus(顔)」だそうです。

2018-10-31 10.14.07

鎧をまとった、アンキロサウルス。分厚い装甲は皮膚(鱗)が発達し、骨質化しているため全体が化石となって残っているのだそうです。

2018-10-31 10.14.58

フクイラプトルの発掘現場の再現。

2018-10-31 10.16.29

フクイサウルスの全身骨格標本(複製)。1989年に福井県勝山市で発掘され、2003年に新しい種類の恐竜として命名されました。

2018-10-31 10.17.54

<フクイサウルスの動画は、コチラ>
https://youtu.be/ZP5LGVbiRD8
2018-10-31 10.18.06

フクイラプトルは、

2018-10-31 10.18.45

フクイラプトルの再現模型。

2018-10-31 10.19.09

日本で初めて全身骨格が復元された肉食恐竜なんだそうです。これっぽっち?骨だけで全身骨格を推定してしまう考古学は、スゴイ!

2018-10-31 10.19.26

フクイベナートルってのも、います。ベナートルvenatorはラテン語で「狩人」を意味するのだそうです。

2018-10-31 10.19.40

熱心に見学する外国人の姿も見られました。こんなへんぴな場所に、ローカル線とバスを乗り継いで来ているんですね!

2018-10-31 10.22.57

2018-10-31 10.27.27

日本で最初に発見された恐竜は、ニッポノサウルスです。1934年に樺太(当時の日本領)の炭鉱施設内の病院建設現場から発見されたそうです。

2018-10-31 10.30.53

見学者からガラス張りの化石クリーニング室。勝山町の化石発掘現場では今でも化石の発掘作業が行われています。そこで掘り出された化石は、化石の周りの岩と一緒に持ち帰り、この恐竜博物館で周りの石を取り除きます(クリーニング)。この実際にクリーニングしている作業を、ガラス越しに見学する事ができるんです。

2018-10-31 10.35.08

本来、裏方の作業なのでしょうが、常時、見学者の目に触れることで、研究者が一躍スターに。いつも見られていて、緊張されているのかもしれません。見学者にとっては、実際のクリーニングがどんな機械を使って、どんなふうにやるのか理解でき、とてもよい展示だと思います。

2018-10-31 10.34.38

ドーム内の照明、ライティングが美しい。計算され尽くした展示という感じがします。

2018-10-31 10.38.34

公開されている図書室には、恐竜関連の書籍がたくさん保管されていました。

2018-10-31 10.46.10

2018-10-31 10.46.24

2018-10-31 10.50.07


 

グリーンスローモビリティ実証実験

第10回正解水族館会議の開催に合わせて、小名浜アクアマリンパークで周遊シャトルバスが運行されています。これは、最高時速20km低速電動自動車(グリーンスローモビリティ)を活用したグリーンスローモビリティ実証実験です。実施主体はいわき市総合政策部創生推進課となっていますが、国の環境省が推進しているものです。

ルートは、いわきららみゅう・アクアマリンパーク・アクアマリンふくしま・交通ターミナル・汐風竹町通り入口・元の小名浜魚市場前の循環です。これに加えて土日は三崎公園まで延伸して運行されています。
2018-11-08 15.48.36.2

20分ほど1回りを乗車させていただいての感想です。
・無料
たしかに無料は嬉しい。気軽に乗れますね。こどもが多い家庭等は特に。
・オープンデッキ
窓がなく、簡易な屋根しかない車内は、自然の風や気温を感じることができ、ゆったりとした気分になれそうです。ただ冬期期間中は、キビシイでしょうね。
・スピード
最高時速20kmに制限されているため、純粋な移動手段としては極めて使いにくい。ただ車窓から景色を眺めながら移動するという観点だと、ちょうど良い速度かも。
・モーター音
ガソリン車でなく電動なので、若干のモーター音がありますが、車内はとても静かです。
・採算性
無料は論外ですが、仮に一律100円の乗車料金を徴収したとしても、ドライバーの人件費等を単体で採算を合わせるのは、無理でしょう。移動手段が困難等の理由がないかぎり、自治体が税金を投入することは考えられません。運行ルートの商店や事業所が一体となって、運行経費を負担するような形が作れない限り、グリーンスローモビリティは実現しえないと思います。

2018-11-08 15.26.44

この実証実験のための専用のバス停標識まで作ったんですね。

2018-11-08 15.38.56

2018-11-08 15.47.49


 

おなはま竜宮城まつり

世界水族館会議が、いわき小名浜の魚市場を会場として開催されています。開催中の2018.11/7-11/11の期間に、隣接した小名浜マリンパークで、おなはま竜宮城まつりが同時開催。小名浜美食ホテル横に、竜宮城?が忽然と出現していました。

2018-11-08 15.13.26.2

実は浦島太郎伝説は日本全国各地にあり、いわきの四倉にも伝承があります。四倉の下仁井田の諏訪神社がそれです。伝説によると仁井田十兵衛さんという人が、浜でいじめられていた亀を助けたところ、乙姫様が亀に乗って迎えに来て、十兵衛さんを竜宮城につれて歓待したというもの。乙姫様が自ら迎えに来るなど、ホスピタリティ精神が旺盛なのがいわきオリジナルでしょうか。

2018-11-08 15.09.26

NPO日本渚の美術協会さんによる、シーボーンアート。海岸美化清掃活動で集められた漂流物をアート作品にしたのだそうです。

2018-11-08 15.09.45

いわき鳴き砂を守る会さんは、サンドアートの展示がありました。震災前はいわきの海辺を歩くと「キュッキュッ」と音がしたものです。しかし東日本大震災の津波の影響か、ほとんどそれが見られなくなってしまった。今、残っているのは薄磯・豊間地区の海辺ほんの一部だそうです。実験させて貰いましたが、確かに「鳴る!」。ぜひ私が体験している下記動画をチェックしてみてください。

<いわきの鳴き砂の動画は、コチラ>
https://youtu.be/MEQkCDilZYI
2018-11-08 15.08.17

日本の伝統文化館として、世界水族館会議に参加されている外国から来られた方をもてなすブースが設けられていました。

2018-11-08 15.09.55

「いわきの絵幟」が登場!これは福島県指定伝統工芸品となっています。いわき絵のぼり絵師、当代絵師 辰昇(しんしょう)吉田博之さんの作品です。本来、これは5月の節句に飾られる幟旗ですが、最近見られなくなってしまった。

2018-11-08 15.12.24

外ではミニ伝馬船の体験コーナーがありました。杉材で本当に作ってしまったようです。

2018-11-08 15.04.44

なんと本当に「櫓」で漕ぐ体験です!これはこども達も楽しくやっていました。

2018-11-08 15.04.58

週末にかけて、たくさんのイベントが開催されるようです。関係各位の尽力に敬意を表します。

2018-11-08 15.04.00


第15回 いわきの医師を応援する お姉さんの会@夜明け市場

定期的に隔月で開催している、いわきの医師不足解消のためにお医者さん達と交流する「いわきの医師を応援する お姉さんの会」が、2018年11月9日に、いわき駅前の夜明け市場タタキアゲジャパン コワーキングスペースで開催されました。いわきで活躍する医師を応援するために、いわき市民のお姉さん方が暖かい手料理でもてなそう!という2016年4月からはじめた企画の15回目で、今回も多くの方にご参加いただきました。今回初参加は、福嶋あずささん、田口信教さん、長谷川久三子さん、髙野冴子さん、鎌田真悠子さん、村澤朋世さんらです。

<第14回 いわきの医師を応援する お姉さんの会@夜明け市場は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/52427135.html
2018-11-08 20.13.00.2

いわきで活躍する女性医師の藤原先生。Uターンし出産&子育て中。かしま病院さんで、ご夫婦で臨床現場の最前線で勤務されています。お子さん、大きくなりましたね。ご主人そっくりです。

2018-11-08 19.24.18

今回初参加の高梨さんは、フルーツアートデザインの達人。パイナップルやオレンジを素材に、カッティングと盛り付けで、美しい作品を差し入れていただきました。昭和58年の平工業高校軟式野球部の全国準優勝をテーマにした映画「それぞれのヒーローたち」が完成し、市内各地で上映会が開催されています。

<それぞれのヒーローたちは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51329402.html
2018-11-08 19.19.44.2

初参加の長谷川久三子さん。本職は英会話の先生ですが、ハマコンではキャシーとして、議論を描く技術「ファシリテーショングラフィック」の担当として活躍されています。たまたまですが、背景に写っている「がっつり浜魂」の絵は、キャシーさんが描いたもの。 いわきの医師を応援するお姉さんの会の企画案は、ハマコンに登壇させていただいたのが、そもそものきっかけなんです。

<ハマコン(浜魂)登壇 いわきに若い医師を招聘したい!は、コチラ>
2018-11-08 20.17.50.2

今回提供いただいた料理は、、、、もち麦ごはんのおにぎり、ロールキャベツ、青菜と鶏肉の胡麻和え、豚肉の糀焼、青菜ときのこのお浸し(以上、宮野さん提供)、佃煮、株の塩麹漬け(中村さん)、カレーパン、チョコクレープ(立原さん)、揚げなし南瓜コロッケ(藤原さん)、フルーツアート(髙梨さん)、ローストビーフ(藤田さん)、いかにんじん(福嶋さん)等等、ずらっと個性的なお料理が並びました!

2018-11-08 19.16.46

福嶋あずささんに提供いただいた、いかにんじん。いわきの家庭料理として普及していますが、実はこれは福島県の郷土料理のひとつ。

2018-11-08 19.18.12

藤田美恵子さんから差し入れいただいた、肉の佐川のローストビーフ。限定販売だそうです。ほんのりと表面に振られた塩っけのおかげで、タレ不要。サシがほどよく入っていて、絶品のひとつでした。

2018-11-08 19.16.53

総合磐城共立病院の心臓血管外科部長の入江先生。共立病院の建て替え後は、いわき市医療センターと名称が変更されることが決まっています。12/24の入院患者の一斉引っ越しの準備でてんてこ舞いだそうです。建物は完成しても、医療機器をはじめとする設備、そしてそれを運用する医師やスタッフの熟度が問われます。今年当初まで、入江先生の血液血管外科チームはたった2人のドクター(入江先生を含む)でしたが、入江先生のさまざまなリクルート活動?が功を奏して、6人までドクターが増えたそうです。ぜひ他の部でも参考に活動してほしいものです。

2018-11-08 20.18.51.2

かしま病院の石井敦先生。毎回、このお姉さんの会に参加いただき、「変〇ドクターA」として盛り上げてくださるキーパーソンのおひとりです。今回は、喫煙の実害と、道端に落ちているタバコを拾う活動「拾活」について、プレゼンいただきました。タバコを吸うのは個人の自由という考え方もありますが、病気のリスクが高まり本人の医療費が高くなる(保険原資の一部は国民の税金)、その副流煙を他人が吸い込む健康被害リスク等を総合的に考慮すると、まずは禁煙に努力しましょうということ。

2018-11-08 20.29.50.2

いわき医師会の副会長を務められている、みちや内科胃腸科の齊藤道也先生も、喫煙の害について具体的な数値を示して話されました。たばこ自体が健康を害することは、統計的に証明されています。日本医師会の調査によると、日本の喫煙による死者は、毎年12~13万人とのこと。ちなみに、全国の交通事故死者は約4000人。圧倒的な差です。喫煙がなくなれば、増大する医療費も少なくなりますし、多忙な医療現場の過酷さが、軽減できるはず。

<日本医師会のHP、たばこ健康被害は、コチラ>
https://www.med.or.jp/forest/kinen/damage/
2018-11-08 20.52.46.2

初参加のいわき明星大学副学長の田口信教先生。1972年のミュンヘンオリンピックの平泳ぎ金メダリスト、ご本人です!体育専門の国立大学、鹿屋体育大学で勤務されていらっしゃいましたが、縁あっていわき明星大学に来ることになったそうです。

<田口信教選手 100m平泳ぎ金メダル(ミュンヘン五輪)の動画は、コチラ>
https://www.youtube.com/watch?v=vKf2iuI4_ww
2018-11-08 22.12.52.2

いわき麻酔と痛みのクリニック院長の洪浩彰先生。毎回参加してくださっている、いわき痛みと麻酔のクリニックの洪浩彰先生。市内の複数の病院で勤務されており、ひとつの病院にとらわれない、幅広い視点と経験をお持ちで、我々市民参加者に適切な医療情報を伝えてくださっています。

2018-11-08 21.56.24.2

今回、若手女性医師3名(予定を含む)に参加いただきました。髙野冴子さん(聖マリアンナ医科大研修医)、鎌田真悠子さん(慈恵医大研修医)、村澤朋世さん(福島県立医科大学医科4年)です。それぞれいわきでの研修期間は、一週間~一ヶ月と短いですが、お姉さん会の参加を通じて、いわきがドクターを温かく、楽しく迎える地域であることを、地元・大学に戻ってから同期や後輩に口コミしてほしいと思っています。

2018-11-08 21.55.56.2

お姉さんの会の主要メンバー、宮野さん、立原さん、片寄さん。いつもありがとうございます。

2018-11-08 21.56.55.2

栄養士の中村寛子先生。今回は、佃煮とカブの塩麹漬けを差し入れいただきました。

2018-11-08 22.04.38.2

常磐病院の小内友紀子先生は、ご家庭を東京に持ち、平日は常磐病院に勤務されている2地域居住型のドクターです。いかに女性医師が、家庭と仕事を両立させることが綱渡りであるかを書いたMRICのメールマガジンが話題になっています。特急ひたちに乗車する直前までご参加いただき、ありがとうございました!

<MRIC Vol.225 女性外科系医師の産みどき働きどきはいつか?は、コチラ>
http://medg.jp/mt/?p=8681
2018-11-08 20.09.19.2

次回は、山崎和子さんが事務局を務める福島復興塾との共同コラボ開催の予定です。1月中旬を目処に日程や場所を、鋭意調整中です。今後ともどうぞよろしくお願いします。

生分解性プラスチック製品 いわき発の発明・技術

第10回世界水族館会議が、いわき市小名浜の魚市場で開催されています。そこでは、いわきにある小松技術士事務所の小松道男所長が「水の惑星環境汚染問題」の基調講演をされたそうです。いま、マイクロプラスチックに代表される海洋汚染が話題となっていますが、小松所長が開発・特許を取得している土中で分解される植物由来の生分解性プラスチックの技術が、環境保全の切り札となるかもしれませんね。

ちなみに小松所長は、政府の第7回ものづくり日本大賞(製品・技術開発部門)で最高賞の内閣総理大臣賞を受賞。国立福島高専、アルプス電気を経て、小松技術士事務所を設立されたそうです。その技術を小松所長と共同開発された豊栄工業さんが、展示ブースを出されていました。

2018-11-08 14.55.35.2

植物由来・生分解性プラスチック「ポリ乳酸」の独創的な射出成形技術を、小松技術士事務所と共に世界に先駆け実用化したのが、写真の商品群。箸・コップ等のいわゆる食器から、使い捨てのプラスティックコップまで、まったく見た目もさわり具合も普通のプラスティック製品と変わりません。普通に使用する分には、まったく耐久性に問題ないそうです。しかし、一端、バイオマスを使ったコンポスト等で微生物の分解を経ると、ものの数ヶ月でぼろぼろに分解し土に還るとのこと。

2018-11-08 14.46.54

すでに製品化され販売されているのが「iiwan (幼児用食器)」。素材はとうもろこしのデンプンに含まれる乳酸を原料とした「ポリ乳酸」。これは子供の体に無害であり、有害物質が出ることもなく地球に還るため、環境にも優しい素材です。赤ちゃんの口に触れる、食器やコップ・スプーンがセットになった箱詰め製品は、デザインも秀逸なので、そのまま赤ちゃんの誕生祝いにぴったりだと思います。

2018-11-08 14.58.21
 
「My First Dish」「とうもろこしと愛情でできています!」。これらのキャッチコピーも心をくすぐられます!ぜひ製品購入で、いわき発の発明・技術を応援したい。

2018-11-08 14.58.27.2


えちぜん鉄道 美人車内アテンダント

えちぜん鉄道株式会社といえば、かつては京福電気鉄道と呼ばれ、2001年に半年間に2度も電車同士の列車衝突事故を起こした鉄道です。全線で列車運行を停止し、運行廃止していました。しかし、住民の足はやはり必要だという声があがり、2003年からは第3セクター方式で、えちぜん鉄道という名称で、2路線が走っています。

その、たった一両編成のローカル線なのですが、なんと、車内にはキレイな女性アテンダントさんが乗車しているんです。お話を伺ってみると、経費圧縮のため無人駅がほとんどで、かつ券売機も全廃してしまったため、切符は車内のアテンダント(もしくは有人駅の窓口)から購入するのだそうです。

2018-10-31 12.07.19.2

服装や雰囲気は、飛行機のキャビンアテンダントとほとんど同じ。アテンダントさんの仕事は、主に3つだそうです。
1)高齢者の乗降を助ける
2)車内で切符を販売する
3)観光客に情報を提供する

地元客がほとんどの場合は観光情報のアナウンスはせず、乗り換え案内を中心にしたり、眠っている客が多いときは、あえて車内でのマイクアナウンスを控えるようにしているそうです。お客から話しかけられたときは、腰をおろしてお客の目線で語りかけるという姿勢が素晴らしいと思いました。それにしても同じ路線を60分間立ちっぱなしでの乗車勤務を3往復で、一日6時間乗車しっぱなしというのは、昼休み時間40分があったとしても、大変な労働ですね。えちぜん鉄道には12.3人のアテンダントが所属しているそうです。会社自体が赤字経営なので待遇面もそれほどよいとは思えませんが、社会的責務を持ってやってらっしゃいます。

2018-10-31 12.14.36

この女性アテンダント成立の秘話が、第一号アテンダント嶋田郁美さんがノンフィクション本『ローカル線ガールズ』を書いています。なんとそれをベースに、2018年11月には「えちてつ物語」として映画化が決定!

2018-10-31 12.09.01.2

車内は、自転車持ち込み可です。通勤通学に利用するかたもいるらしい。サドル部分をゴムひもでひっかけることで安定して固定させることができる。とても簡単なツールですが、よく考えられている。

2018-10-31 12.14.56

2018-10-31 12.15.28

一両編成のローカル線は、ひたすら田んぼの中の一直線を走ります。のどかだ。

2018-10-31 12.08.36


鎌山祭2018@東日本国際大学

東日本国際大学の学園祭、鎌山祭(れんざんさい)に参加しました。いわき短期大学と合同開催だそうです。平鎌田の夏井川沿いの小高い丘全体が、東日本国際大学のキャンパスです。

<東日本国際大学 いわき短期大学 オープンキャンパスは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51705240.html
2018-10-27 13.20.11

新しい1号館の周りを中心に、たくさんの模擬店が出店。「WhyJapanesePeoplel!?」のセリフでおなじみの厚切りジェイソン等のお笑いライブもあったようですね。

<1号館屋上の大成殿の孔子像は、コチラ>
2018-10-27 12.57.03

学食横では、オープンキャンパス相談コーナーが開設され、入学希望者が担当者に質問していました。

<東日本国際大学の学食 唐揚定食450円は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/46937126.html
2018-10-27 13.22.52

各教室では、ゼミやサークルの活動展示がありました。たまたま昨年に議員インターンシップ制度を使って、私の事務所に来ていた学生が、論語の展示をやっていました。元気そうでなにより。

<議員インターンシップ 東日本国際大学 学生受け入れは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51623145.html
2018-10-27 12.52.53.2

1号館の1階では、吉村作治学長講演会「科学で探るピラミッドの謎」や学長監修の「エジプト博物館構想バーチャルとリアルの融合」の展示がありました。ミニピラミッドは迫力がありました。

2018-10-27 13.44.48

VR体験コーナーでは、エジプトクフ王の墓の発掘時に撮影された映像を見ることができました。ピラミッド内部にライトと360度カメラを持ち込み撮影したものです。VRゴーグルに、スマートフォンをセットして覗いてみると、、、なんと、そこには3次元画像がそこの広がっていて、さらに!自分の見たい方法にゴーグルを向ければ、前後左右、360度、どこでも見ることができるんです!!!これはスゴイ!まるで自分が、ピラミッドの中を探検した気分でした。

聞くと、この技術はすでに確立されているもので、数万円のカメラとライティングさえあれば撮影でき、後はYouTubeに登録すれば、自動変換でVR映像になるそうです。あとはVRゴーグルにスマホをセットし、YouTube再生すればよいだけとのこと。なんと時代は、ここまで来ているのか。

2018-10-27 13.44.13

しっかりとしたVRゴーグルもありますが、段ボールのVRゴーグルは100円!で販売されていました。段ボールを組み立てていき、2枚のプラスチックレンズがはまっていて、スマホをセットすればOK。しっかりとしたVRゴーグルに劣らない画像を見ることができました。たった100円の投資で、バーチャル体験が無料でできる時代なんですね。

2018-10-27 13.44.33

2018-10-27 12.48.29

 

驚異のMCTオイルダイエット

MCTオイルは、健康長寿のために必須のオイルといわれています。MCTとは、Medium Chain Triglyceride 中鎖脂肪酸のこと。ココナツの種子等から作られ、肝臓でケトン体を作るという非常に変わった油なのです。そのケトン体は、ダイエットに効果的といわれています。その理由は、ケトン体が脂肪からエネルギーを作る機能がためです。体の余分な脂肪がエネルギーとなってなくなっていくなんて、素晴らしい!

ただ注意しなくてはならないのは、糖質制限が前提だということ。なぜなら、糖質を制限しないと(普通の食事だと)、「解糖系」という糖質回路が働きます(糖質回路)。ここで終わり。しかし糖質が制限されたときには、燃焼すべき糖質がないので、あら不思議、体が自動的に糖質回路からケトン回路に切り替わるのです。すなわち糖質の代わりに、肝臓でケトン体が脂肪をエネルギーを出すことで、体を動かします。ケトン体回路では、脂肪をエネルギーとするので血糖値は上がらず、高血糖等の悪い点が起きない。

こうやってみてくると、飽食の時代である現代における高血糖・高脂質・高エネルギーの諸課題の、処方箋のような気がしてきます。ただまだまだ科学的エビデンスが十分とはいえず、どんなリスクがあるのか網羅的に研究されていないというのが現状です。ぜひ研究が進んでいくことを願っています。

2018-10-26 16.49.33


養生訓 貝原益軒著

貝原益軒は、江戸時代の福岡藩の儒学者。当時の平均寿命が40才前後といわれていたころに、84才まで生きた長寿者です。彼が83才のときに、これまでの長寿の秘訣を、その実体験を元にまとめたのが、この養生訓です。内容は、現代における健康ノウハウ本の元祖といういうべきもので、今でも通用することが多いです。長寿を全うするための身体の養生だけでなく、精神の養生も言及しているのが特徴。そして大事なのが、折角戴いた身体といのちだから、乱暴に扱わないで、大事に養生して天命を全うしなければならないということ。

人間の体は父母から生まれたものであり、天地をはじまりとしたもの。天地・父母の恵をうけて産まれ、養われた自分の体であるから、自分だけの所有物ではない。天地からいただいたもの、父母の残してくださった体であるから、慎んでよく養って、痛めないようにして、天寿を長く保つべきである。もっぱら父母・天地に孝を尽くし、人倫の道を行い、義理に従って、長生きをすることが、幸福の根本である。

2018-10-08 20.07.04

養生の視点からの、三楽。
○道を行い、善を積むことを楽しむ
○病にかかることの無い健康な生活を快く楽しむ
○長寿を楽しむ

その長寿を全うするための条件として、自らの内にある四つの欲を抑え、我慢する。
○あれこれ食べてみたいという食欲
○色欲
○むやみに眠りたがる欲
○徒らに喋りたがる欲

行動経済学まんが ヘンテコノミクス

最近、流行の行動経済学をわかりやすい例示のマンガで示した本です。経済学は、人は十分な情報を持ち、合理的な判断をするという前提で話しは進みます。しかし現実には、人は合理的には動かないことが多い。例えば、何かモノを購入するとき、経済学は、他のモノより安いから、もしくはそのモノを利用することによる効用が、その金額よりも高いから、それを買うとされています。しかし実際には、そんな単純な行動で説明できないことがあるわけです。

例えば、【極端回避性】。
Aランチ2000円とBランチ1500円だとBランチを頼む(人が多い)。けれどそこにSランチ2500円がメニューに追加されると、不思議とAランチの注文が増える。
これは、A2000円とB1500円だけの比較であれば、(贅沢せず)高すぎないBを選択しがち。しかしS2500円が加わると、高すぎないAの選択肢が入ってくる、というわけです。別にAとBの内容が変わったわけではないのに、人の行動・心理が変わるという例。極端回避性です。

そんな全23話の行動経済学まんが。ここには、本当の経済学がある! 

2018-10-14 07.59.36

 

ホスピタリティは「今だけ・ここだけ・あなただけ」リッツ・カールトン 高野登氏

リッツ・カールトンといえば、高級外資系ホテルの代表です。その特徴のひとつは従業員それぞれがは、クレド(信条)と呼ばれるカードを肌身離さず持っていること。クレドはゴールド・スタンダードとも呼ばれ、経営理念や哲学がすべて凝縮されているとのこと。リッツ・カールトンにおいてホスピタリティの実現、つまりサービスを超える瞬間は、クレドの精神を全従業員が共有して初めて成し得るものなのです。

そのサービスのひとつが、「従業員が1日2千ドルの決裁権を持つ」こと。リッツ・カールトンでは、顧客へのサービス向上のため、従業員に裁量を与え、上司の判断を仰がずに現場で対応することが推奨されています。またその前提として、ホテルのビジョンや行動指針を示し、それをしつこいくらい共有することで、結果的に、従業員が働くことを心から楽しみ、高品質のサービスが自発的になされる。それが顧客満足に繋がる、そんなサービスプロフィットチェーンが好循環している。これが、リッツ・カールトンの競争力ということです。従業員マニュアルや、客室単価・客室稼働率等の経営数値に拘泥している他のホテルの経営者に、一朝一夕にはまねできないフィロソフィです。

2018-10-25 18.36.15

リッツ・カールトンのホームページには、以下の企業理念「ゴールドスタンダード」が公表されています。

<クレド>
リッツ・カールトンはお客様への心のこもったおもてなしと快適さを提供することをもっとも大切な使命とこころえています。
私たちは、お客様に心あたたまる、くつろいだ、そして洗練された雰囲気を常にお楽しみいただくために最高のパーソナル・サービスと施設を提供することをお約束します。
リッツ・カールトンでお客様が経験されるもの、それは感覚を満たすここちよさ、満ち足りた幸福感そしてお客様が言葉にされない願望やニーズをも先読みしておこたえするサービスの心です。

<モットー>
"We are Ladies and Gentlemen Serving Ladies and Gentlemen"
ザ・リッツ・カールトンホテルでは「紳士淑女をおもてなしする私たちもまた紳士淑女です」をモットーとしています。この言葉には、すべてのスタッフが常に最高レベルのサービスを提供するというホテルの姿勢です。
 
<サービスの3ステップ>
1. あたたかい、心からのごあいさつを。お客様をお名前でお呼びします。
2. 一人一人のお客様のニーズを先読みし、おこたえします。
3. 感じのよいお見送りを。さようならのごあいさつは心をこめて。お客様のお名前をそえます。

<従業員との約束>
リッツ・カールトンではお客様へお約束したサービスを提供する上で、紳士・淑女こそがもっとも大切な資源です。 信頼、誠実、尊敬、高潔、決意を原則とし、私たちは、個人と会社のためになるよう持てる才能を育成し、最大限に伸ばします。 多様性を尊重し、充実した生活を深め、個人のこころざしを実現し、リッツ・カールトン・ミスティークを高める…リッツ・カールトンは、このような職場環境をはぐくみます。

2018-10-24 14.40.18

サービスとホスピタリティの違い。サービスは、その内容を提供側が決めるもの、ホスピタリティは、顧客が決めるもの。言い換えれば、サービスは「いつでも・どこでも・誰にでも」提供するものであるのでマニュアル化可能ですが、ホスピタリティは「今だけ・ここだけ・あなただけ」。

「ホテルのビジョンや行動指針を示し、それをしつこいくらい共有」と言うは易し、行うは難し。著者の高野登さんの講演会で、この点について直接質問させていただきました。その答えは・・・個人によって理解の的の場所も大きさも違う。すなわち同じように伝えているつもりでも、伝わっている人と伝わらない人はいる。最低500回!は、アプローチを毎回変えて、ホテルのビジョン・理念を伝えるのだそうです。これまで30年以上にわたり、リッツカールトンのフィロソフィを体現してきた方の言葉は
圧倒的ですね!

劣化するオッサン社会の処方箋 なぜ一流は三流に牛耳られるのか 山口周著

最近の大企業やスポーツ界の不祥事が散見されるようのなりました。これらの多くは、いいオトナ、著者のいう「オッサン」に起因していることが多い。また日本の産業の長期停滞、失われた10年も、著者によれば「オッサン」によるところが大きいという。確かにこの10年間の株価上昇率は、米国・欧州の先進国が年率10%近いというのに対し、日本は年率3%にも満たないといわれています。
大事なのは、著者がいう「劣化したオッサン」とは単に年代と性別という人口動態的な要素で規定される人々の一群ではなく、ある種の行動様式・思考様式を持った特定の人物像を指しています。すなわち、以下の4点の特徴を合わせ持つ特定の層なのです。

○古い価値観に凝り固まり、新しい価値観を拒否する
○過去の成功体験に執着し、既得権益を手放さない
○階層序列の意識が強く、目上の者に媚び、目下の者を軽く見る
○よそ者や異質なものに不寛容で、排他的

ははあ、これがなんとなく世間でいう「オッサン」に近いのではないかと感じますね。いうなれば、(個別の性格が良いとか悪いとかは別にして)古い慣習に縛られ、挑戦すること恐れ、周りの意見を聞き入れない人たちです。では、これからの若者はどのような意識で、劣化したオッサンに対応していくか。

1. 組織のトップは世代交代を経るごとに劣化する
二流の人間は一流の人間を見抜けるが、三流の人間は一流を見抜けない。さらに二流の人間は一流にコンプレックスを抱えていてこれを疎んじる。よって一度でも二流の人財がトップに就けば、以降、その組織のトップに一流の人財がつくことはなく、人財のクオリティは世代交代のたびに三流の平均値へ収斂していく。

2. オッサンを尊重すべきだという幻想を捨てる
現代社会は、環境変化が早く、過去の知識や経験の陳腐化が著しい。単に社会を長く経験していることの価値は、以前よりだいぶ小さくなっている。逆に陳腐化し不良資産化した知識や経験を持ち出すようになると、むしろ老害である。その人の意見や行動が、自分の価値基準に照らして「真・善・美」であるかどうかを判断し、合わなければ恭順しない。

3. オピニオンとエグジットを活用してオッサンに圧力をかける
オピニオンは、自分がおかしい、間違っていると思ったときにはそれを声に出して意見すること。エグジットは、オピニオンによって状況が改善しない場合は、その場から退出すること。オピニオンとエグジットをしなければ、消極的にオッサンを支持することにつながり、ひいては自分も劣化したオッサンになってしまう。

4. 美意識と知的戦闘力を高めて、モビリティを獲得する
どこでも生きられる、誰とでも働けるという自信(これがモビリティ)、が上記のオピニオンとエグジットを可能にし、オッサンを牽制できる。そのためには、①良質な仕事体験と②社外での活動が必要。要は若いうちに、一定のストレスがかかった状態で、難易度の高いタスクに挑戦し、スキルをあげていく。そして社畜ならないよう、会社の外に開かれたネットワークをもつことです。

2018-10-23 08.59.42

なるほど、ではすでにオッサンになっている層はどうすればよいか。ライフシフト人生100年時代においては、マルチステージの人生が提案されています。具体的には、
・エクスプローラー(世界を旅しながら、自分探ししつつ、生きていくスキルを持つ)
・ポートフォリオワーカー(異なる種類の職を同時に持つ)
・インディペントプロデューサー(組織に雇われず、独立して生産活動)。

その実現のためには、以下の3つの無形資産を自分の中に積み上げていくことが必須。
・変身資産(多様性のある人的ネットワーク)
・活力資産(肉体的・精神的健康、バランスのとれた家族との生活)
・生産性資産(スキル・知識・仲間からの評判)

いまオッサンになっている層にとっては、今後は「働く」と「学ぶ」がパラレルに動く人生モデルが、主流となるでしょう。学ぶことや好奇心を持つことが人生の若さにつながり、人生に輝きにつながる。

<ライフシフト 100年時代の人生戦略は、コチラ>
著者は、日本が再度輝くためにシンプルな処方箋を結論づけています。それは、「私たちひとりひとりが、謙虚な気持ちで新しいモノゴトを積極的に学び続ける」ということ。今日から、実践していきたい。

第10回 いわき素読教室

いわき素読の会(代表:山名隆史氏)による、第10回 いわき素読教室が、2018.10.28(日)に、開催されました。後援はいわき市教育委員会で、いまのところ2ヶ月に一回の開催をしています。これまでは、平一町目のティーワンビル内のいわき市生涯学習プラザ和室や中央台公民館等で開催してきましたが、7月以来の大國魂神社での開催です。

こどもたちは、いつもの素読教室をした後に、そして、素読教材で扱った「どんぐり拾い」「落穂焼き」をしました!

スタートは、立腰して、日本書紀の即位建都の詔の素読からです。正座して腰骨を立てます。そして素読するときは教材を下から支え、軽く前に出して声を出すことで、自然と発声がしやすくなります。

<前回の様子は、コチラ>
2018-10-28 10.27.43

代表の山名さんからは、「五省(ごせい)」江田島海軍兵学校の素読がありました。山名さんは、これを日々の行動を自省する五つの訓戒としてトイレに貼り、毎日見ているそうです。
一、至誠に悖る勿かりしか
一、言行に恥づる勿かりしか
一、気力に缺くる勿かりしか
一、努力に憾み勿かりしか
一、不精に亘る勿かりしか 

2018-10-28 10.05.53

次の講師の永澤さんからは、「十月のいろいろな呼び名」「十月の俳句と和歌」を素読。10月が神無月と神在月の両方の呼び名がある由来等を聞くと、なるほど!と理解できました。

孔子の「子曰く、『人の己を知らざるを患(うれ)えず、人を知らざるを患うるなり。』」も素読しました。最初は意味がわからなくとも、素読しているうちに、そのリズムと語感でなんとなく体に入ってきます。

2018-10-28 10.25.58

次の講師の長谷川さんと、文部省唱歌「紅葉」を一緒に歌い、いろいろな団栗の種類を教えて貰いました。一口にどんぐりといっても、カシ・ナラ・カシワなどいろいろな広葉樹の実の総称なんですね。

<文部省唱歌「紅葉」は、コチラ>
https://www.youtube.com/watch?v=F9B1A4-qctA
2018-10-28 10.07.47

前半の座学が終了し、後半は大國魂神社の敷地・境内に出て、いろいろなどんぐりを拾い、またいろいろな葉っぱを集めました。

2018-10-28 11.13.30

前半の素読教材でいろいろなどんぐりの種類を習ったので、いくつその種類が集められるか競争。こどもたちは一斉にどんぐり拾いをしていました。

2018-10-28 11.15.44

タラヨウ(多羅葉)の葉っぱは、文字が書ける不思議な葉っぱです。傷を付けた部分が黒く変色して文字がはっきりと識別できるようになるんです。葉書=ハガキの語源となった葉です。ちなみに命名者は、郵便制度の生みの親である前島密(1円切手の肖像)らしいです。

2018-10-28 11.33.39

葉っぱだけでなく、いがぐりもたくさん落ちていました。

2018-10-28 11.28.03

さてメインイベントの落穂拾い。籾がついたままの稲穂=落穂を焚き火であぶるとポップコーンのように弾けて、ポン菓子のようになって食べることができるんです。かつては農家のこども達が落穂拾いをして、オヤツ代わりに食べていたそうです。

2018-10-28 11.37.18

カセットコンロ+網焼きで、落穂をあぶってみたところ「ポンッ」はじけて、ちいさなポップコーンのようになりました!少し塩を振ると、美味しくいただけます。

2018-10-28 11.42.04

集めたどんぐりはフライパンで煎ると食べることができます。できたて熱々のどんぐりは、栗のようでもあり、なかなか美味しかった。

2018-10-28 11.37.49

さらにクルミも食べました!事前に割りやすいように、水に一晩漬けたものを煎ることで、割れ目ができます。その割れ目からマイナスドライバーを差し込み、ぐりっと回すことで固い殻が2つにパカッと割れる仕組み。

2018-10-28 11.50.25

このくるみ割りは、こどもたちも始めての経験だったようで、大興奮でした。

2018-10-28 11.54.52

うまくいくと、クルミの実がキレイにとれました。なんとも不思議な形をしていますね。良いお土産になりました。

2018-10-28 11.58.18

昨今、クルミの実は「健康に良い」「ぼけ防止」に良い等で、スーパーの店頭で見かけることが多くなりました。一方、クルミの実の本当の形、どんな状態で殻に覆われているかは、あまり実物を見たことがある人は少ないのではないでしょうか。素読教室を通じて、日本語のリズムにとどまらず、日本の文化、自然、歴史、文化、伝統、道徳、音楽、自然、科学等が、総合的に学べればと思います。

2018-10-28 11.58.36

お土産に、会員の農園で栽培したサツマイモを素材にした蒸かし芋をいただきました。

浮体式洋上風力発電施設 撤去の方向

2018年10月27日の報道によれば、福島県沖に設置した浮体式洋上風力発電施設3基のうち、世界最大級の直径167mの風車を持つ1基が、採算が見込めないため撤去される方向であることが、報じられました。当初は、実証研究として商用化を探っていました。将来的には大規模な洋上ウィンドファーム構想もありました。しかし残念ながら、機器の不具合で設備利用率が低い状態が続いていたそうです。

1. ふくしま未来(2013.11~)
1基目の2MWの固定ギア式浮体式洋上風力発電設備。発電設備は日立製作所製。浮体は三井造船製。

2. ふくしま浜風(2017.2~)
5MWの固定ギア式浮体式洋上風力発電設備。発電設備は日立製作所製。浮体はジャパンマリンユナイテッドの堺工場製。

3. ふくしま新風(2015.12~、今回発表の撤去予定対象物)
7MWの油圧ドライブ式浮体式洋上風力発電設備。この規模の洋上風力発電が浮体式で設置されるのは世界初。製造は三菱重工製、浮体は長崎造船所、タワーは神戸造船所、ナセルは横浜製作所、ブレードはドイツから調達、これらを全て小名浜の藤原埠頭で組立てが行われました。
http://www.mikito.biz/archives/41381091.html

4. ふくしま絆(2013~)66kV浮体式洋上変電所。
安定性が求められる発電所が洋上に設置されるのは、世界初。変電所は日立製作所製、浮体はジャパンマリンユナイテッド製。

福島県は2011年3月の東日本大震災・福島第一原発事故後、積極的に再生可能エネルギーの導入を進めていましたが、これに水をさす形になってしまいました。これまで発電3基+洋上変電所で合計585億円の国費が投入されており、今回撤去予定対象のふくしま新風だけでも152億円がかかっているそうです。そして撤去費用の概算見積もりは、建設費の1割程度とのこと。

安定が求められる発電・変電施設を、波風が大きく発生する太平洋の大海原に浮かんだまま設置するには、これまでにない新技術の開発と、果たして建設・運用コストが発電に見合うものかどうかが、プロジェクト開始当初から注目されていました。結果的には、風車の回転力を発電機に伝える変速機などで問題が続発したそうで、根本的な解決にいたらなかったようです。ふくしま新風の直近1年間(2016.7-2016.6)の設備稼働率は、たった3.7%(事業化の目安は30%だそうです)とのことで、これが廃止を決断する大きな要因になったと思われます。

残りの、「ふくしま未来(2MW)」「ふくしま浜風(5MW)」の実証試験は当初は2018年度に終了する予定でしたが、現在のところは当面、期間を延長して商用化の可能性を探る方針だそうです。

経産省が委託した専門家による総括委員会は、2018年8月に報告書を提出し、ふくしま新風(7MW)については、「技術的課題があり、商用運転の実現は困難」「早急に発電を停止し、撤去の準備を進めるべき」と指摘しました。報告書によると、売電収入100を得るために、運用支出が183もかかっており、収入のために1.8倍もの費用がかかっている状態です。しかもこの費用は、運用コストがメインで、設置コスト152億円は含まれていません。確かにオカネの観点だけでいえば、投資効果は薄いといわざるをえません。

<福島沖での浮体式洋上風力発電システム実証研究事業総括委員会 報告書2018.8は、コチラ>
http://ur0.link/MXZq

陸上は風力発電や太陽光発電の適地が少なくなっており、周囲を海に囲まれた日本にとって、浮体式洋上風力発電は、有望な再生可能エネルギーです。しかし陸上に比べて洋上は、そもそもその安全性・信頼性・経済性の観点が疑問視されてきました。今回の実証実験で図らずも、ふくしま新風(7MW)については、信頼性・経済性の課題が大きすぎるとの結論にいたりました。

確かに152億円も投じて、結局、商用化にいたらなかったことだけを捉えて、オカネのムダと断じることができるかもしれません。しかし、トーマス・エジソンは、電球を発明するまで一万回失敗しました。そのことをインタビュアーに「一万回も失敗したそうですが、苦労しましたね」と問われたとき、エジソンは、「失敗ではない。うまくいかない方法を一万通り発見しただけだ」と答えたそうです。
そうなのです。ふくしま新風(7MW)ついて、うまくいかない方法を発見した。この知見を今後にどういかすかが大事。革新的・破壊的イノベーションには、「キャズム」(Chasm、新技術への高いハードル)があるといわれています。これから、残りのふくしま未来(2MW)とふくしま浜風(5MW)の実証試験を継続し、安全性・信頼性・経済性を解決・克服できるような知恵と努力をしてほしいと思いますし、一市民としてぜひ協力していきたいと思っています。

<陸上風力の滝根小白井ウィンドファームは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/48734443.html
7e327554-s


京における愚庵禅師 松本皎氏

京における愚庵禅師ー和尚を慕った人びとーの講演が、2018.10.20にいわき市生涯学習プラザで開催されました。いわきの先人、天田愚庵を顕彰する愚案会の主催です。メインスピーカーは、立命館大学教学部の元次長、松本皎氏です。

松本皎氏は、立命館大学の創始者、中川小十郎氏を深く研究しており、氏によると、中川小十郎氏は鉄眼禅師と称した天田愚庵に心酔していた。そしてかつては京都伏見の愚庵邸の建設にも大きく貢献されたそうです。天田愚庵の墓所といわれる、京都市内の嵯峨鹿王院内に天田愚庵遺骨埋骨碑を建設したのも、中川小十郎氏。

<天田愚庵 110回忌法要は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/35688480.html
2018-10-20 13.47.59

現在は、いわき市の松ヶ岡公園内に移築されている愚庵邸ですが、かつては京都桃山にありました。当時の貴重な写真アーカイブをご披露いただきました。現在のと比較ができそうです。

2018-10-20 15.20.05

明治34年ころ?に、京都桃山の愚庵邸で開催された歌会。庵の軒先で歌会の参加者と一緒に撮影された貴重な写真です。たった100年ちょっと前にこんな歌会が、個人宅で開かれていたこと自体に驚きです。

2018-10-20 15.22.41

京都市内の嵯峨鹿王院内の天田愚庵遺骨埋骨碑。天田愚庵は、自分の死期を悟り、自分の全財産(といっても庵とわずかな金銭でしたが)を事前に、これまでお世話になった方々に渡し、辞世歌、遺言覚書を残した上で、当日は死装束で床に入ったそうです。遺言のひとつは、自分の墓を建てないこと。当時、残された人々はその遺言をきっちり守って、墓を建設せずに供養をしたそうです。しかしながら、それでは天田愚庵が存在していたこと自体が世間から忘却されてしまうのではないかというおそれから、中川小十郎氏らが一計を案じた。すなわち、天田愚庵の墓としてではなく、天田愚庵の歌碑、兼天田愚庵の親族の碑として建設したのです。ついでに、天田愚庵の遺骨もこちらに埋葬し直したとのこと。いかに中川小十郎氏らが天田愚庵に心酔していたかを示す証左でしょう。

2018-10-20 15.55.42


まちなか観望会@いわき駅前

2018年3月から、月に一回程度、いわき駅前のペデストリアンデッキで開催しているまちなか星空観望会。十五夜の10/24(水)18:00~スタートです。秋も深まり、夜のとばりが落ちてくるのも早くなりました。帰宅途中の高校生や子どもたち(外国の方も多数!)が望遠鏡を覗いて、感動していました。当初は曇天でしたが、次第に雲が晴れ、満月と火星を観測しました。

<まちなか観望会 第一回は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51732443.html
2018-10-24 19.04.34

運営しているのは、「星空アンバサダーズ@ふくしま浜通り」さんです。FaceBookでの開催告知だけが募集手段のようですが、これまでに参加されたかたを中心に、通りがかりの方も多かった。使用している望遠鏡は、クラウドファンディングで資金調達・応援していただいたものです。

2018-10-24 18.12.15

ネオンが明るいまちなかは星空観測に向かないと主張される方もいらっしゃいますが、月面観測においては、その程度の灯りは全く問題なし。逆に、通勤・通学の途中で気軽に立ち寄れるアクセス環境のほうが、星空に興味をもってもらうという意味では、大事でしょう。

2018-10-24 18.20.45

傍らでは、天文クイズ。こどもはクイズが好きですね。

2018-10-24 18.32.11

月の模様は、日本では一般的に「ウサギがいて餅をついている」といわれています。その他にも、「本を読むおばあさん」「バケツを運ぶ女性」「巨大なカニ」「ミッ○ーマ○ス」等、心の目を使えば、いろいろ見えてきますね。

2018-10-24 19.37.02

まちなかだからこその観望会、絵になります。宇宙飛行士となった、山崎直子さんも子どものころ参加した観望会が宇宙へ興味を持った第一歩だったそうです。これがきっかけで、日本の子供たちに宇宙や自然科学に興味を持ってもらえたら、と思います。

2018-10-24 19.39.08

 

面白いほどよくわかる!古事記

古事記は、日本書紀とともに日本最古の歴史書といわれています。しかし原本が残っていない(幾つかの写本しか現存していない)、物語が難解である等の理由によって、全体を把握している人は少ないのではないか。特に、神代における天地の始まりから推古天皇の時代に至るまでの様々な出来事が、神話や伝説を交えて書いてあるため、事実と異なるor場所や時間の流れがつながっていない等の指摘もあります。

そんな点を乗り越えて、これはは『古事記』を、国の誕生から雄略天皇の即位まで、ほぼ全編マンガで解説するという暴挙?にトライしています。出色は、天孫降臨等の伝説が起きた各イベントの発生場所を、大胆にも、現在のマップに落としこんでいること。さらに各イベントが起きる順序や、登場人物の移動等まで、説明しています。異論もあるでしょうが、こういった説もあるという理解ができ、非常に満足度が高く学ばせていただきました。我が国固有の神話・歴史ですから、しっかりと腹落ちしておきたいですね。

2018-09-29 09.19.53

 【目次】
第1章 イザナキとイザナミの悲恋
第2章 英雄スサノオの誕生
第3章 オオクニヌシの国づくり
第4章 ニニギ降臨と神武天皇の即位
第5章 ヤマトタケルの活躍
第6章 神功皇后の奮闘と天皇の血脈

いわき夢ワイン収穫祭2018

いわき夢ワイン収穫祭2018が、いわきワイナリーガーデンテラスで開催されました。こちらは2018年7月末にオープンしたばかりの施設です。広い駐車場には、市内からハンドクラフトや飲食の臨時テントが立ち並び、さながらマーケットのようでした。天気は快晴、風は微風、気温は涼しいと、絶好のイベント向けコンディションだったこともあり、数千人?の方が訪れていました。

<いわきヌーヴォー祭 いわきワイナリー初お目見え>
2018-10-21 14.24.25

駐車場には、臨時の木製テーブルがたくさん置かれ、立ち飲みができます。1000円のチケットを購入して、グラス1杯300-400円で、キャッシュオンデリバリースタイルです。飲食の店舗も複数出ていましたので、おつまみにも事欠きませんでした。

2018-10-21 15.02.24

ここのウリのひとつは、絶景ビューです。建物からはブドウの半貫沢農園越しに、いわきが誇る「水石山」が真っ正面に見えます。

2018-10-21 14.31.59

そして!なんといわきの産業遺産である常磐炭田の歴史に触れることができます。なんと「ズリ山」を見ることができるのです。常磐炭田最盛期には、内郷・湯本をはじめ市内各地から、くず石炭の捨て場であるズリ山が見られたといいますが、現代で実際に見ることができる場所は、ほとんどありません。市内で唯一、交通アクセスがよく、ズリ山を見て体感できる場所ですので、個人的には最も希少価値が高いと思います。

2018-10-21 14.32.07

いわきジャズオーケストラの野外生演奏!結成25年を超えるベテランの方々の素晴らしい演奏でした。

<動画は、コチラ>
https://youtu.be/Si-MTNjkcys
2018-10-21 14.09.40

前回は夜の時間帯に訪れたので雰囲気はあったけれど、建物の外観はよくわかりませんでした。昼間にきたので、非常に洗練された、かつシンプルなデザインでした。

<いわきワイナリーガーデンテラスは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/52389520.html 
2018-10-21 14.48.42

いわきワイナリーガーデンテラスの隣接地にある、上好間字田代のブドウ畑を案内いただきました。ちょうど3年前にも案内いただいた畑です。当時のブドウの苗木が3年分、成長したかと思うと感慨深い。

<いわきワイナリー収穫試飲会2015は、コチラ>
2018-10-21 13.45.09

8月末から収穫が始まり、ほとんどの実は収穫済みでしたが、マスカットベリーAの一部の実が残っていました。もう糖度は28度超えとのことで、生食しましたが、普通のブドウ以上に甘かった。

2018-10-21 13.42.38

この施設はブドウの栽培に障害者雇用をしており、農業(葡萄栽培)・福祉(障害者雇用)・商業(ワイン製造販売)の「農福商」連携施設となっています。このモデルは、栃木県のココファームのコンセプトの踏襲と聞いています。

<こころみ学園ココ・ファーム・ワイナリーは、コチラ>
2018-10-21 13.46.42

いわきで初のブドウワイン醸造を始めたのが2005年の秋(2004年までは製造委託)、この地で始まりました。たった3年前ですが、もう歴史ですね。

<いわき夢ワイン いわき市初のワイナリーが?は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/43649871.html
2018-10-21 14.04.01

なんと、樽仕込みのワインが保管されていました!樽の香りがついたビンテージワインがいわきに登場するのも近そうです。

2018-10-21 14.02.10




護国寺 明治の元勲達が眠る場所

護国寺は、東京都文京区にある寺。真言宗豊山派の寺で、正式名は神齢山悉地院大聖護国寺。都心にあるお寺ですが、歴史はそんなに古くなく、江戸時代初期の徳川綱吉は母、桂昌院の願いをうけ建立されました。そんなある意味、普通の寺ですが、なんと明治の元勲、三条実美、山県有朋、大隈重信らの墓所があるんです!

2018-10-17 14.45.54

不忍通り沿いにある、「仁王門」をくぐり、本堂にむけてまっすぐ歩きだすと、階段を上ります。その途中で、さらに「不老門」をくぐります。

2018-10-17 14.23.19

境内には、本堂のほか、多宝塔、月光殿等の多数の建物・伽藍がありました。

2018-10-17 14.42.37

2018-10-17 14.24.14

護国寺の本堂(観音堂)は、当初小さいものだったそうですが、元禄時代に、単層・入母屋造りの屋根をもつ大建造物に建て替えられ、現在にいたっています。震災や空襲にも耐え、国の重要文化財指定です。

2018-10-17 14.24.43

本堂の内部は撮影禁止なので、本堂の外から、参拝がてら撮影。天井には色とりどりの絵柄が描かれていました。本堂の中は拝観が可能で、大日如来座像?、地蔵菩薩立像?、不動明王像?らが安置。

2018-10-17 14.25.25

そして!明治の元勲達が眠る場所でもあります。まずはひときわ大きな墓所を持つ、大隈重信。独立の鳥居と、塀と門でロックされた墓所でした。いわずと知れた早稲田大学創始者であり、第8代・第17代内閣総理大臣です。佐賀出身で、当時の薩長以外から初の首相。2度の首相になってからは、党内抗争と薩長の妨害等の首相おろしで、相当いじめられました。現代にも一脈、通じるところがあります。亡くなったときの葬儀は、日比谷公園で国民葬が行われた。

2018-10-17 14.32.03

そのそばに、三条実美の墓所。こちらも独立の鳥居と、塀と門でロックされた墓所。幕末の尊皇攘夷派の公家の筆頭。八月十八日の政変(薩摩藩・会津藩らが連動したクーデター)で、長州藩への七卿落ちを経験しましたが、明治政府では太政大臣を歴任した、明治の元勲です。こちらも国葬。

2018-10-17 14.33.26

維新三傑のひとり、山県有朋の墓所。上記の2人のように鳥居はありませんが、しっかりとした石塀で囲われていました。近くにある目白の椿山荘は、山県有朋の別邸だったので、こちらに葬られたのかもしれません。大隈重信と山県有朋は、生まれ年も没年も同じ、明治の元勲。しかし、大隈は肥前藩出身で山県は長州藩出身と、まず出自が違う。さらにかたや政党政治、かたや薩長政治。かたや一般市民の人気者、かたや陸軍の大物フィクサー。政争でさまざまなバトルを繰り広げたお二人ですが、死後は仲良く同じ寺に葬られているというのも、何か不思議な感じがしますね。

2018-10-17 14.30.35

敷地
 
2018-10-17 14.44.06

敷地の隣には、日本大学豊山中学校・高等学校。先日、日本大学アメフト部が悪質タックル事件スポーツマンシップから外れた悪質タックルプレーが問題になり、監督が除名処分となりました。その加害プレーヤーと監督、いずれもの出身母校らしい。もともとは真言宗豊山派に属する教育施設としてスタートしたものの、紆余曲折あって現在の日大系列付属校になったようです。平成27年築の高層校舎は、立派でした。

2018-10-17 14.44.14

えごま収穫作業

えごま収穫作業に参加させていただきました。シソ科の植物だけあって、ほのかに良い香りがします。今朝の作業はまず、えごまの枝を切って集める。次にエゴマの実を枝から振り落とす。それをふるいで選別して、回収するというもの。はじめての経験でしたが、古来からこの方法でエゴマは作られているとのことでした。

2018-10-21 12.08.01

えごまから作られるエゴマ油は、肌をキレイにしたり、肝機能をあげる、ガンや高血圧の予防など、多くの病気を防いで、健康にしてくれるといわれています。実際にその実を見るのは、始めてでした・・・小枝にはたくさんの花がついており、それぞれの中に、エゴマの実が格納されています。

2018-10-21 11.30.05

ひとつの実をむいてみると、エゴマの粒が複数、入っていました。これを集めて、中の油を搾り取るわけですが、その作業過程がけっこう、大変。

2018-10-21 11.50.39

エゴマの木は、1年草ですが、幹の根元の太さは、太いモノで直径3cm以上あります。それを刈り取るのには、ちょっとした鎌やノコでは歯がたたない。強力な裁ちばさみでざくざくと切って、枝をまず、巨大なブルーシートの上にあつめます。

そのブルーシートの上で、棒ではたいて(実が入っている)花の部分をたたきおとす。なんとも原始的・・・

2018-10-21 11.53.29

たたき落とされた花の部分は、集められ、大きなバケツに一端、入れます。

2018-10-21 09.48.53

この状態では、枯れ葉や虫、さまざまなゴミが含まれているので、フルイにかけます。まずは粗いふるい、次に細かめのふるい。

2018-10-21 09.49.07

こうしていくと、やっとエゴマの実にご対面。これからはこれを乾燥させた上で、油をしぼりとるそうです。えごま油が楽しみです!

2018-10-21 11.30.12



BAQET 焼き立てパンが食べ放題

ベーカリーレストラン「バケット」が、面白い。ファミレス+焼き立てパンが食べ放題、というコンセプトで、サンマルクが展開しているチェーン店です。

パンは店内にあるパン専用オーブンで焼いているから、焼きたて。焼き上がるごとにベルを鳴らし、顧客の注意を喚起した上で「ただいま、○○パンが焼き上がりました!」とアナウンスしながら、スタッフが店頭に並べるという仕組み。お客は、自由に自分の皿にのせるだけのせて、自席でいただきます。

2018-10-15 12.02.01

常時、10数種類のパンが並び、ひとつずつとてとても食べきれないのが、事実。しかしお客の目を楽しませ、焼きたてのパンの香りを嗅ぎながら食事をするというのは、とてもリッチ感があります。

高級店では確かにパンのおかわりサービスが付いてくることがありますが、お客がいつでも自由に、どんな種類を、というわけにはいきません。しかしバゲットでは、スタッフが店内を回ってくるのを待つことなく、自分でお好みのパンを10数種類から実際に見て選ぶ楽しさがあるという点で、こちらの勝利。これもサンマルクというチェーン本部が、美味しいパン生地を毎日、安定し各店舗に供給し、決められたオーブンで決められた時間で焼くことで、安定した味が確保されてこそ。

2018-10-15 11.53.23

店内の装飾ははそれほど豪華なわけではなけれど、客単価は高い。見ると、身なりの良いご婦人方や、若奥様+子ども連れが多い。リーズナブルな和食チェーンとしては「大戸屋」や「弥生軒」があるけれど、パン主体の洋食を好む、こういった層の心を捉えているなあ。和食・洋食の選択肢が多い、日本に生まれ育った事が嬉しい。

やよい軒 最強の定食屋、はコチラ
2018-10-15 11.55.07

2018-10-15 12.03.25


それぞれのヒーローたち 試写会

いわきの平工業高校の軟式野球部が35年前に全国準優勝したときのエピソードをモチーフにした自主制作映画、「それぞれのヒーローたち」を見ました!磐城高校の硬式野球部の47年前の甲子園準優勝は知られていますが、平工業のそれは、あまり知られていなかった。映像には知人、友人達がこぞって出演しているし、いわきロケしているだけあって撮影場所も分かる。なるほど、一般人と一緒に手弁当で作り上げていく映画とはこういうものかと、腹落ち。その場で、いわき駅前のまちポレいわきで上映していくことが即決定!詳細は後日に。

2018-10-12 16.47.07.2

Japan Robot Week出展のいわきの企業

ジャパンロボットウィーク(Japan Robot Week2018)が、東京豊洲の東京ビックサイトで開催中。世界の英知を集めた最先端のロボット技術の展示会です。出展企業の多くは、トヨタや安川電機、THK等をはじめとする大企業ですが、ある部門の技術に特化した中小企業もブースを出しています。

わがいわき市からは、福島イノベーションコースト構想推進機構・福島ロボットテストフィールドのブースに、鈴木電機吾一商会さんが出展していました!鈴木電機吾一商会さんといえば、東日本大震災の後に、まったくいちから、市内企業と一緒にロボット開発を始め、災害対応ロボットがんばっぺ1号を作り上げた会社です。社長の鈴木清友さん自らブースに立って説明をしていらっしゃいました。

<災害対応ロボットがんばっぺ1号は、コチラ>
2018-10-17 12.01.05.2

福島イノベーションコースト構想推進機構・福島ロボットテストフィールドのブースは、県内の複数社で共同ブースですが、かなり目立っていました。

2018-10-17 12.00.02

鈴木電機吾一商会さんが出展していた技術は、なんと「台車」。ただの台車ではなく、車速感応式の電動アシスト台車です。人間の力で軽く押し出すと、それを感知して、電動アシストしてくれることで、台車を押す力が、大幅に軽減されるというもの。この技術の元祖は、がんばっぺ1号の開発時にヤマグチロボット研究所さんが考案・実現させたものだそうです。

<電動アシスト付きの台車、動画はコチラ>
https://youtu.be/TYHLP_DGmfs
2018-10-17 11.46.47

いわきの企業2社目は、マイナーズジャパンさん。特殊なコネクタ製造をしており、現行スマートフォンの製造工程にも実際に使われているのだそうです。佐藤実社長自らブースに立っておられました。いわきの会社が、こうした展示会で存在感を持っていることに誇りを感じますね。

2018-10-17 11.30.06.2
 
東京ビックサイトは、巨費を投じられて建設されました。その投資効果に疑問を持つ向きもありますが、こういった大規模な展示会においては、巨大なハコは必須であり、国家や産業が育つためのインフラともいえます。そういう意味では純粋投資の民間に任せきりにするのではなく、中長期的な視点で支出できる公の役割が、この方面にあると実感しました。ただそれを見極めるだけの見識があるかどうかですね。

2018-10-17 10.15.00

2018-10-17 10.17.25

Nishi's Kitchenオープン 西芳照シェフ

いわきFCが運営するクラブハウス「いわきFCパーク」に、NISHI's KITCHEN いわきFCパーク店が2018年10月にオープンしました。「サムライブルーの料理人」として知られるサッカー日本代表専属シェフ、西芳照氏が自らキッチンに立っています!かつては、JFAナショナルトレーニングセンターJヴィレッジの総料理長を務めていましたが、震災後はJヴィレッジが閉鎖になってしまったため、復興支援のボランティア等もしつつ、サッカーでも代表のアウェー遠征に同行するなど、特定の場所に縛られない働き方をされてきました。震災後7年経過し、広野町には「くっちぃーな」というお店、そしてこのいわきFCパーク内に「Nishi's Kitchen」という拠点を持って活躍されています。

<いわきFCパーク いわきの新名所は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50282102.html
2018-10-12 12.11.16

サッカー日本代表の帯同では、食材の確保だけでなく、調理場そのものの確保もシェフに求められるそうです。サッカー選手からは栄養面だけでなく、好み、さらには食欲を刺激するための、演出等も必要になるとか。そのノウハウはにもかかわらず、長期契約ではなくスポットの依頼。そんな要求を満たせるのは普通のシェフにはできませんね。西シェフは還暦を超えていますが、てきぱきと動く姿は微塵も感じさせてませんでした。

2018-10-12 11.54.50

お店はカウンター8席と、テラス席の2テーブルのみ。昼時に入店しましたが、待ち時間があるのは承知の上。もともとは、すき焼きの浅草今半が入居していた場所を居抜きで入っただけでに、かつての雰囲気も残っています。 

2018-10-12 12.02.59

フィールドに面したテラス席では気持ちいい風が流れます。ちょうど少年サッカーチームが試合をしていて、観戦しながらの昼食。
2018-10-12 12.03.05

店内には、西シェフの似顔絵が置かれていました。よく似ている!

2018-10-12 12.04.12

西シェフ自らカウンターに立ち、オカズの盛り付け等をしていました。忙しく立ち回っていましたが、お茶やご飯のお替わり等に、顧客にそれぞれ声がけしていて、まるでお寿司屋のカウンターに座っているかのような距離感。驚いたのが、ランチの注文が入る度に、鰺をさばいて切り身にしていたことです。どうりで活きが良い刺身なはずです。西シェフの後ろには、柴崎岳選手、大迫勇也のサイン入りユニフォームが掲げられていました。西シェフが本当に選手から感謝、愛されていることの証左ですね。

2018-10-12 12.06.17

長友佑都選手の好物、ギンダラの西京漬「長友焼き」が入った四季彩弁当、1500円。シェフがおろしたてのお刺身、しんじょ揚げ、鶏の治部煮等、どれも手が込んだ仕込みが感じられ、食のありがたみを感じることができるお弁当でした。ちなみに提供されるまでは、フタがかけられていて、運ばれてきたからシェフがフタを開けることで、びっくり感を演出。そんなところにも食欲が湧く仕掛けがありました。

2018-10-12 12.19.53

いわきの名所となりつつある、いわきFCパークですが、まだまだ訪れていない方も多いと思います。気軽に一度ランチしに行ってもらえれば、その楽しさが実感できるのではないでしょうか。

2018-10-12 12.44.55


国立西洋美術館 by ル・コルビュジエ

国立西洋美術館は、その本館が世界文化遺産に登録されていることで有名です。もっともこれ単独というわけではなく、建築家ル・コルビュジエが全世界に残した設計・建築作品の構成資産のひとつですが・・・

いまこそ、独立行政法人国立美術館が運営していますが、その出自は数奇です。そもそもは川崎造船所(現・川崎重工業)社長を務めた実業家松方幸次郎(元老松方正義の子)が、私費でフランスの印象派など19世紀から20世紀前半の絵画・彫刻を収集しはじめたこと。そのコレクションは第二次世界大戦後、フランス政府により敵国資産として差し押さえられた。その後紆余曲折あり、その一部が日本に返還される際の条件として、きちんとした美術館を建設する必要があり、1959年(昭和34年)に設立された。

本館の設計はル・コルビュジエですが、実質的には彼の弟子である前川國男・坂倉準三・吉阪隆正が実施設計・監理に協力し完成したそうです。なお新館は前川國男(前川國男建築設計事務所)が設計しました。前川國男氏といえば、東京都美術博物館の設計者です。同じ上野公園に前川國男氏の作品が並んでいることは、奇遇ではありません。

<東京都美術博物館の大英博物館展は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/43839805.html
2018-10-02 15.18.35

前庭には、ロダンの「考える人」があります。あまりに有名。

2018-10-02 15.18.54

ル・コルビュジエ建築の特徴は、ピロティー(柱)、骨組みと壁の分離、自由な平面、自由な立面、屋上庭園にあります。当美術館の本館はこれらに加え、展示室の中心にスロープで昇っていく渦巻き形の動線に特徴があります。

2018-10-02 15.26.39

建物の平面は正方形で、各辺に7本ずつのコンクリート打ち放しの円柱が立つ特徴的な建物です。1階中央部分は、屋上の明かり取り窓まで吹き抜けとなった「19世紀ホール」で、ロダンの彫刻の展示場となっています。1階から2階へは、彫刻作品を眺めながら上れるように、階段ではなく、傾斜のゆるい斜路が設けられ、これも階段という断絶したものでなく、ずっとつながっていくという意味が込められているのだとか。

2018-10-02 15.28.23

国立西洋美術館のテーマにひとつが、自然光の取り入れだそうです。しかし現在では自然光が安定していないこと等の理由から、人工光がほとんどなのだとか。

2018-10-02 15.43.00

2階は、中央の吹き抜けのホールを囲む回廊状の展示室です。これが、ル・コルビュジエの「無限成長建築」というコンセプトなのだとか。

一方、ル・コルビュジエの当初コンセプトからは、現在の建物の状況は逸脱しているとも感じました。
1. 新館・企画展示館ができてしまったので、将来拡張が必要となった際には外側へ、外側へと巻き貝のように建物を継ぎ足していけるという、無限成長建築は頓挫している。
2. 本館正面に向かって右側にある外階段は、本来出口として設計されたものだが、一度も使用されたことがない。
3. 2階展示室の天井の上は、自然光を取り入れ、明るさを調整するためのスペースとして設けられたものだが改変され、現在は自然光でなく蛍光灯を使用している。
4. 2階展示室には中3階が設けられ、小型の作品の展示場として設けられたものだが、階段が狭くて危険であるという理由で、一度も使われたことがない、等。

2018-10-02 15.34.00

明治期にこれだけの建物が建設されたということに対しては誇らしい気持ちがあります。一方、帝国ホテルや東京駅ビルや迎賓館が横に置かれて、この建物が世界文化遺産といわれても、今ひとつ腹に落ちないところがありました。

2018-10-02 15.52.37


ハラル食堂 東北初

ハラルとは、イスラム法上で食べることが許されている食材や料理です。具体的には、豚肉やアルコール不使用。簡単なようですが、家畜が食べた餌にハラールに違反するものが入っていてはならない、さらに豚肉やアルコールが付いた食器やキッチンも×とされており、それを完全に証明できることがハラルには求められています。そんな食堂が、いわき湯本駅前にできました。なんと運営は、常磐病院系列のいちざん会。病院が、ハラル食堂を経営しているなんて不思議ですね。きっかけは常磐病院にイスラムの職員が在籍したことのだそうです。

ハラル自体はきびしいものなので、豚のエキスが入った出汁やスープもダメですし、日本酒をつかった出汁もダメです。よって一見、和食はハラルにはならないもののようですが、そうでないハラル適合日本食を提供しています。例えば、親子丼やラーメンです。出汁に日本酒や豚を使ってはいけませんが、それ以外で出汁を取ることも可能ですよね。ムスリムの方にとっては、ハラル適合で、安心して日本食を味わうことができるというニーズもありそうです。

2018-10-06 12.23.31

ちょうどムスリムの方が食事に来店されていました。基本的には来店客の9割近くが日本人とはいえ、外国人(ムスリムを含む)も1割以上いらっしゃるそうです。いわき市内にもムスリムのためのモスクが、小名浜に2005年に「いわきマスジド」という名称で開設されており、一定のムスリム教の信者もいるようです。

2018-10-06 12.32.12

インド料理サモサも、ハラルの名物料理のひとつ。ジャガイモ、タマネギ、豆、挽き肉がを各種の香辛料で味付けし、小麦粉と食塩と水で作った薄い皮で三角形に包み、食用油でさっくりと揚げたもの。まあ、おやつ的なものでしょうか。

2018-10-06 12.49.24

店内には、自由にかけて良い?香辛料がずらりと並んでいます。

2018-10-06 12.42.21

なんと店舗の2階には無料のPrayer's Room(お祈りの部屋)が設置されています。ムスリムは1日5回の礼拝の義務があります。①夜明け前の礼拝、②昼の礼拝、③午後の礼拝、④日の入りの礼拝、⑤夜の礼拝の5回。ムスリムでない人からすると、なんで毎日5回も仕事もせずにお祈りするの?という向きもありますが、ムスリムの人にとってそれが人生の基本であり、それをしないことが考えられないということ。生まれ育った場所も経験も違うのだから、それぞれの生き方・考え方を認め合っていくことが大事だと思います。

2018-10-06 12.57.39

礼拝室に敷いてある敷物は、きちんとメッカの方角に礼拝できるよう、セットされているそうです。

2018-10-06 12.57.26

Halal Certificate(ハラル認証書)という書類が店内に掲げてありました。飲料水に関する証明書のようでした。こういったものが求められる時代なんですね。

2018-10-06 12.54.11



 

東京タワーに徒歩で登ってみました。

東京タワーは、かつて333mという日本一高いタワーでした。現在は、日本一の座を東京スカイツリー(634m)に譲り、かつてのテレビ電波塔としての役割を終えています(ラジオ放送は継続)。333mという高さは、関東エリア半径100km圏の電波をカバーするということで設計されたらしい。ではいまの役割は?個人的には、ライトアップによる都市の魅力向上、東京スカイツリーのいバックアップ、外国人観光客に今でも人気の歴史的建造物等、現役バリバリです。

2018-10-08 12.57.06

東京タワーは、フットタウンという鉄筋コンクリート造の建物の屋上に立っています。ちなみに明治期には、この場所には紅葉館という巨大な純和風の会員制高級料亭があり、紅葉をあしらった着物姿の美人女中たちの接待が評判だったらしい。文士や政治家たちが、サロンとして頻繁に利用していました。しかし1945年の東京大空襲で焼失し、その広大な敷地に昭和33年に東京タワーが建てられました。

フットタウンの屋上を0段と数えて、メインデッキまでは約600段のが外部階段があり、空中150mにあるメインデッキまで、外階段をつかって、自らの足で登ることができます。さて、トライしてみよう!

2018-10-08 14.00.29

外階段は、転落防止のサクがありますので、転落する可能性は(ほぼ)ありません。とはいえ、外部ふきっさらしですから、かなりスリルがあります。

2018-10-08 14.00.26

階段の途中には、「ウルトラマンの高さ40m」まできました!「ピサの斜塔の高さ55m」まで到達!等の、問題兼応援メッセージがあり、励まされました。

2018-10-08 14.16.41

外部階段は531段で終了。メインデッキの展望台までは、あともうちょっと登る必要があります。

2018-10-08 14.01.24

メインデッキに到着。見ての通り、訪問者のほとんど?が外国人でした。日本のど真ん中にある観光地にもかかわらず、日本人があまりいないってのはどうよ?と感じる瞬間でした。そもそも日本人のどれくらいの割合が東京タワーを訪れているんだろう?

2018-10-08 14.02.53

展望台としては、あべのハルカス・横浜ランドマークタワー等がありますが、東京都心の一等地の展望台としては、依然として価値があると思います。

2018-10-08 14.03.14

2012年には、東京タワーが登録有形文化財に指定されたそうです。1958年の完成当時、自立式鉄塔として高さ世界一を記録、戦後復興や高度経済成長のシンボル、その後も高さの標準として広く親しまれていることから、当然かもしれません。

2018-10-08 14.29.44

休憩はフットタウンの中に入居している、モスバーガーがオススメです。ファストフードチェーンにもかかわらず、東京タワー店でしか食べられない、オリジナルメニューがあるんです。その名も、東京タワーバーガー!!特徴は、「ホットチリソース」や「トマト」で東京タワーの赤色をイメージした、
モス史上最も高さのあるハンバーガーだそうです。なんと、パストラミベーコンやオニオンフライ、
トマトやレタスなど生野菜を重ね、その数は15層とのこと!960円でぜひ賞味しましょう(笑)。

2018-10-08 14.38.54
 

維新再考 「官軍」の虚と「賊軍」の義

これまで、新政府軍の立場から作られた歴史観が、日本史の教科書に掲載され、通史として教えられてきました。だからこそ新政府軍は「官軍」と呼ばれ、逆側の幕府・奥羽越列藩同盟は「賊軍」と呼ばれてきました。しかし、あらためて歴史を検証してみると、幕府・奥羽越列藩同盟の方に、義や理があったことがわかっています。また新政府軍が語る歴史に虚偽があったことがわかっています。

この本は、編者が福島民友新聞編集局であり、独立の立場のマスコミではあるものの、会津・二本松・磐城の立場を理解した方々による、こちら側からの歴史観を公正に提供してくれています。ありがたい。こういった維新本を待っていました。

そもそも幕府は、260年あまり大きな内戦や他国との戦争もしないで政権運営してきました。そして(官僚主義等の問題があったにせよ)幕末の西欧列強の国力・技術力の彼我の差を理解し、段階的な開国に向けて尽力していました。それを「尊皇攘夷」というワンフレーズのスローガンの下、長州・薩摩は勝手に暴走し対外戦争を勃発させ、攘夷が現実的でないことを実感すると「尊皇攘夷」を、政局で「倒幕」にスローガンを変え、政権奪取したもの。孝明・明治天皇の時には、偽の詔勅を乱発。さらに戊辰戦争初期の鳥羽・伏見の戦いでは、事前に長州で偽造制作しておいた偽の錦の御旗を使っています。

それまで会津藩は、松平容保公の下、孝明天皇の忠実な部下として物心ともに働き、京都守護職を務めました。孝明天皇陛下からは、その証として御製(和歌)・震顫(手紙)をいただいています。

<孝明天皇陛下から松平容保公に贈られたという御製>
たやすからざる世に武士(もののふ)の忠誠のこころをよろこひてよめる
やはらくも 猛き心も 相生の 松の落葉の あらす栄へむ
武士と 心あはして 巌をも つらぬきてまし 世々のおもひて

こんな心のこもった和歌を送られている武士は、松平容保公しかいません。尊皇・官軍という意味では、会津藩=松平容保公を置いていないでしょう。

<明治維新という過ちは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51799280.html
2018-10-06 08.23.16

では、どうして会津藩が、「賊軍」となったのか。私見ですが、新政府軍にとって幕府・会津藩の義は、政権奪取とその後の政権運営、権威付けに邪魔だったからだと思います。

長州藩にとって、会津藩は宿敵だった。というのも長州は1864年の禁門の変(蛤御門の変)で、孝明天皇のいる京都御所を攻撃しましたが、強兵の会津藩兵に撃退されているんです。それがきっかけて第一次長州征伐が開始され、長州藩は降伏しました。また薩摩藩にとっても幕府は関ヶ原の戦い以来の宿敵だった。というのも関ヶ原の戦いで島津義弘公は、敵中突破で薩摩帰還という勇猛果敢な戦闘をしたものの、結果的には圧倒的に不利な状況でほとんどの兵を失う惨敗でした。これを臥薪嘗胆するために、平成の今でも毎年「妙円寺詣り」という祭りが開催され、島津義弘公の敵中突破を偲び、薩摩剣士隼人の甲冑姿で20kmも行軍しているくらいです。

 ちなみに「維新再考」の題字の書は、いわき遠野の金澤翔子美術館の館長 金澤翔子さんです。
<金澤翔子美術館の日本茶カフェ 飛翔庵は、コチラ>

フタバスズキリュウ発見から50年 佐藤たまき氏講演会

【特別記念講演会】フタバスズキリュウ発見から50年、がいわき市石炭・化石館ほるるで開催されました。佐藤たまき氏は、フタバスズキリュウの学名「フタバサウルス・スズキイ」(正確には、Futabasaurus suzukii)の命名者です。フタバスズキリュウが発見されたのは、1968年。日本から本格的な首長竜の化石が発見されたのは珍しく、当時の図鑑には必ず掲載されたものでした。そしてなんといってもマンガ「ドラえもん」のび太の恐竜にピー助として、フタバスズキリュウが登場し、アニメ化されたのは、40才代の日本人なら誰もが知っているはず。

1968年にフタバスズキリュウの化石が発見されて、新種として登録されたのが2006年です。新種登録まで、なぜ38年間も要したのが、その秘密・カラクリを、命名者佐藤たまき氏に語って頂きました。

2018-10-06 15.26.322

新種登録に年月を要したのは、突き詰めて言えば、新種としての要件を満たす特徴を満たす論文を作れなかったということ。特に、新種と認められるためには、他の種と明らかに違う特徴を持ち、かつそれが同一種の特徴であることです。フタバスズキリュウは、世界で1体しか発見されておらず、かつ長い首部分が発見されていないという状況の下で、なんとも証明が難しい。それを佐藤たまき氏が、他の種との比較や、特徴をつぶさに調べて論文にまとめたことで、「フタバサウルス・スズキイ」として新種登録されることになったそうです。

ただ、この論文作成・発表は佐藤たまき氏の個人プレーでなく、以下の日本人考古学者たち先人のつながりがあってこそ(以下、敬称略)。
徳永重康:大正期に、石炭を採掘するため炭田調査したいわき北部の地層を「双葉層」と名づけた
柳澤一郎:双葉層群で、断片的な恐竜の化石を発見・報告
鈴木直:フタバスズキリュウ化石の発見者の平工業高校2年生。上記2人の著作・論文を読んだ上で、双葉層に恐竜化石が出ることを確信していた。
小畠郁生・長谷川善和:当時、国立科学博物館所属。平工業高校2年生だった鈴木直から発見の連絡を受けて、すぐ現地を赴き、調査に協力。科博の予算を使って、4年かけて発掘調査。
真鍋真:小畠郁生の直弟子。現在、国立科学博物館の人気恐竜博士。佐藤たまきにフタバスズキリュウの共同研究を持ちかけたキーパーソン。
佐藤たまき:真鍋真からの誘いを受けて、論文発表、新種学名登録。

2018-10-06 13.25.03

国立科学博物館の日本館3階に展示されている、フタバスズキリュウの骨格標本。現在、いわきの石炭・化石館ほるるに貸し出されて展示されています。現物を見て触って3Dで研究するのが考古学の原点ですが、それを写し取った骨格標本も貴重な研究資料です。なんといって、発掘個体が少ない、さらに全身骨格が発見されることはほとんどない、白亜紀の首長竜です。現物と仮説と想像をミックスさせて、他の論文や他の標本を参照しながら、当時の情景を思い浮かべる作業は、楽しそうでもあり、また膨大な時間・労力を要する作業でもあります。

2018-10-06 15.38.48

フタバスズキリュウのホンモノ、実物の骨化石。世界に唯一、本物です。ここで盗難や紛失があったら、人類の文明の損失かと思うと、ちょっと緊張します。

2018-10-06 15.39.27

石炭・化石館ほるるの1階ホールには、1968年フタバスズキリュウ発見の年の新聞記事や雑誌、当時のファッション等が展示されていました。

2018-10-06 13.18.03

佐藤たまき氏の新著、「フタバスズキリュウ もうひとつの物語」。フタバスズキリュウについては、すでに長谷川善和氏により、発見当時の様子が書かれている、「フタバスズキリュウ発掘物語―八〇〇〇万年の時を経て甦ったクビナガリュウ」が発刊されています。今回の著書は、あくまでも1968年当時に生まれていなかった、佐藤たまき氏によるもの。すなわち、前半は著者の学生時代からフタバスズキリュウ化石に出会うまでの半生、後半が論文に到るまでの詳細なプロセスになっています。特に前半部分は、(極めて数が少ない)理学者、考古学者になるまでのステップが、飾らずに語られていて、そちらの道を目指している学生には、とても参考になると思います。

また、新種登録まで38年もかかった要因もこれを読めば、納得。先人が何もしていないわけではなく、それぞれが努力し、功績を積み上げてきたからこそ、このタイミングで著者が、それらの実績をまとめあげ、かつ著者独自の視点を加えることで、論文が完成、新種登録に到った。まさに、我々の今は、先人たちの残した地に立っているということを、あらためて実感しました。

2018-10-06 16.30.05

牛カツ 勝牛

牛カツ(ぎゅうカツ)は、スライスした牛肉にパン粉の衣をつけて食用油で揚げた洋食です。一方、「昨今流行の」牛かつ店では、ほとんど火を通さないレア状態のカツをわさび醤油やソースで食べさせるスタイルです。その代表が、京都本店の「勝牛(かつぎゅう)」、京都発の和の牛カツ屋さんです。

2018-10-02 12.11.30

定番は、牛ロースカツ膳(並:130g)1580円。これに肉増量30g、温泉卵を付けて、2,000円超えです。キャベツ、赤だし味噌汁、五穀米ご飯がお替わり自由。一番のオススメの味付けは、わさび醤油だそうですが、その他に、塩コショウと、濃厚ソースが提供されます。カツを揚げる時間は、約60秒。表面はカリッと揚がっていますが、中身はほとんどレア状態です。

2018-10-02 12.18.59

こぎれいな店内は、うら若き女性の姿も見られ、顧客の層の厚さを感じました。

2018-10-02 12.19.04

赤身の肉が、ほぼレア状態で提供されます。

2018-10-02 12.20.11

「和食」のバリエーションは、無限と感じました。牛カツは(とんかつのような)食事の選択肢のメインストリームとはなりにくいでしょうが、たまに話題の一環として食べるのはアリかなと思います。

2018-10-02 12.15.22



いわきまちなかコンサート2018

いわき街なかコンサート2018が、2018年10月6日・7日の2日間、開催されました。いわき平のまちなか10会場以上で2日間、朝10:00から夜20:00まで、ぶっ続けでやるフェス。県内外から288組のバンド、演奏家等が集結。2004年から休みなく続けて15周年記念とのこと。こんなにまちなかが賑わうのは七夕以来でしょうか。今回は、天気に恵まれています。昨年は台風直撃、今年の七夕は大雨でいわき踊り中止だっただけに、ありがたい。

オープニングには、清水市長・森まさこ参議院議員ら来賓の方々が祝辞を述べられました。東日本大震災があった2011年も休止せずに、音楽でまちを元気づけようと続けられてきたこのイベント、関係各位の尽力に感謝です。

<オープニング動画は、コチラ>
https://youtu.be/qwvrOMv29OA
2018-10-06 09.10.53

いわき駅前から平一町目公園まで、平三小の吹奏楽部が、演奏をしながら練り歩き。マーチングとは、歩きながら楽器演奏し、ダンスチームやカラーガードなどと行進するバンドのこと。平3小では、このマーチングに力を入れています。地元のイベントで披露できるのは、名誉なことだと思います。

<平三小吹奏楽部卒業演奏会は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51599935.html
2018-10-06 09.33.28

いわきベレーザ(地元のサンバチーム)も参加していただけました。サンバのリズムは、まわりの人達を元気にしてくれます。いわきベレーザさんは、いわきサンシャインマラソン等でも毎年応援してくださり、大変ありがたい存在です。

<いわきサンシャインマラソンは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51532063.html
2018-10-06 09.41.33

いわき市も「いわき市まち・未来創造支援事業」として、この催事を支援しています。補助金は入っているとはいえ、運営スタッフの相互扶助精神があってこと成り立つこのイベント、いわきまちなかを音楽で元気づけてもらうため、ずっと継続して欲しいなと思います。

2018-10-06 10.25.15


「有名人になる」ということ 勝間和代著

「あの」勝間和代さんの本です。一時期は「カツマー本」が乱発気味に出版され、飽きられ感があったときもありました。その容姿や言動にいろいろな批判がありますが、出版本「効率が10倍アップする新・知的生産術」等、新しい切り口で内容が良いものもあります。実際、私が今日、(比較的)たくさんの本を購入し乱読しているのも、勝間さんの著書の中で、月間10万円以上の本を購入するとの記述を見て、なるほどと腹落ちしたからです。

今回は、これまでの自己啓発や経済本とまったく違って、自分が「有名人になる」という実体験を、当事者の視点からまとめたもの。
1. どうやったら有名人になれるのか、有名人になるための方法論
2. 「有名人になる」と、どういうメリットがあるのか? 失うものは何か?
3. 有名人はいかにつくられ、いかに利用されているのか? 

著書いわく、有名人になる方法論は、企業のマーケティング戦略と何ら変わらない。そして、一番大切なのは、有名人になって何がしたいの?ということ。オカネを稼いでお金持ちになって何がしたいの?という問いかけとほぼ道義だと思います。

2018-10-05 08.29.18

有名人になることのメリット・デメリットの自己分析が秀逸でした。
<メリット>
・有名になることによる人脈の広がりによるチャンスの広がり。自分がハブとなり、さまざまな方からの信頼関係・信用が得られる。
・発言力がつき、やろうと思ったこと、考えたこと、目指すことができやすくなる。
<デメリット>
・有名になっても、その後でも、衆人環視の中で生きざるを得ない。プライバシーはない。
・見知らぬ人たちから批判され、攻撃されることを日常として捉えなくてはならない。
<結論>
有名人になることの直接的な金銭的メリットは思ったほど大きくない。プライバシーの侵害に見合うか、見合わないかの程度という実感。

昆虫展 昆活しようぜ!

昆虫展@国立科学博物館が、上野の国立科学博物館で開催中。このカハクでは、年に数回特別展を開催していて、どれも見応えのあるものですが、今回も凄かった。セミやバッタ、トンボ等、身近な生物ですが、実は、まだよく解明されていないことも多いのだそうです。

<カハクの過去の特別展は、コチラ>
人体展 神秘への挑戦
理化学研究所百年企画展
大英自然史博物館展
ラスコー展
恐竜博2016
生命大躍進2015
大アマゾン展
大恐竜展2013
2018-10-02 15.15.47

2mを超す昆虫の模型展示。ミツバチ?でしょうか。

2018-10-02 13.13.15

こちらは、蚊とセミ。蚊の針と口の違いがつぶさに観察できました。

2018-10-02 13.15.14

モンシロチョウの模型も精巧でした。

2018-10-02 13.16.31

2018-10-02 13.26.16

Gの部屋、すなわちゴキブリの部屋です。ゴキブリは家庭の嫌われ者ですが、森の中では落ち葉を分解する役割のひとつを担っており、とても大切な存在なのだそうです。

2018-10-02 13.27.08

Gの現物展示もありました。クロゴキブリ・チャバネゴキブリ等が一般的ですが、地球上にはいろんな種類のゴキブリがいる。今回、ゴキブリの卵が「卵鞘」という頑丈な殻で覆われ、20~50個の卵が整然と収納されています。成虫を退治しても、この卵鞘からぞくぞくと子孫が生まれてくるということが、よく理解できました。

2018-10-02 13.33.30

膨大な数の標本箱が展示されていました。国立科学博物館が制作したものもありますが、個人が収集し、それを国立科学博物館へ寄贈したものも多いのだそうです。

2018-10-02 14.16.14

光る繭。ブラックライトをあてると蛍光色に光り出すという、誠に自然の摂理は不思議ですね。

2018-10-02 14.30.17

カハクの特別展の展示では、音声ガイドを500円程度で借りることができます。カハク所属の研究者の声による展示解説ガイドのほか、「昆活マイスター」香川照之さんによるナビゲーションを聞くのが楽しい。料金を大きく上回る価値があります。

2018-10-02 14.28.01

 

デュオヒルズ平月見町 マンションギャラリー

いわき平のイオンいわき店・スーパー一二三屋の隣接地で、15階建て56戸の高層マンションの建設が進んでいます。企画・販売会社は、フージャーズコーポレーション。この会社はいわきではなじみがありませんが、東日本大震災後に、
第1弾「デュオヒルズいわきザ・レジデンス(平字堂根町の竹林病院跡地)2016年3月、15階建て122戸
第2弾「デュオヒルズいわきザ・アーバンレジデンス(イトーヨーカドー隣接地)2018年8月、14階建て52戸、の2棟を立て続けに完売。同社の第3弾です。ちなみに第4弾もいわき駅前に計画中であり、グランフォセットシリーズとともに、一気にいわきのマンション市場のキープレイヤーです。

<グランフォセットは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/33214577.html
2018-09-27 11.06.43

グランフォセットにしても、デュオヒルズシリーズにしても、いずれも14~15階の高層マンションです。高さ45mを超える部分になると建築基準法や消防法などの規制が厳しくなることから、経済的な観点で、14/15階建になるケースが多いようです。

いわきでは駐車場付置率が100%を超えるケースもありますが(全戸に1台の駐車場)、スーパー一二三やまで徒歩1分、いわき駅までも徒歩圏ということから、あえて駐車場を敷地内に全戸分用意していないそうです。

2018-09-27 11.30.27

全戸南向き。南側には一二三屋とイオンがありますが、4階以上からは四方の視界を遮る建物が何もなく、ビュー(眺望)や採光・通風は、最高でしょう。

2018-09-27 11.46.00

最も気になる価格帯ですが、2LDK~4LDKで、3700~6000万円くらいだそうです。坪単価で190万~230万円程度。ちょっと前の首都圏のマンション相場並ですね。少なくとも20才代の若いカップルが住宅ローンを組める水準を、はるかに上回っています。いわき地区だと、郷ヶ丘・いわきニュータウン等の住宅エリアで、一戸建てと競合する価格帯。若い世代というよりも、クルマを必要としない壮年世代の方々に受け入れているようです。また早急に住宅を必要とする世帯(例えば、双相地区からの長期避難者等)のニーズは、まだあるようです。
2018-09-27 11.45.49

24時間ゴミ出し可能、草むしりや廊下の掃除、建物管理不要のマンション生活に慣れてしまうと、一戸建ての生活には戻れなくなってしまうのかもしれません。

2018-09-27 11.44.45

いわき平地区の地盤は、実は、弱い。2~3階建て等の建物は問題ありませんが、10階を超える高層マンションを建てる際には、地下40mにも及ぶ岩盤層にまで基礎杭を打ち込まなければならないそうです。地震に対して揺れやすい地盤といわれていますが、一方、震度6弱を記録した東日本大震災でも、この平地区は(他の地区と比べて)比較的大きな建物損壊被害は少なかったことから、地震の影響予測はいかに難しいかということがわかります。

2018-09-27 11.57.18

フージャーズコーポレーションさんは、全国にマンション販売を手がける会社ですが、いわきに貢献する活動を積極的に行っています。いわきの代表するスポーツイベントである、ツールドいわき等に協賛し、イベント当日の人的応援もいただいていて、大変ありがたいです。

<ツールドいわき2015は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/45881002.html 

大谷資料館 巨大な地下空間

大谷資料館は、大谷石採石場跡に建つ資料館です。大谷石は軽くて軟らかいことから加工しやすく、耐火性に優れる軽石凝灰岩と呼ばれる石です。このため石塀・防火壁、門柱、蔵、石垣等、と幅広い用途に用いされてきました。かつての帝国ホテルに使用されていたそうです。戦後はコンクリート等の普及によって、現在は採掘は行われていないようです。

資料館が地下坑内入口となっていて、実際の地下数十メートルにある採石場の坑内に入ることができます。

2018-09-24 15.08.32

坑道を降りていくと、ほどなく、ぽっかりとした巨大地下空間が現れます。ライトアップされた石の壁に囲まれたこの空間は、地下宮殿という表現がぴったりきます。

2018-09-24 14.34.19

360度、四面全面が大谷石!!!巨大な岩石の中にいるというわけです。人間が掘り出した空間とは思えない。

2018-09-24 14.34.25

現実には採石場の跡地、もう使われなくなった坑道ですから、廃墟になりがちな産業遺産です。しかし、坑道を安全に確保し、見学用通路を整備し、ライトアップされることで、この空間は、産業遺産の観光資源として生まれ変わり、それがモダンアート、展示会や、コンサート等の多様な使用を生み出しています。いわきにも常磐炭田を素材にした、みろく沢炭鉱資料館等がありますが、まだまだ工夫の余地がありそうです。

<みろく沢炭鉱資料館は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/23082277.html
2018-09-24 14.38.58

ブルーのライトアップは幻想的でした。訪れたカップルが必ず写真を撮るスポットのひとつ。

2018-09-24 14.39.10

産業遺産として、注目すべき点のひとつが、縦に切り跡が付いた壁です。これは大谷石を機械掘りで切り出すときについた跡で、規則的に並んでいます。

2018-09-24 14.44.27

2018-09-24 14.47.03

坑内は年平均気温が8度前後と低温状態がキープされるため、太平洋戦争時には、陸軍糧秣廠・被服廠の地下秘密倉庫に利用されたそうです。また政府米(古々米)の保管庫として利用された時期もありました。現在は、ワインや日本酒、納豆などの貯蔵・熟成に使われているそうです。

2018-09-24 14.51.36

コンサート、猿楽、映画会、観劇、美術展、ダンスパフォーマンス、セミナー、映画、テレビドラマ、テレビCM、プロモーションビデオ等の撮影が行われた際の記録写真が展示されていました。本当に数多くの用途に使われています。

2018-09-24 14.53.13

2018-09-24 15.03.51

2018-09-24 15.06.43

最近では大谷石の多孔石という美しさに注目し、アートとして使用されているようです。コチラはルームライトです。

2018-09-24 15.10.57

なんと公衆トイレや自動販売機までもが大谷石で作られている!(実際には、トイレの外壁はホンモノの石でしたが、自販機の外側を大谷石風のラッピングがされているだけです)。大谷石という素材だけで、ここまで集客でき、かつ楽しく産業遺産の学習ができるという発想と実行力は、とても参考になりました。

2018-09-24 15.11.59


いま君に伝えたいお金の話 村上世彰著

著者の村上世彰氏は、「村上ファンド」「ニッポン放送株を巡る有罪判決」で有名な株式投資家です。現在は、一線から引いてシンガポール在住で、株式のみならず不動産等の他の分野での投資を継続しているそうです。事件後これまであまり世に出てきませんでしたが、先日「生涯投資家」という本を出版し、自身の立場はあくまでバリュー投資家、すなわち市場で割安で放置されている上場銘柄を徹底的に分析し探しだし、短中期で保有する。そして経営陣に経営改革を迫り、ダメなら(高値で)売却する。というものです。それは氏の生き方、信念に近い。

その著者の今回の結論は、「お金は稼いで貯めて、回して増やす。増えたらまた回す。」というシンプルなものでした。オススメは、自らの労働で稼いだオカネの4割を自分の夢に投資し、2割を貯蓄し、残りの4割で生活しましょうというもの。まず自分が実現したい夢を、第一にセットするのが大事。

<生涯投資家は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/50371636.html
2018-09-22 08.21.06

この現実世界、お金というものと正面から向き合ったほうが良い。そういう意味では、こども向けの本ではあるけれど、大人こそが読むべきで、それを実践し、その姿をこどもに見せるべきでしょう。これまで自分たちの世代を含めて日本の上の世代は、お金に関する教育がなされることはほとんどありませんでした。オカネとは無縁の学習指導要綱に則り、教育大学を卒業した(オカネにキビシイ世界に出会ったことがない)教諭によって、お金よりも大切なことがある、という綺麗事を、学校・教育現場で習ってきました。しかし、現実には、お金に思考や行動を縛られている大人がいかに多いことか。お金と正面から向き合い、お金に縛られない生き方をするためのヒントがここにあります。

犬鳴山での滝行体験

大阪府泉佐野市の犬鳴山で、滝行(たきぎょう)をしました。滝行とは、滝に入って行う修行のことで、静寂により日々抱えるストレスから解放され心を無にする事で、心の癒しを得る効果があるといわれています。全国にはいくつか滝行体験ができるところがありますが、山奥にあることが多く、交通アクセスがあまり良くありません。その点、この犬鳴山は、泉佐野の市街地から車で20分程度と、極めて便利が良いのです。

2018-08-12 09.29.00

滝の入口では不動明王が出迎え。

DSC08288

白装束で滝に入るのですが、すべてがレンタルなので手ぶらでOK。ただし使用後の白装束は、次の人のために、自分たちで干して帰るというのが暗黙のルールのようです。

2018-08-12 08.56.11

入口から滝までは、徒歩で狭い山道を登っていきます。導師?に案内され、最後の端を渡って到着。この導師は、滝行の最中、ずっとお経を唱えてくれ、ときおり喝を入れてくれました。

2018-08-12 08.58.51

犬鳴山オリジナル白装束。シンプルだけれど、こういったアイテムがあると、気分が盛り上がりますね。

2018-08-12 09.01.36

2018-08-12 08.59.19

滝行を行う場所は人工に作られたところではなく、完全に自然の滝です。鳥の声がときおり聞かれる大自然の中で滝に打たれると、自分と自然の一体感を体感できます。そして夏で気温が高いとはいえ、水温はかなり低く、長く浸かっていると感覚が麻痺してきます。その中で、雑念や邪念が浄化され綺麗なものが体や心に新たに流れ込んでくるのかもしれません。

DSC08344

晴れの日が続いていて、普段よりも滝の水量は少ない日だったと聞きました。しかし滝に入ってみると、それなりの水量があり、鎖にしっかりしがみついていないと足を滑らせそうでした。またとても目を開けていられない。その結果、半眼で無心にならざるをえなくなり、ひたすら「南無!」を唱えました。

DSC08354

温楽@いわき健康センター 運動×お風呂×食事=健康づくり

いわき健康センターに新温浴施設、温楽(オラ)が誕生しました。正式オープンは10/1とのことでしたが、関係者をお招きして内覧会が行われました。温楽の意味は、スペイン語で「やあ!」という元気な挨拶言葉だそうです。それに加えて「温浴」「楽しみ」という意味も込められているのだそう。

全国的に見ても、いわき市民の肥満度は高く、脳卒中に罹患する割合も高いとの統計データが出ています。これは市全体として、健康に対する意識・理解度が高くないという事実を示しています。このままでは、いつまでも健康で楽しく生きることはできません。そのひとつの解として、運動やスポーツをし、笑って笑顔でいることが上げられます。その体現として、温浴施設で軽い運動をし、お風呂に入ってリラックスし、家族友人と笑顔で談笑するため、この温楽(オラ)を利用してはどうかということ。

「運動×お風呂×食事=健康づくり」です。

<いわき市の児童・生徒には肥満児が多いは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/45517968.html
2018-09-25 09.57.15

開所のテープカットには、清水敏男いわき市長や岩城光英元法務大臣、かしま病院の中山先生、経済学者の西村晃氏らが参加されました。清水市長は自らの体型に言及され、今後数ヶ月かけてスリムアップしていきたい旨の挨拶をされました。

<いわき健康センターは、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/41282900.html 
2018-09-25 10.25.44

いわき初上陸!のサイクルスタジオです。風景に合わせてバイクの負荷を変えることで実際の道を走っている感覚を味わえます。負荷は自由に設定できるので、どんなレベルにも対応可能。インストラクターと一緒に全力で10数分間の体験トレーニングをさせていただきました。

2018-09-25 10.33.02

みんなと一緒にサイクリングし、最終的には全力でがんばる!という体験は楽しいものでしたが、心臓が飛び出すかというくらい、かなりハードな運動でした。

2018-09-25 11.04.20

「ユーバウンド」という、一人用の小さなトランポリンを使った運動を体験しました。インストラクターと一緒に、音楽に併せてトランポリンの上で運動するというもの。トランポリンというと、なるだけ高く飛ぶというイメージがありますが、そうではなく、トランポリンを勢いよく踏みつけることで、体幹を鍛えることができるのだそうです。ビートに合わせてリズムを刻むのは、楽しくも、結構キツい。

2018-09-25 12.34.05

運動の後は、栄養士の中村寛子先生が作ったメニューでのお食事です。

2018-09-25 13.24.26

原則は、高タンパクの食事です。タンパク質は体をつくる大事な栄養素。できれば大豆由来のものが良いとのこと。油も(酸化していない)魚の脂を積極的に摂取することが望ましい。先日読んだ「医者が教える食事術」という本とも、方向性は一致しています。

<医者が教える食事術 最強の教科書は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/51549902.html
2018-09-25 13.25.21

今日一日だけで、ちょっとだけ健康になったような気がします。これを積み重ねていくことで、「運動×お風呂×食事=健康づくり」が実現できるでしょう。

2018-09-25 10.57.59


磐城緑蔭中学校とオーストラリアタウンズビルとの国際交流

いわき市の私立中学校のひとつ、磐城緑蔭中学校では、国際交流の一貫として、オーストラリアタウンズビル市から、学生を受け入れています。いわき市とタウンズビル市とは、国際姉妹都市を締結していて、1年に1回ずつ、学生の相互交流を実施しています。昨年はいわき市からタウンズビル市に学生を送り出しているので、今年は先方からの学生をいわきで受け入れる番です。

スティーブンさん(男子)・ブリアンナさん(女子)・アビゲールさん(女子)の3名が、カーメル先生(女性)の引率のもと、日本に1週間ほど滞在し、ここ磐城緑蔭中学校や磐城第一高等学校で、いわきの生徒と一緒に(日本語・英語両方で)学習活動を行うそうです。

<磐城第一高等学校は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/43550247.html
2018-09-26 16.07.36

学校の許可を得て、美術・図工の時間を見学させていただきました。タウンズビルの学生は、日本語スピーチコンテストで優秀な成績を収めた人から選抜されているだけあって、日本語の日常会話は、ほぼできます。なので、日本語での授業にもなんとかついていくことができます。一方、せっかくの国際交流の機会なので、緑陰の学生は、できるだけ英語で話しかけていました。日本語・英語ちゃんぽんでも、身振り手振りと、伝えたい!という熱意さえあれば、会話はスムーズに成り立ちます。

2018-09-26 14.27.57

緑陰の生徒さんが素晴らしいと感じたのは、外国人に対してものおじしないで、積極的に話しかけることでした。中学2年生なので、英語の語彙力はそう多くないし、外国人と話す機会もこれまであまりなかったはず。にもかかわらず、話そうとする姿勢は、賞賛すべきものでした。詰め込み方の教育でない、学校側の姿勢がこういうところに現れていると思います。

2018-09-26 15.51.20

教室には、生徒ごとの今年の目標が、掲げられていました。「学年一位をキープする」「一日○ページ進める」等、かなり具体的です。毎日、自分の手で書いた目標を目にすることで、目標の再確認とモチベーションの維持につながっているのでしょう。

磐城緑蔭中学校では、和田秀樹氏が率いる緑鐵ゼミと提携し、中高一貫のメリットをいかした教育を進めています。具体的には中学1年次には小学校レベルの内容の復習を徹底して行い、中学2年~高校2年までに密度の濃い学習により高校課程を全て終わらせる。そして最後の1年で大学受験に専念するというものです。

<磐城緑蔭中学校・高等学校 和田秀樹氏講演会は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/34888623.html
2018-09-26 14.25.00

緑陰や秀英等の私立中高に対する批判として、勉強ばっかりで部活に力をいれていないと、しばしばいわれます。週カリキュラムを見ると、土曜授業もあり、1週間37コマと、やはり授業数はみっちり詰まっています。一方、週2回(火・木)は、放課後に部活動の時間もあるそうです。

<秀英中学校、高校の入学式は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/37799217.html
2018-09-26 14.26.01

学校内には、自由研究の発表内容や、修学旅行・研究旅行の発表が写真付で紹介されていました。また、英語での研究等もたくさん校内に掲示されており、英語に親しむ機会をあえて作っているようでした。

2018-09-26 14.25.31

これまで医学部医学科に4年連続合格、慶應義塾大学に3年連続合格、国際教養大学に2年連続合格と、小規模校にもかかわらず、着実な実績を出し続けています。卒業生のほとんどが大学進学するそうです。昨年度の卒業生(平成29年度、開学して7期生)は、医学部系大学としては、福島県立大学・自治医科大学等に合格者を輩出しています。医師不足に苦慮しているいわき市としては、地元高校生がそれに応えて医学部を目指し合格しているというのは、素直に嬉しい。また、そのように動機付けをしてくださっている学校関係者の思いに感謝したいと思います。

<いわき市の医師不足は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/35794977.html
2018-09-26 16.14.01

注)写真は学校の許可を得て撮影させて頂いております。
 

Minato Hutte 格安ドミトリーに泊まってみた

神戸三宮へ出張の際に、格安ドミトリーに宿泊してみました。いつもは、リスク管理の視点から、ビジネスホテル利用するのですが、たまたま一人出張で、パソコンや貴重品も持参しない出張だったので。

建物は築年次が進んだ、倉庫のような4階建ての事務所ビルでした。室内には作り付けの2段ベッドがあり、カーテンで仕切って個室状態にするのは、いろいろなドミトリー共通です。女性専用のフロアもあるのですが、なぜかこのドミトリーの部屋にも女性が起居していた。男性パートナーと離れていたくない(そのほうが便利)ということなのでしょうか。

2018-08-08 19.50.57

カプセル?の内装は、ベニヤ板打ち付けっぱなし。照明はLEDの裸電球と、あまりにそっけない。でも携帯充電ケーブルだけはしっかり枕元にあったり、ふんわりしたベッドパッド、清潔なベッドシーツで、快適でした。

2018-08-08 19.51.07

共用部のキッチン兼リビングには、共用のテーブル&椅子に加え、冷蔵庫・電子レンジ・ガスコンロ・ミニキッチン・器等が完備され、簡単な自炊ができます。実際、外人さんが、カップラーメン&ペヤングソース焼きそばを作って食べていました。

夜になると、思い思いにアルコールを飲みながら、備え付けの本やマンガの読書タイム。ときどきは隣人と会話もするのですが、相手のことにはあまり立ち入らないという暗黙のルールがあるようで、数人がいても、静かなリビングでした。

2018-08-09 07.47.59

風呂はシャワーのみ。洗濯機もあるので、長期滞在も可能です。だから、ドミトリーの部屋のいろんなところに、洗濯物が干してあったのか。

2018-08-09 07.49.04

2018-08-09 07.48.30

深夜帯は玄関がロックされるのですが、暗唱番号で出入りできます。頻繁に暗唱番号を変えているわけではないでしょうから、このあたりが、過去に利用した人であれば、誰でもこっそり忍び込むができてしまうわけで、リスクマネジメントの観点からは望ましくないのでしょう。一方、ほとんどオペレーションコストがかからないので、宿泊費を非常に安くすることができます。なんと男女共用ドミトリー2段ベッドで、おひとり様2,500円/泊!長期滞在、バックパッカーなら、もう通常価格のビジネスホテルには泊まれない。

2018-08-09 07.13.57

2018-08-09 08.43.14

 

御代の大仏@光西寺 いわき100景

平と小名浜をつなぐ鹿島街道沿いに、いわき100景のひとつ、御代(みよ)の大仏があります。正式名称は、銅造阿弥陀如来坐像。

「いわき100景」、いわき市指定有形文化財にも選定されています ・総高さは3.5m ・仏身の高さは2.8mで、銅製の大仏は珍しいらしく、東北では一番の大きさとのこと。

2018-09-19 16.53.21

鹿島街道沿いに案内看板が出ていますので、進入路はわかりやすいはず。

2018-09-19 16.46.25

鼻筋が通った面長なお顔が特徴です。

2018-09-19 16.49.11


江戸時代に設置されたのですが、寄進者によって度重なる修復がなされてきました。しかし、2011年の東日本大震災の影響で、立派な楼門は取り壊されてしまいました。楼門があった場所は、雑草が生い茂り、こうやって自然に帰っていくんだろうなと感慨にふけりました。

2018-09-19 16.54.24

お寺の高台からは鹿島街道が望めます。逆に言えば鹿島街道からも、(ちょっとだけ)見える位置にあります。ぜひ一度訪れてみてください。

2018-09-19 16.51.37

亀の子束子 制作体験

亀の子束子、といえば、あの昔の台所に必ずあった掃除道具ですね。実は、これ日本オリジナルで、亀の子束子西尾商店という会社の独自商品(特許取得済み)です。この会社の年に一度、「たわしの日」という開放イベントに参加させていただきました。大正4年7月2日が特許取得の日ということで、毎年7月上旬に開催されているようです。

<亀の子束子 制作体験 動画は、コチラ>
https://youtu.be/uFb8-ezD1zk
2018-07-01 11.55.24

束子(たわし)の素材は、ヤシの実やシュロの繊維です。ほとんどが自然界にあるものですから、エコですね。

2018-07-01 11.43.39

束子の手作り体験。直線上の椰子の繊維を針金にはさみこみ、ねじっていることで繊維を固定。そして繊維をカッターで切り揃えます。そしてそれを輪っかにして端っこをねじり込むことで束子の大まかな形の完成。シンプルな作り方ですが、ねじり方等の細かい点でノウハウが詰まっていました。タワシは、大量生産の消耗品だと思っていましたが、こうやって自然素材を大切に使い、きっちりと作り込まれているのを体感し、これからは大事に扱っていこうと思いました。

2018-07-01 11.57.28

制作体験した束子をお土産にいただきました!!!

2018-07-01 12.02.19_2

全身をタワシで作られたゾウも見応えがありました。

2018-07-01 12.23.56

 

鹿児島歴史ロード 維新ふるさとの道

鹿児島市加治屋町は、西郷隆盛(陸軍元帥)・大久保利通(初代内務卿)・村田新八(砲隊学校監督)・山本権兵衛(総理大臣)・大山巌(陸軍元帥)・東郷平八郎(連合艦隊司令長官)らの明治の偉人を輩出したまちです。こんな狭いエリアから、こんなに多数の偉人が生まれたことに、驚愕。司馬遼太郎は、「いわば、明治維新から日露戦争までを、一町内でやったようなものである」といったとか。その加治屋町を流れる甲突川かわっぺりに、鹿児島歴史ロード 維新ふるさとの道があります。

2018-07-10 08.14.50

上記の偉人のほとんどが、下級武士出身。薩摩藩独特の藩士育成システム、郷中(ごちゅう)教育が、彼らを育てた。武士の居住区を「郷」として分け、それぞれの郷の青少年を、
長老(おせんし) 妻帯者
二才(にせ) 15-25
長稚児(おせちご)11-15歳
小稚児(こちご)の 4つに分類。
そして、各郷の年長組が年少組を指導するという、集団自治教育を実施。これにより相当、濃密な
しかも、幼少期から十数年間同じ集団の中で過ごすことになるため、郷中の結束はかなり強固で、郷中同士の競争意識もかなり強いものがあった。西郷隆盛が強力なカリスマを身につけたのも、二才グループの二才頭に就任し、年下の者に濃密に接して教えるという立場にあったからといわれています。この青年の集まりは、現代でいう中高一貫校の先輩からの教えに近いものがあるのではないか。

<開成学園 運動会は、コチラ>
http://www.mikito.biz/archives/38048344.html
2018-07-10 08.15.01

「西郷隆盛」生誕地。戊辰戦争を主導しただけでなく、江戸城の無血開城、西南戦争等、幕末から明治の歴史にいくども登場します。

2018-07-10 08.18.40

初代内務卿「大久保利通」生誕地。明治維新の元勲であり、西郷隆盛、木戸孝允と並んで「維新の三傑」。明治初期に近代日本の礎を築いた最も重要な人物のひとりです。

2018-07-10 08.23.30

元帥陸軍大将「大山巌」生誕地。西郷隆盛・従道兄弟は従兄弟だったので、生誕地が近いのは当然でしょうか。
2018-07-10 08.25.25

2018-07-10 08.25.39

日露戦争での連合艦隊司令長官「東郷平八郎」生誕地。「陸の大山 海の東郷」「アドミラル・トーゴー」「東洋のネルソン」と呼ばれた日本の英雄で、海外からの評価も高い。
2018-07-10 08.29.01

元帥海軍大将「井上良馨」生誕地。
2018-07-10 13.30.44

「藤原国幹」生誕地。
2018-07-10 13.31.56

 
記事検索
最新記事(画像付)
   吉田みきと Official Website

吉田みきと プロフィール

ふるさとの福島県いわき市で、市議会議員として活動を開始しました! いわき市は、今、複層的な問題が山積しています。公認会計士としてのキャリアを生かし、フレッシュな視点で問題点を洗い出します。



   フェイスブック吉田みきと
ギャラリー
  • 幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え続編
  • 神田香織 いわきの講談師
  • 神田香織 いわきの講談師
  • 神田香織 いわきの講談師
  • Taro's Cafe(タローズ カフェ)のディナー
  • Taro's Cafe(タローズ カフェ)のディナー
  • Taro's Cafe(タローズ カフェ)のディナー
  • 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え
  • 暴力追放いわき市民大会
  • 暴力追放いわき市民大会
  • 暴力追放いわき市民大会
  • 日本人の勝算 デービッド アトキンソン著
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • 福島第一原発を視察
  • パレスいわやの和食
  • パレスいわやの和食
  • パレスいわやの和食
  • 高速バス いわき→東京 3,450円
  • 高速バス いわき→東京 3,450円
  • 高速バス いわき→東京 3,450円
  • 高速バス いわき→東京 3,450円
  • 高速バス いわき→東京 3,450円
  • 高速バス いわき→東京 3,450円
  • 高速バス いわき→東京 3,450円
  • いわきの医師を応援するお姉さんの会 拡大版セミナー
  • ライブドアブログ